青白サポの観戦日記

ウノゼロの美学(軍神小林)廊下を制する者こそが勝利を持ち帰る(ドゥーチェ斎藤)
JFL2017シーズン日程発表


取りあえず浦安の日程を抜粋

ファーストステージ
第1節 3月5日(日)13:00KO  ヴェルスパ大分VS浦安 だいきんサッカー・ラグビー場Aコート
第2節 3月12日(日)13:00KO 浦安VSMIOびわこ滋賀 柏の葉公園総合競技場
第3節 3月18日(土)13:00KO 浦安VSラインメール青森 柏の葉公園総合競技場
第4節 3月25日(土)13:00KO ホンダロックSCVS浦安 串間市総合運動公園陸上競技場
第5節 4月16日(日)13:00KO 浦安VSFC今治 柏の葉公園総合競技場
第6節 4月29日(土)13:00KO ソニー仙台VS浦安 ユアテックスタジアム仙台
第7節 5月3日(水)14:00KO 浦安VS奈良クラブ ゼットエーオリプリスタジアム(市原臨海)
第8節 5月7日(日)13:00KO ヴァンラーレ八戸VS浦安 ダイハツスタジアム
第9節 5月14日(日)14:00KO 浦安VS東京武蔵野シティFC フクダ電子アリーナ
第10節 5月21日(日)13:00KO FC大阪VS浦安 万博記念競技場 
第11節 5月28日(日)13:00KO 浦安VS栃木ウーヴァFC 柏の葉公園総合競技場  
第12節 6月3日(土)13:00KO 流経大ドラゴンズ龍ケ崎VS浦安 龍ケ崎市陸上競技場たつのこフィールド
第13節 6月11日(日)13:00KO 浦安VSヴィアティン三重 柏の葉公園総合競技場
第14節 6月18日(日)13:00KO HondaFCVS浦安 Honda都田サッカー場
第15節 6月25日(日)13:00KO 浦安VSFCマルヤス岡崎 フロンティアサッカーフィールド

セカンドステージ
第1節 7月8日(土)13:00KO  浦安VSヴァンラーレ八戸 柏の葉公園総合競技場
第2節 7月15日(土)15:00KO 東京武蔵野シティFCVS浦安 武蔵野市立武蔵野陸上競技場
第3節 7月22日(土)14:00KO 浦安VSFC大阪 柏の葉公園総合競技場 
第4節 7月30日(日)14:00KO 栃木ウーヴァFCVS浦安 栃木市総合運動公園陸上競技場
第5節 8月20日(日)15:00KO FC今治VS浦安 広島県立びんご運動公園陸上競技場
第6節 8月26日(土)13:00KO 浦安VSホンダロックSC 柏の葉公園総合競技場
第7節 9月10日(日)13:00KO ラインメール青森VS浦安 新青森県総合運動公園球技場
第8節 9月16日(土)15:00KO FCマルヤス岡崎VS浦安 名古屋市港サッカー場
第9節 9月23日(土)13:00KO 浦安VSHondaFC 千葉県総合スポーツセンター東総運動場
第10節 10月7日(土)13:00KO 奈良クラブVS浦安 ならでんフィールド(鴻ノ池)
第11節 10月15日(日)14:00KO 浦安VSソニー仙台 フクダ電子アリーナ  
第12節 10月22日(日)13:00KO ヴィアティン三重VS浦安 四日市市中央緑地公園陸上競技場
第13節 10月29日(日)13:00KO 浦安VS流経大ドラゴンズ龍ケ崎 柏の葉公園総合競技場
第14節 11月5日(日)13:00KO 浦安VSヴェルスパ大分 柏の葉公園総合競技場
第15節 11月12日(日)13:00KO MIOびわこ滋賀VS浦安 東近江市布引運動公園陸上競技場


昨年の柏の葉11試合 東総2試合 フクアリ1試合 秋津1試合から

柏の葉10試合 フクアリ2試合 秋津1試合 市原臨海1試合 東総1試合
に 東総が減ってフクアリ開催が増えたのが嬉しい


ブリオベッカ浦安ホームゲームのチケット価格は全会場均一
前売り 一般800円 当日 一般1000円 中・高校生は500円均一 小学生以下は無料
シーズンチケットという名の年間パスポートは10000円  ぜひお買い求めをw



ここで勝手に浦安スタジアムガイド 今年のホームゲームが開催される(仮)ホームスタジアム4会場と中立1会場を紹介します。色んなスタジアムガイドのリンクを貼っておきますので詳細はそちらを参考に。 

柏の葉公園総合競技場
イメージ 1
昨年から仮にとはいえ浦安のメインホームスタジアムとなっている柏の葉。しかし浦安から1時間半以上かかることがネックになってるのか観客が全く増えない・・・。浦安から柏の葉に行くより等々力に行く方が早く着くことにはビックリしたwかつてレイソルがホームスタジアムを日立台から柏の葉に移転すると発表した際には柏サポが移転反対運動をしたほどのクソスタ。まあアクセスと見やすさ考えれば日立台の足元にも及ばんから当たり前か。
ただメインスタンドの傾斜はかなりあって見やすいし大きな屋根で覆われてることからよっぽどの雨じゃない限りは濡れることはない。行き方は色々あるけど俺はいつも柏駅からバスを使ってる。柏の葉から歩いて5分くらいの所にローソンがあったが昨年のホーム最終戦の次の日に閉店(笑)ただその先にスーパーがあるので買い出しはそこで出来るだろう。


フクダ電子アリーナ
イメージ 2

言わずと知れたジェフ千葉のホームスタジアム。ユアスタ・ベアスタと日本3大スタジアムと評価されている。蘇我駅から歩いて10分以内とアクセスもかなりいい。ただここ2年フクアリで3試合したが全敗と相性は良くないww

フロンティアサッカーフィールド
イメージ 3
ゼットエーオリプリスタジアム
イメージ 4

旧名市原臨海。前述したフクアリが出来るまでジェフがホームスタジアムとして使っていた。当時は両ゴール裏にスタンドがあったみたいだがジェフが去った後に撤去され今は芝生席になっている。ジェフが完全にフクアリに移ってからはジェフリザが使っていたが数年前に活動休止。しかしジェフレディース、VONDS市原、高校サッカー、地域チャンピオンズリーグ決勝の会場になるなど非常に使用頻度は高い。アクセスは・・・バスがあるようだけど使ったことないからスタジアムガイドを参考にしてください。俺はいつもレンタサイクル借りてますw

東総
イメージ 5

ホームだかアウェーだか分からないスタジアム。総武本線からバスを使って来る手もある様だが東京駅から高速バスに乗ったほうが楽。高速バス使わないと行けないホームゲームって・・・ 地域リーグ時代は鳴り物禁止だったが去年鳴り物解禁。バックの裏にある山の影響か声が響く響くw


以上です。

今年は仕事の影響で土曜開催は行けない試合が出てくるかもしれない。アウェーは去年行けなかったところに行きたいかな。取りあえず万博には行きたいw


今度はJFL各チームについて書きます。



この記事に

開く コメント(0)


1ヶ月遅れですがあけましておめでとうございますm( _ _ )m今年も山形&浦安を中心にブログ書いていきます。

1発目は浦安ネタを

先日ブリオベッカのスポンサーでもあるイクスピアリ様にて2017シーズンユニフォーム&新入団選手発表会が

ただ・・・
新ユニフォーム発表30分前にオフィシャルがネタバレするという何とも・・・(笑)

イメージ 1
イメージ 2

ユーベやんww

これはこれでカッコイイと思うけど(笑)背番号が青ってのは斬新だな 去年の失敗(背番号の色)を踏まえて今年はちゃんと対策してきたかw 

イメージ 3


そして今年の選手と背番号一覧

イメージ 4

既存選手で背番号変更は 紘吉13→4 キョンテ27→8 相馬15→18
紘吉は智也の意思を引き継いで13を背負ったらしいけどまさか1年で帰還するとはねw

気になるのが空いてる背番号1。2月のセレクションでGK取るのか分からんけど正直このシーズン開幕前に進路決まってない選手って大丈夫なの?ってのが正直な気持ち。

まあ今年のチームに関してはまた開幕前に書きます。


イベント終了後はイクスピリア内の店舗で浦安調査兵団新年会兼ミーティング
去年の地域CL後に忘年会という形で初めて調査兵団で飲みをやったけど来れない人がいたので今度は新年会でみんな集まって。。。ということで今回の開催に至りました。

説明もなく書いてるけど浦安調査兵団とはブリオベッカ浦安の声出し応援サポグループの通称です。
名前の由来についてはコミュサカ用語辞典に投稿してるのでそちらを参考に。https://togetter.com/li/1021958?page=2
周りから見るとコアサポ団体と見られてるかもしんないけど別に団体ではないです。入会手続きとか無いしお揃いのシャツやタオマフ作ってないし。つか作る気無いし。声を出して応援したい人が自然に集まったって感じかな。基本的に声出して応援しませんか?とか勧誘してないんで。
基本方針は「楽しいと感じる応援」 JリーグやJを目指すクラブのサポみたいにガンガン跳ねてチャント歌ったりはせず、これがサッカーの応援?と思われるような事やってますw応援より雑談がメインかな(笑)
浦安1つに忠誠を誓ってるわけではなく他のチームと兼任で応援してる人がほとんどです。更に言えば浦安市以外に住んでいる方もいます。もっと言えば浦安原住民の方はほぼ皆無?だったかな。
現在の兵団員では鹿島アントラーズ、ベガルタ仙台、モンテディオ山形、カターレ富山、スペリオ城北、南葛SC、北海道日本ハムファイターズ、埼玉西武ライオンズ、千葉ロッテマリーンズ、東京ヤクルトスワローズ、阪神タイガース、広島東洋カープとサッカー以外の競技で応援してるチームがある人も。※複数該当者あり(笑)


ということで今回は頼れる同士である浦安調査兵団員を俺の視点から見ての印象を加えて紹介していきます。

ssismさん 「べか舟と矢切の渡しとサッカーと」plus-blog.sportsnavi.com/ssism/
我らの愛すべき(?)兵長。長い間1人サポとして浦安を県リーグ時代から見続けてきた生き証人。兵団唯一ドゥーチェ斎藤に物怖じしない方wたまに飛び出すアドリブ応援は俺達ですらついていけなくなるほど(笑)

ヴォラーレさん 「舞浜宣言」http://www.plus-blog.sportsnavi.com/volare2014x/
乱闘に備えて武術を学んでいる兵団屈指の戦闘員(大嘘)龍ケ崎駅からRKUまで、仙台駅から利府のサッカー場まで歩いたり地決決勝ラウンドで行った高知でもランニングするストイックなお方。俺が最初に観戦した明海大での試合を皮切りにゴールが決まったらハイタッチするのが初期の頃の恒例行事wただ勝てば祝勝会、負ければ残念会と称し缶ビールを開ける飲兵衛でもある(笑)現在のお住まいは宿敵の本拠地w

東スポ(東小岩スポーツ)さん 「非浦安市民のブログ」miceli35.seesaa.net
兵団の中で一番コミュサカ界を知り尽くしており他サポにも顔が広い。応援席に訪れるお客様へのガイド役。夏場の服装は甚平。お互いの裏の顔では犬猿の仲ならぬの仲?(笑)

ししゃもさん 
ノリの良さは兵団一。浦安調査兵団初代美術班。選手・チームの裏事情に精通していて兵団の情報源。ご家族で北から南へと飛び回る機動力には脱帽w

Snufkinさん
調査兵団の企画部長。テンガロンハットがトレードマーク。試合中に響き渡る指笛の発信源w白黒鴎球団を一緒に応援してることもあり、そのチームの応援歌を歌った際には真っ先に反応してくれてます。また別の姿は浦安の暗黒卿。

TSUNE-choさん
青いスカジャンで現れる姿はさながら「浦安のINFIGT」wブリオベッカ浦安マスコットのべか彦が発表された翌日、大阪にべか彦が描かれたフラッグを持ってきた仕事の速さには度肝を抜かされたw

いっぺいさん 「蒼き魂とともに〜ブリオベッカ浦安ファンのブログ」 http://ameblo.jp/briobecca777/
調査兵団中町組の1人。ブリオベッカの選手・スタッフの胃袋をサポートしてくださってる「ひねもすのたり」さんの常連客。昨年のホンダロック戦でのハロウィン企画の際には1番の問題作を披露(笑)

Shingoさん
調査兵団中町組の1人(残りは俺w)。浦安だけではなく裏の顔でも青い同志。調査兵団員で最年長ながら青いチームのホームゲームには毎試合夜行バスで駆けつけていたタフガイwただ昨年は某チームの不甲斐なさから途中で浦安の方に力を入れ始めた模様w

✩KAZU✩さん 「FC kazumaxのFIELD OF Soccerブログ!」 http://ameblo.jp/briobecca777/
Jリーグの盟主!常勝!!世界2位!!!クラブのサポさん。
昨年の途中から浦安の応援を開始。事あるごとにJFLや下部リーグの文化にカルチャーショックを受けた時のリアクションが新鮮でこちらも教えがいがあるというもの(笑)昨年コミュサカ界を賑わせた動画の元ネタチャントを歌ってるクラブのサポであることから色々弄らせてもらってますw全てはあの人が悪いんです(笑)

nyanya✩さん
昨年南部が浦安に移籍したことをきっかけに浦安の応援を始めてくれた方。息子さん達と一緒に富山からはるばる千葉まで来る行動力には驚かされる


以上です 若干近寄りがたい雰囲気醸し出してるかもしれないですがみんなフレンドリーですのでぜひ応援席に遊びに来てください!

↓一次会&二次会
イメージ 5
イメージ 6

この記事に

開く コメント(0)

2016年シーズン振り返り浦安編

観戦試合
・2月7日 (日) 浦安 VS ヴェルディ 稲城グラウンド http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42470260.html
・3月6日 (日) 沼津 VS 浦安 御殿場  http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42516830.html
・3月12日(土) 浦安 VS Honda 柏の葉  http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42526240.html
・3月20日(日) 浦安 VS ラインメール 柏の葉 http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42538642.html
・4月2日 (土) 浦安 VS ドラゴンズ 柏の葉  http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42561289.html
・4月10日(日) ウーヴァ VS 浦安 栃木市陸 http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42574346.html
・4月16日(土) 浦安 VS マルヤス 柏の葉 http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42584028.html
・4月24日(日) 武蔵野 VS 浦安 武蔵野陸 http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42595885.html
・4月29日(金) 浦安 VS 奈良 柏の葉 http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42604618.html
・5月22日(日) 浦安 VS 大阪 東総 http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42643725.html
・6月19日(日) 浦安 VS 武蔵野 秋津 http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42693398.html
・6月26日(日) 浦安 VS 奈良 http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42706345.html
・7月2日 (土) 浦安 VS MIOびわこ 柏の葉 http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42713378.html
・8月20日(土) 浦安 VS VONDS フクアリ http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42791904.html
・9月18日(日) 浦安 VS 八戸 柏の葉 http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42834427.html
・10月23日(日) 大阪 VS 浦安 ヤンフィ http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42886989.html
・10月30日(日) 浦安 VS ホンダロック 柏の葉 http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42896687.html
・11月6日 (日) 浦安 VS 沼津 柏の葉 http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42905258.html
・11月13日(日) Honda VS 浦安 都田 http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42920533.html
19試合5勝13敗1分
こんな負けてたっけ?w最後の上位4連戦がな・・・
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 7
イメージ 5
イメージ 6

ブリオベッカ浦安 2016年度シーズン成績
JFL 11位 11勝3分16敗 勝ち点36 得点39失点47 得失点差ー8 
天皇杯 千葉県代表決定戦敗退


チーム内得点ランキング
竹中 17点 俊哉7点 南部、池田、笠松、坂谷、オウンゴール2点 相馬、田宮、板倉、富塚、宮林1点


シーズン開幕前は関東リーグ時代と面子は変わってないしJFLでもそれなりにやれるだろう と予想はしてたんだけどな





 



 


F
C






 












 

 

ソニー仙台FCH
A
0△0
0●1
1●2
2○1
3○0
2△2
1○0
0△0
1△1
3●4
0△0
1●4
1●2
3○0
5○1
2○0
1○0
3○1
6○0
0●1
2○0
1●2
2○0
3○1
3○1
4○2
0△0
3○0
2○1
1○0
6
ヴァンラーレ八戸H
A
1○0
0△0
0△0
1△1
0●1
0●1
0△0
2○0
1●2
0●3
1△1
0●1
1○0
2○1
0●2
2○0
0●1
1○0
3○0
1△1
2○1
1△1
3○1
1○0
2○1
4○1
0●1
0●1
4○2
1●3
7
Honda FCH
A
1●2
2○1
1△1
0△0
1○0
1○0
2○1
2△2
4○1
1●2
2○0
3○1
1△1
1△1
1○0
3○0
1●2
3△3
2○1
1○0
2○1
1●2
2○0
1○0
2○1
2●3
2△2
4○0
2○1
1○0
1
アスルクラロ沼津H
A
2△2
0●3
1○0
1○0
0●1
0●1
3○0
0●1
1○0
4○1
2○0
1○0
0●1
1△1
3△3
1●2
1○0
0●1
1△1
1△1
4○2
4○1
3○1
1○0
4○0
4○1
1○0
1○0
1○0
1○0
3
奈良クラブH
A
0△0
0●1
0●2
0△0
2△2
1●2
1○0
0●3
0●2
1○0
0●3
0●2
1△1
3○2
2△2
0●2
1●2
5○2
2△2
0●3
2●3
2○1
3○0
2○1
4○2
3○2
0●1
3△3
2○0
1●2
10
FC大阪H
A
4○3
1△1
3○0
2○1
2○1
1●4
1●4
0●1
0●1
2○0
2△2
2●3
4○0
1△1
2○0
3○1
4○0
1○0
1○0
2○0
0△0
0●1
1●2
1○0
2○1
2○0
2○0
0●1
4○2
2○1
5
ホンダロックSCH
A
4○1
0△0
1○0
1△1
1●3
0●2
0●1
0●2
2○0
3○0
3○2
2△2
1△1
1○0
0△0
0●1
3○2
1△1
1○0
1△1
0△0
1○0
2○0
2○1
2○0
4○0
2○0
3○0
2○1
3○1
4
ヴェルスパ大分H
A
0●3
2○1
1●2
0●1
1△1
1△1
1△1
1○0
2●3
1△1
1△1
0●4
0●1
1△1
1△1
1△1
0△0
2●4
1○0
1○0
0△0
1●2
0●2
2△2
3○2
3○0
0△0
0●3
1△1
2●3
13
MIOびわこ滋賀H
A
0●2
1●5
0●2
2○0
0●3
0●1
2○1
3△3
2○0
2△2
1●3
0●2
1○0
0△0
1△1
1△1
0△0
1○0
0●1
0△0
1●2
2●5
3○1
2○1
3○2
4○1
1○0
2○0
2●3
1●3
9
東京武蔵野シティFCH
A
1●3
0●1
0●1
1○0
3△3
2○1
1○0
0●1
2●5
2○1
0●1
0●4
1△1
2●3
4○2
0△0
0●1
0△0
0●1
0△0
0●1
2△2
1○0
1○0
0●2
1○0
1●2
1△1
1△1
2○0
12
FCマルヤス岡崎H
A
1○0
0●6
1△1
0●3
0●1
1●2
1△1
1△1
3○0
2△2
0●2
0●1
1△1
0●1
0●1
0●1
0△0
1○0
0△0
1○0
3△3
0●2
2○0
2○1
1△1
2○1
0●2
0●2
0●1
0●1
14
流経大ドラゴンズ龍ケ崎H
A
2○1
0●2
1△1
1●2
2○1
1●2
1●4
2●4
1●2
3○2
1○0
0△0
0●1
0△0
2○1
0△0
5○2
2○1
2△2
1○0
2○0
3△3
2○1
2○0
3○0
5○0
1●3
1○0
4○2
3○1
2
ファジアーノ岡山ネクストH
A
1●3
0●2
0●1
1●3
0●1
0●2
0●1
1●3
1●2
0●3
0●1
2○1
1●2
0●2
2△2
2○0
1●2
1●3
0●1
0●1
1●2
0●2
0●2
1●2
0●3
0●4
2●3
0●3
0●1
2●3
16
栃木ウーヴァFCH
A
2●4
1●3
1●4
1●2
3○2
1●2
1●4
0●4
2●3
2●4
0●2
1●2
0●4
0●2
0●3
2●3
1●4
2●3
0●1
2○0
1●2
1△1
0●5
0●3
4○0
3○0
1●4
2○1
0●3
0●2
15
ラインメール青森H
A
0●3
0△0
1○0
1○0
0●4
2△2
0●1
0●1
3△3
1○0
1○0
0●2
0●3
0●2
3○0
0△0
0●2
0●1
1△1
2○1
2○0
2○0
0●1
3○1
3○0
3○2
1●2
4○1
0△0
2○0
8
ブリオベッカ浦安H
A
0●1
1●2
3○1
2●4
0●1
1●2
0●1
0●1
2○1
0●2
1●2
2●4
1●3
1●2
3○2
1△1
3○1
3○2
0●2
1△1
1○0
1○0
1●3
2●4
3○2
1○0
2○0
3○0
0●2
0△0
11

戦績表を見れば分かる通り今年ダブル(2勝)を食らわせたのはMIO、マルヤス、ウーヴァ、ファジネクと下位勢。逆にダブルを食らったのはHonda、ソニー、沼津、ホンダロック、大阪、流経大と上位陣のみ。下位チームにしっかり勝って上位勢にしっかり負ける中位チームのテンプレのような成績であった。まあ・・・今ん所JFL残留が第一目標だからそんな高望みはしてないけど、他の人の言葉を借りるなら上位陣に一矢報いる所が見られず面白みがないシーズンだった。

全30試合で無得点の試合は8試合とコンスタントに点は取れていた。しかし30試合で完封できたのは6試合だけと守備崩壊がそれほど低迷はしてないけど上位に食らいつけなかった最大の原因だな。ドゥーチェは「僕のサッカーはまずは守備から」ってよく言ってるけど、ぶっちゃけ関東リーグ時代から守備がいいとは全く思ってなかった。大量得点してもほぼ1失点はするし得点力が失点を大幅に上回っていたから関東での浦安無双に繋がってた印象。関東時代は中盤の位置でボールを奪ってのカウンターが効いてたけど今年は全く中盤でボールが奪えてなかったな。それもこれもというか。。。全てが全てじゃないとは思うけど俺が観に行った試合ではほぼ高さで負けてのセットプレー&ハイボールからの失点が多かった。守備する時の陣形はFWが高めに残って後は最終ラインまで下がる。守備陣がドン引きでバイタルはガラガラなのでハイボール跳ね返してもセカンドボール拾われまくり、ボールを奪ってもみーんな下がってるからパスを繋いでのビルドアップができず前線へのロングボール一択、それを相手DFに跳ね返されて再び守備という負のループが長々と・・・。伸二さん時代の山形もそんな守備やってたけど固さが段違いだな。まあ守備構築に関しては国内でも指折りの指導者である伸二さんと「斎藤は別格の指導者。選手を叱るタイミングなんかは勉強になる。」と都並さんが評するドゥーチェを比べるのも酷な所あるけど。ただこの前のクリパの時に守備する時の戦術が「リトリート」だけだったと聞いた時は唖然としたな・・・
高さ不足は仕方ないと思うこともある。上手くてタッパもある選手はほとんど上のカテゴリに取られるだろうし、来季はサッカーに身長があるなし関係無い!と思わせてくれるような采配をドゥーチェに期待する。   期待していいんだよな。。。w

と今年の話はここまで。ここからは来年の話。
シーズン終了後に監督続投が発表されてから怒涛の退団ラッシュw
・浦安の大砲竹中公基 ・浦安の心臓村田翔 ・浦安の守護神でありPK職人永井文也 ・神ってる中島宏海 ・最終ラインを支え続けた西郡巧 ・ボランチ&CBをこなす貴重なバックアッパー宮林拓矢
・村田選手がチャント大絶賛村上翔 ・土屋1号土屋杏平 ・ジョーカーその1田宮諒 ・ジョーカーその2中村光春 ・初出場で先制点を決める&東総でオーバーラップして絶妙なクロスを上げてアシストした印象が強い高井青 ・昨年関東リーグ得点ランキング2位のポテンシャルを見せてくれた池田晃太 ・市原カップでドゥーチェの理不尽な指示を出された粕谷海土 ・「ノーベル文学賞」「芥川賞作家」「世界の北野」浦安の影の監督北埜洋一GKコーチ

この退団ラッシュは痛いな・・・ 特に竹中・村田・永井&中島の退団って俺からすれば2010年の山形から田代&誓志&シミケンが一気に抜けたようなもの。実際田代と誓志が抜けた翌年山形は。。。

うーん 本音で言わせてもらうと竹中&中島は近い将来お迎えが来るだろうとは予想してた。この度竹中は栃木SC竹中公基選手 栃木サッカークラブへの移籍決定のお知らせ、中島はグルージャ盛岡に移籍決定中島宏海選手 退団のお知らせ。J3とはいえ浦安所属選手で初のJリーガー誕生。だけど・・・正直村田翔の退団は予想外だった。まあ本人が上のレベルでやりたいという意思があるんだろうから快く送り出してあげたい。でも浦安の攻撃の起点でありセットプレーのキッカーを担ってた村田が抜けるのは痛すぎる。俺としては竹中&GK陣の退団より深刻な問題だと思ってる。
更に西郡、高井、宮林とCB勢&田宮、中村のジョーカーコンビも退団。どうなるんやろか・・・

しかし辛いニュースもここまで。契約更新と入団発表も出始めている。
まずは現時点での契約更新選手

長野からレンタル移籍中のキョンテの完全移籍

クリスマスパーティーで谷口代表から発表された都並智也の帰還。てっきりコーチとして復帰だと思ってた。

新卒選手達の入団

今ん所の来季陣容
GK 本吉 橋本
DF 笠松 秋葉 貴大 藤原
MF 矢部 坂谷 上松 富塚 南部 今部 キョンテ 都並 後藤
FW 俊哉 相馬 釣巻

ちょうど18人w ま、まだ加入発表あるはずだから・・・(震え声) 次の発表は1月のセレクション終わってからかな? あと気がかりなのが既存選手で紘吉&清水がまだ契約更新してないことかな。うん2人とも契約更新してくれるはずだ。多分。。。

この退団続出も浦安が更なる高み目指すために必要な血の入れ替えとして前向きに考えよう。

Twitterでちょっと触れたけど勝手に新加入選手&今部のチャントとチームチャント案考えたので参考までに。

藤原 福浦習志野ver https://youtu.be/DSbzfF0De0M
フジワラー フジワラー フ!ジ!ワ!ラ! フジワラー レッツゴー レッツゴー レッツゴー
※トランペット無いとリズム取りづらいかな ただ来年からトランペットに挑戦する人がいるという話を聞いたので期待してみますかw

釣巻 福浦旧応援歌 https://youtu.be/I0wX2cyvqc0
俺らは叫ぶ 打て釣巻(打て釣巻) 声援受けて 打て釣巻(打て釣巻) ゴールを奪え

後藤 案その1 マリノスチャント ラララF・マリノス https://youtu.be/0c6QrEyCMY8
オー 後藤準弥ー 後藤準弥ー 後藤準弥ー オー  

後藤 案その2 マリノスチャント バモF・マリノス https://youtu.be/ZYQeBjA0GXk
バモバモ 後藤準弥 バモバモ 後藤準弥 バーモー 後藤準弥 
 
今部 今江応援歌 https://youtu.be/py_abgAw_Po
更なる未来 目指して突き進め 頂点狙え 今部勇太

横浜チャンテ0 https://youtu.be/IY9TunkIgn4
ララララーさぁ燃え上がれ 我らの期待のせて オーオオオーオーオーオー今 鋭く放て そのシュート * ** **** オイ!×3 (大きな声で!) 浦安!
 
藤原くんと釣巻くんは習志野高校出身でしかも同級生ということで習志野高校の大先輩である福浦の応援歌を。後藤くんは工学院F・マリノス出身ということで提携してるマリノスから俺の中でマリノスチャントの代表的なものから2つ選出。今部は今年レンタル先の千葉県リーグやら練習試合で点取りまくってたとのことで期待を込めて。横浜チャンテ0は単純にノリが好きなのでw最後の浦安!のとこだけでも観客の方々に叫んでもらえれば盛り上がりそう。都並は既にチャントがあるらしいので。

さて・・・ 
去年JFL昇格が決まったあとに書いたブログhttp://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42358361.html
観客どうなるかとか書いたけど結果はどうなったかな。
今季の観客動員 最高がVSソニ仙inフクアリの952人最低がVS大阪in東総の211人
平均観客数481人 
聞いた話では毎試合1000人入らいないと赤字らしい。そりゃそーだ。

柏の葉は浦安から遠いし致し方ないとは思う。クラブも色々苦労してるだろうからこれ以上は言わないけど今年の失敗を糧に来年のホームゲーム会場を考えて欲しい。噂ではもしかしたら数試合浦陸で開催できるかもということらしいが、現状を受け止めて浦陸以外の遠い所にでも足を運んでもらえるようにアピールすることが優先すべきことかな。 つか他クラブで他県開催してる所あるし夢の島か江戸陸使えんのかな。。。東京23やF東U23が優先されるとは思うけど・・・どうにか尽力していただきたい。俺はここで試合やります!って言うのならどこにでも行く覚悟は出来てるけどやっぱホームゲーム観るのに1時間以上かけて行きたくない。ま しばらくの間はJFL残留&スポンサー動員抜きでも観客1000人越えを目標にしましょう。このままだと経営難でJFL脱退orクラブ解散の可能性が無いとは言い切れないし。自主的にJFL脱退するなら地域リーグではなくて県リーグからやり直しだったような気もするが、浦陸で試合できるならそれもまたありかな。もっと多くのファン、サポーターを定着させてJFLにいずれはその先に再チャレンジする気持ちを持ってね。
もちろんJFLに定着できるのが1番なんだけどもw

色々と感じてることが多くて長々と書き綴ってきましたがそろそろ締めます
他クラブと兼任で応援してる人が多い浦安サポの中で1番兼任サポ感出してるのは自分でも自覚しておりますwもし1番好きなクラブは?と聞かれたら即答で山形と答えるでしょう。故郷のクラブだし俺の誇りでもあります。元々関東で試合ある時しかモンテの応援に行けないし、リハビリの意味も込めてこっちでもサッカーの応援がしたい。ちょうど浦安にサッカークラブあるじゃん。ってのが浦安の応援始めた理由です。最初の頃はえっここでコール入れないの?チャント歌わないなー、恥ずかしくてエレクトリカルパレード歌わなかったりとか応援に慣れなかった時期もあったけど、浦安の試合を観続ける内にこりゃリハビリになんねえな(笑)こういう応援も楽しいなって吹っ切れて今の状態になりましたww単純に応援を楽しみたいって気持ちになったのと、俺にとって第2の故郷となった浦安のクラブの浦安SCを応援し続けたいという気持ち、まだまだ発展途上のクラブの行く末を成長していく様を見届けたいって気持ちが芽生えたから、1番好きなのはモンテでも同じくらい浦安が好きです。いちいちチクチクと余計なことTwitterやらこのブログで書いてますけど、どうか生暖かい目で少しはクラブのことちょっとは考えてんだな的な感じで受け止めてください(笑)

最後に来年は今年以上に厳しいシーズンになりそうな匂いがプンプンしてますが浦安の選手達ならやってくれるということを信じて見守っていきましょう!

3年連続残留争いなんか見たくないんじゃ!!!
(15 J1 16 J2&JFL 17 ?)

ホントに最後です 竹中J3得点王目指して頑張れよ!

この記事に

開く コメント(0)

2016振り返り 山形編

胸糞悪いシーズンだった



2016年シーズン振り返り山形編

まずは観戦試合

・2月13日(土) 山形 VS 大宮 http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42480216.html
・5月3日 (火) ヴェルディ VS 山形 味スタ http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42618449.html
・5月7日 (土) 山形 VS ザスパ んだスタ  http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42620513.html
・6月8日 (水) ジェフ VS 山形 フクアリ 
・7月10日(日) 町田 VS 山形 町田市陸
・8月11日(木) 山形 VS 京都 http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42782234.html
・10月2日(日) 水戸 VS 山形 ケーズデンキスタジアム
・10月23日(日) セレッソ VS 山形 キンチョウ http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42888414.html

8戦2勝4敗2分 負け越し。。。

イメージ 7
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6


モンテディオ山形 2016年度シーズン成績

J2 14位 11勝14分17敗 勝ち点47 得点43失点49 得失点差ー6 
天皇杯 3回戦敗退

昨年J1で最下位となり降格したとはいえ石崎監督は続投、主力選手もほぼ全員残留、1年間J1で戦った経験を活かして1年でJ1返り咲きも十分目指せるのでは!?


しかしシーズン開幕前からクラブは迷走を始める


2015シーズン終了後に株式会社モンテディオ山形の高橋社長が辞任。株主総会で決まった事実上の解任。
故・海保理事長が築き上げた運営の基盤をめちゃくちゃにぶち壊した挙句債務超過まで出した前理事長川越。県からの天下りということでお役所仕事しか出来ないだろうし期待はしてなかったけどまさかあそこまで無能だったとは・・・。(まあ東日本大震災の影響があるから少しは同情する。ほんの少しは)最後は山形と同じくJ2降格決定していたアビスパに0-5で完敗した後に起きたバス囲みでサポーターより大バッシングを受けシーズン終了前に辞任。山形新聞だったかで「言葉の暴力を受けた」とかコメント出してたっけな ( ´_ゝ`)フーン
代行として理事長に就任したのが山形県副知事の高橋さん。また天下りか。。。と不暗視ししてたけど翌シーズンに正式に理事長に就任してからは「財政黒字化」「運営法人を株式会社化」「新スタジアム構想検討委員会の設置」更にはホームのみならずアウェーにも駆けつけサポーター1人1人に挨拶してくれる。当初の天下りという認識を改めるには十分すぎる実績を作ってくれた。

しかし結果はモンテサポが高橋さんの存続署名を行うほどに残ってもらいたいという意思を無視した株主総会の考えにより解任。解任理由としては
1)観客動員(平均1万30人)がJ1最下位で、前回J1(2009年)と比べ2000人少ない
→2014年の観客動員6349だそ?4000人近く増えてるじゃねえか。前回J1で言うと2011年の9326より多いし。
(2)黒字決算が見込まれる中、残留に向けた選手補強に工夫がなかった
→監督が昇格メンバーで戦えると考えたんなら無理に補強する必要ねえだろ。
(3)過去5年に降格した多くのクラブで社長か監督が退任した
→他所は他所だろうが(怒)他の所がやってるからウチもやろっと♪バカじゃねえの。
(3)株主の同意を得ずに高橋社長独断で石崎監督続投を決定
→辞めさせる気だったんか

と意味不明な理由ばかり。裏の解任理由として高橋社長自ら語ってることをおおまかに言うと
・山形市長選挙で知事の支援関係者からの出馬要請を断ったことへの腹いせ。
・新スタジアムを作りたくないから新スタジアム建設に向けて先頭に立ってる高橋社長の追放。

腐ってやがる・・・

クラブの迷走と前述したけど正確には
県の政治介入 だな


高橋さんの後任には再び県からの天下りの森谷。高橋さんの件もあるから天下りでも川越とは違うかも。。。と願っていたがやはり天下りは天下りであった。高橋さんが特例過ぎたんだな。 無能森谷の功績としては
「昨年から40%観客動員減少」
「赤字」「J3降格危機」
アウェーのみならずホームでもサポーターに対する塩対応

サポーターの総意だ 
責任とって辞めろよ 


色々と文句書いてるけども。。。 県内に大きな企業が少なくスポンサー収入がアテにできないモンテは県の支援無しじゃやっていけないという事実

本当に悔しいが県の決定に従うしかないんだよな   チクショウ・・・ 


ただ今年低迷の原因がチームの外だけにあったわけではない。
「石崎監督の石頭」「糞フィジコ大活躍」

シーズン途中のシステム変更が大当たりしJ1昇格を果たし、結果最下位で降格してしまったがあの戦力で十分な戦いを見せてくれた石さんには感謝してるし尊敬もしてるけども。。。今年の采配に関しては不満に思うこともある。 
「全く改善されない守備」「選手の使い方」

あれ?次に予定してるブログにも同じこと書く気がする・・・

石さんの采配に問題があるのか選手の実力不足なのか どうしてこんな成績になったか不思議でならない

そして次々と選手を負傷させる糞フィジコ 「いい加減にしてくれよ」今年何回言ったことか。。。
心からフィジコ解任求む  山形出身だからって贔屓する必要無いわ



どうにかJ2残留を果たして石さんは辞任。石さんも伸二さんも最後は成績を落としてしまったけど十分な功績を残してくれたし勇退と言っていいんじゃないかな。
選手の動向としては大黒、梅鉢はレンタルバック。ディエゴ、ローザ、アルセウのブラジルトリオも契約満了。
新監督には水戸、ジェフ、愛媛を率いた木山さんが就任。愛媛から木山チルドレン達を連れてくるようだし期待してる。辛いシーズンだったけど今年のことはもう終り。新しいシーズンに向けてサポも前に進み始めよう。


来年こそJ1昇格するべ!




最後に大黒様の今シーズンゴール集↓



この記事に

開く コメント(0)

先々週の地決決勝ラウンドを最後に2016シーズン観戦終了


シーズン開幕前に立ててた観戦予定と突発も含めて何試合行ったか振り返り

・2月7日 (日) 浦安 VS ヴェルディ http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42470260.html
・2月13日(土) 山形 VS 大宮 http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42480216.html
・3月6日 (日) 沼津 VS 浦安 御殿場 ○→○ http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42516830.html
・3月12日(土) 浦安 VS Honda 柏の葉 ○→○ http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42526240.html
・3月20日(日) 浦安 VS ラインメール 柏の葉 ○→○ http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42538642.html
・3月27日(日) ロッテ VS 日ハム
・4月2日 (土) 浦安 VS ドラゴンズ 柏の葉  ○→○ http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42561289.html
・4月3日 (日) ヤクルト VS 中日 
・4月10日(日) ウーヴァ VS 浦安 栃木市陸 ○→○ http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42574346.html
・4月16日(土) 浦安 VS マルヤス 柏の葉 ○→○ http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42584028.html
・4月23日(土) 水戸 VS ヴェルディ
・4月24日(日) 武蔵野 VS 浦安 武蔵野陸 ○→○ http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42595885.html
・4月29日(金) 浦安 VS 奈良 柏の葉 ○→○ http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42604618.html
・4月30日(土) ヤクルト VS 巨人
・5月3日 (火) ヴェルディ VS 山形 味スタ △→○ http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42618449.html
・5月7日 (土) 山形 VS ザスパ んだスタ △→○ http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42620513.html
・5月22日(日) 浦安 VS 大阪 東総 ○→○ http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42643725.html
・5月28日(土) 東京23 VS ヴェルフェ
・6月5日 (日) 浦安 VS ソニ仙 フクアリ ○→× 
・6月11日(土) ヤクルト VS ロッテ
・6月12日(日) ロッテ VS ヤクルト
・6月8日 (水) ジェフ VS 山形 フクアリ △→○
・6月19日(日) 浦安 VS 武蔵野 秋津 ○→○ http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42693398.html
・6月26日(日) 浦安 VS 奈良 http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42706345.html
・7月2日 (土) 浦安 VS MIOびわこ 柏の葉 ○→○ http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42713378.html
・7月10日(日) 町田 VS 山形 町田市陸 ○→○ 
・7月17日(日) クラドラ VS 浦安 たつのこ ○→×
・7月23日(土) 浦安 VS ファジネク 柏の葉 ○→×
・7月24日(日) FC東京U23 VS 大分
・7月30日(土) ロッテ VS 楽天
・8月7日 (日) ザスパ VS 山形 正田醤油 △→×
・8月11日(木) 山形 VS 京都 http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42782234.html
・8月20日(土) 浦安 VS VONDS http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42791904.html
・8月27日(土) VONDS VS ヴェルディ
・9月4日 (日) ヤクルト VS 広島
・9月10日(土) 東京23 VS ジョイフル
・9月18日(日) 浦安 VS 八戸 柏の葉 ○→○ http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42834427.html
・10月2日(日) 水戸 VS 山形 ケーズデンキ △→○
・10月15日(土) 浦安 VS ウーヴァ 東総 ○→×
・10月23日(日) 大阪 VS 浦安 ヤンフィ ○→○ http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42886989.html
・10月23日(日) セレッソ VS 山形 キンチョウ ○→○ http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42888414.html
・10月30日(日) 浦安 VS ホンダロック 柏の葉○→○ http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42896687.html
・11月3日 (木) 山形 VS フリエ 三ツ沢 ○→×
・11月6日 (日) 浦安 VS 沼津 柏の葉 ○→○ http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42905258.html
・11月13日(日) Honda VS 浦安 都田 △→○ http://blogs.yahoo.co.jp/yamarista4/42920533.html
・11月26日(日) ヴィアティン VS 鈴鹿、今治 VS 三菱水島

○が付いてるのにブログが無い試合は内容に呆れて書く気が失せたからですw

全て合わせると 41試合
昨年の観戦試合が47試合だったので昨年と比べると6試合減
観戦試合減の理由を考えると
・J2降格に伴い山形の関東アウェー減少
・浦安はJFLに昇格したことで関東リーグ時代より試合数は増えたが山形と同じ理由で減少
・仕事の関係で行ける予定だった試合を欠席
ぐらいですかな

次回からは山形編、浦安編と分けてのシーズン振り返りを書いていきます。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事