釣りおっさんの釣り日誌

メバルや鯛等の美味しいお魚を孫達に・・

釣り日誌17

すべて表示

3月23日 曇りでベタ凪のもとメバルは・・

3月23日(木曜日) 鳴門のメバル餌釣り


場所:鳴門 船:つるぎ、狙い:25cm以上のメバル沢山(笑)


仕掛け:胴付4本針(ハリス0.8号、シラサ餌)


潮:長潮(月齢24.5、旧2/26)



イメージ 1


網代での潮位:
  1:47(33.0cm) 
  9:02(150.7cm) 
15:28(69.6cm) 
20:26(108.3cm)

鳴門海峡での潮流:
h:m 流速(kn)
−−−−−−−
02:40 7.4 北流
06:12 転流
09:18 6.8 南流
12:41 転流
15:17 5.4 北流
17:50 転流
21:05 6.8 南流
−−−−−−−




余り良い情報が聞かれないメバル釣り、

天気の良さそうな日に予約、予約した日は長潮、さて潮が動いてくれるかな?

何時もの様にシラサでの餌釣り

港に着いて他の船の船頭さんにお聞きすると、

メバルの魚探映りは最高、でもサビキでは喰わない、

かろうじてシラウオ餌なら少しは・・との事

船に荷物を運び込み、釣座は右舷艫に

船長に状況をお聞きするとやはり反応は最高だが断食が明けていないとの事

天気予報では曇り、午前中は殆ど風も波も無い。

天候だけはメバル釣りに最適なのだが・・

皆さんが揃った頃で出港、先ずは港の前の漁場から



6時40分 漁場到着

イメージ 2



メバルの反応を探して港の前をユックリと走る

船長の合図で仕掛け投入し、指示棚で食い付くのを待つ・・・当たりなし(笑)

直ぐに上げての合図で仕掛けを回収、餌はそのままだ

メバルの反応はバッチリなのだが・・・・・

メバルは断食中なのか、ヤル気が無いのか餌にも見向きもしてくれない

港の前のポイントをアチコチ移動するが何処も同じ、

朝一のこの時間が狙い目だったのが・・

この状況ではヒョットしたら●ボーズ?  なんて事も頭をよぎる

船長もこの漁場を諦め大移動しますとの事

橋を潜り、前の海へ、ドンドンと南下する


8時 今シーズン初の漁場だ

イメージ 3



美味しそうな餌を付け仕掛け投入し当たりを待つ

暫くすると、待っていたメバルの気持ちの良い当たりが、

竿先がグイ〜ンと突っ込む、コレをかわして追い食いを待つ

船長の上げての合図でユックリと巻き上げる、気持ちの良い重量感だ


8時15分 良型メバルとのダブルだ!!

イメージ 4



続いて良型メバルのダブル、シングルと・・、

この調子で喰ってくれると良いのだが・・

でも直ぐに反応が消えたのか当たりなし、漁場移動

新しく餌を付けて仕掛け投入

暫くすると竿先がグイ〜ンと海中に、少し巻き上げ追い食いを待つが・・無い(笑)

バラさないようにユックリと巻き上げる


10時 28cm良型メバルだ!!

イメージ 5



この後一流し毎にメバルが遊んでくれる

11時前には10匹達成、最少限度の釣果は確保出来たかな?(笑)

メバルが断食を中止したのか、ヤル気を出したのか

その後もポツポツと遊びに来てくれ超楽しい(笑)

お昼前には・・


11時55分 デカメバルとダブルだ!

イメージ 6



お昼過ぎてポツンポツンと追加するも、段々と当たりも悪くなり、漁場移動

漁場移動したが潮が終わってしまい、サッパリ当たりなし、反応も消えてしまった

このまま頑張っても時間の無駄遣いなので少し早めに納竿

船は港へ全速力





















朝一番は●ボーズ覚悟したが、お刺身サイズのメバルが遊んでくれた楽しい一日に!!

孫達に美味しいメバルの刺し身や煮付けを食べてもらえるな・・

















本日の釣果 メバル 22〜28cm 20匹


イメージ 7









.


みんなの更新記事