ラヴ&ピィース ヘァピィバイクライフ

自転車は車道では左側通行ですよ!それからヘルメットかぶりましょうね。
西海岸に移動しまして、お仕事続行。

夜は、ホテルのすぐ近くにあるDenny'sで夕食。

イメージ 1

一人なんでカウンターに座って食べました。
当たり前ですがメニューが全部洋食しかもアメリカンフードしかありません。
ちゃんと、店員さんが『Hello! Welcome to Denny's!』と言っていたのでそこは日本と同じ(こっちがオリジナルでしょうけど)でした。

帰路、ホテルとDenny'sの途中にある酒屋さんへ吸い込まれてしまい、

イメージ 3

Blue MoonのWhte IPAをゲット!
日本ではBelgian Whiteしかお目にかかりませんけど、実はいろいろ種類作ってるんですね。

他の日はメキシカンレストランへ。(これまたおひとり様)

イメージ 2

ビールはドスエキス。料理はこの後運ばれてきたのですが、エビを使ったものでおいしかったです。

イメージ 4

予定が空いたのでアウトレットに行ってみましたが、平日で時間が早かったせいもありガラガラ。
その後多少は増えましたがそれでも少なかったですね。
この日も家族へのお土産だけ買いました。

イメージ 5

そして自転車屋さんにも行ってみました。
ここは2年半前にも行ったのですが、まあ自転車やパーツの品ぞろえは日本のオタク系ショップの方が『ほしい!』と思わせるものがあります。
アメリカの自転車乗りって日本のそれよりもモノにこだわるっていうのが無くて走ること自体を楽しんでいるという人が多いんですよね。
日本では走ることだけでなく所有することいじることも含めて楽しんでいる(コストもかかりますが)人が多い。
ちなみに前回同様Sock Guyの買いました。

最終日の夜は、再びBaffalo Wild Wingへ、
この日はフットボールの試合がTV中継であった関係で人で一杯。
一人でカウンターでと思っていましたが、カウンターも一杯っぽかたんでテイクアウトにしました。

イメージ 6

持って帰ってホテルでフットボール見ながら食べました。
あのすっぱ辛いソースが癖になります。Mediumでもそこそこの辛さです。


で、ようやく帰国。

イメージ 7

ラウンジで地元のビール、Green FlashのWest Coast IPAをいただきました。
これが大変おいしゅうございました。

イメージ 8

搭乗します。

イメージ 9

搭乗しまして離陸後またビール。
何回トイレ行ったかな〜。隣空席だったので気にすることもなく良かったです。


で帰国しまして、さっそく自転車に乗って時差ぼけ解消を。

イメージ 10

といっても近所を少し乗っただけなので解消にはなりませんかな。

イメージ 11

タイヤのエアが低めだったのでちょっと軽快に走ることができませんでした。
次回乗るときはちゃんとエア入れて走ります。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

引き続きUSにおりまして、
20日の日曜日は車で1時間ほどのアウトレットモールへ行ってきました。

イメージ 1

自転車部品のアウトレットなんてあるわけでなく、アウトドアグッズもコレっていうものが無いので自分のものは買わず家族のものを買いました。
しかし、USに来た時は寒くなかったのですが、この日曜日から急に寒くなってきて本来の気候になった感じです。

あっとこの日お昼はタコベルでした。

イメージ 2

こういうジャンク系嫌いではないです。ちなみにこのドリンクはスモールサイズ。ルートビアーで。
夜は同タイミングで出張している人たちとBBQを食べに行きました。夜は雪降ってきて吹雪いてました。

月曜日からはお仕事して、夜は。。。

イメージ 3

バッファローウィング。(また肉・・・)

次の日は、日本食屋でなぜか火鍋でしたが、翌日は、

イメージ 4

がっつり、バイソンのステーキ!

で、こちらの木曜日はThanks Givingでお休みで金曜日も会社はShutdownでしたので、のんびりしました。
実際のところ木曜日はほとんどどこもお店は開いていないとのことで1日ホテルでネットサーフィン&TV鑑賞&お洗濯等で過ごしました。
食事は日本から持っていったインスタント食と連日のお肉屋さんでの残りものを持ち帰っていてレンジでチン。
夜はフットボールやってたのでビール飲みながら観戦。

イメージ 5

そして、金曜日はThanks Giving Day翌日ということでいわゆるBlack Friday。
アメリカ人の購買欲が爆発する日です。朝から寒い中店に並んだりするそうですが、お昼ごろにモールへ。

イメージ 6

なにしろモール周辺は大渋滞。モール内へ入っても駐車場が空いてないので大渋滞。(普段はガラガラです。)
1時間半くらい待ってモール内へ。
引き続き家族へのお土産(頼まれ物)を購入しまして、30分ほどで脱出。
ちなみに脱出するまで40分くらいかかりました。それ以外はずっとホテルでTVの映画鑑賞しておりました。

そして土曜日に空港へ。

イメージ 7

時間があったのでハイウェイを通らず一般道でダウンタウンへ。
1台だけ自転車野郎を見かけました。しかもマウンテンバイク、どこのバイクかよくわかりませんでしたが意外と薄着です。結構寒いんですけどね。

イメージ 8

空港へは早めについたのでゆっくりして(通路なんかにロッキングチェアが並べてあってくつろげます。)、東海岸から西海岸へ移動。

イメージ 9

到着したらもうまっくらで、レンタカーへのシャトルも私だけの寂しさ。
珍しく雨が降っていて思ったよりも寒くて残念(?)です。
日曜日も雨が残るようですが、月曜からは回復するらしいので期待したいです。

あと1週間頑張ります。。。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

活動自粛といいながらチョコチョコと自転車乗っておりましたが2週間少々海外へお仕事で行ってきますので本格的に乗れなくなりました。。ほんの2週間足らずなんで大したこと無いですかね。

イメージ 1

水曜日に成田空港から出発しまして。(ビジネスクラスだったので快適でした。風邪気味だったのでビールはほとんど(?)飲まず。前回のUS出張は2年半前、それ以降はアジアばっかりでしたね。

イメージ 2

シカゴで乗り換えて初のミシガン州訪問。

イメージ 3

まったく寒くなくて拍子抜け。
でもなぜか初日は2年半前にUS出張したときと同様にWendy'sでお食事。
スモールサイズなのに芋もドリンクもデカイ!

イメージ 4

レンタカーは日産のVERSA(日本だとTIIDA)のセダンでした。
普段車にあまり乗らないので左ハンドルの右側通行であわてることがほとんどありませんでした。
ワイパーは何度か動きましたけど。
ナビ付きを頼んでいたので問題なし!助かりますなぁ〜。

でミシガン州は2泊で終了して、再びシカゴで乗り換え。

イメージ 5

乗り換えの間に昼食。
プルドポークサンドウィッチがおいしゅうございました。タマにはこういうのもいいものです。
ちなみに私しばらくはこういう食事でも大丈夫な体質です。米が無くてもダイジョウブ。

イメージ 6

次の訪問地に夕方到着し金曜日だったので渋滞の中何とか2年半前の記憶を頼りにホテルに到着。
今回のレンタカーはFordのFiestaでした。ナビ付いてなくて困りました。

イメージ 7

でいきなり週末なので到着するやいなやスーパーへ買出しへ。。。

イメージ 8

ここのスーパーは本当に素晴らしい品揃え。二つ前の写真の棚の向こう側にもクラフトビールがあり、その向かいは輸入ビール。そして上の写真のようにちゃんと冷やしてすぐ飲めるように売れ筋は準備してあります。
わたしとしては珍しく時間を掛けてじっくり品揃えをみて(それでもそれほど時間かけなくて)選びました。

イメージ 9

今回チョイスしたのはSpoetzl BrewryのWicked Ram IPAとVictory Brewing Co.のGolden Monkeyです。

イメージ 10

Wicked Ram IPAの方は、まあ普通な感じ。キャップで選んだといっても良いです。

イメージ 11

一方、こちらのGolden Monkeyは個性的。
ベルギーのトリペルスタイルのエール。アルコール度は泣く子も黙る9.5%。
いつものビールのペースで飲んでると腰抜かします。ちびちび飲むのが正解ですね。

あ、風邪はほぼ完治しましたので。ダイジョウブです。。。

イメージ 12

空けて本日土曜日は快晴で暖かでした。
スポーツショップなぞへ買い物へでかけましたが、こちらのスポーツショップでは結局何も買わずじまい。
明日の日曜日も買い物へ出かけます。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

小春日和ライド

意外と活動自粛中にもかかわらず自転車乗れてます。
短い時間ではありますが、寸暇を惜しんでといった感じです。

土曜日はムスメの学校行事があった関係でライドはしませんでしたが、
空いた時間でトレイルヘッドのハンドルバー&ステムを交換してみました。

イメージ 1

TRUVATIVのハンドルバーにステムを装着していました。

イメージ 2

下りをガンガン攻めるのでしたら抑えが効くこのハンドルがいいのでしょうが、
まったりライドメインの昨今、なかなかしっくりこない状況でありまして。

イメージ 3

どーんとAlternativeなGroovy Cycle WorksのLuv Barに変えました。(使いまわしですけど。)

イメージ 4

ステムはリッチーのWCSです。グリップもERGONのGP1(ともに使いまわしです。)

イメージ 5

コルクのグリップのせいもあってカジュアルな雰囲気になりましたかな。
ついでにサドルも変えてみました。

そして、翌日曜日は土曜日と同じく小春日和で午前中時間が取れたので久しぶりに地元周辺のショートトレイルの梯子ライドしてきました。

イメージ 6

一つ目は本当にあっという間で、その後はこのお寺横から入っていきます。

イメージ 7

途中の稲荷祠で交通安全を祈願し、先へ進みます。

イメージ 8

ここは三つ目のトレイル。トンネルの中へ吸い込まれそうな感じですね。

イメージ 9

四つ目が一番長くて走りやすいです。

イメージ 10

その後舗装を登ってここから五つ目のトレイルへ。

イメージ 11

ここは竹林の中なんですが、日差しが入っているところが幻想的だったので写真撮りました。
ここも短め。

イメージ 12

その後舗装路をちょっと長めに走った後はこれまたショートトレイルをググッと下って、最後のトレイル(というより単に公園の中)を走って、

イメージ 13

帰宅しました。

今週水曜日から海外出張なんで自転車ネタのUpはしばらくありません。


この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

快晴献血ライド

今週末も横浜に滞在しておりまして、本日6日は広島でシングルスピードMTB試乗会が開催されているのですが、泣く泣く不参加。。。(主催なのに。)

イメージ 1

活動自粛といいながら自転車乗ります。朝からお出かけです。

イメージ 2

写真撮影のために立ち寄った自然観察系のプチ公園です。
割とウェットなんで写真撮影だけです。ブロックタイヤでないのでスッテンコロリンしちゃいそうですし。

イメージ 3

しかし、このシングルスピードMTB(Voodoo Bokorオンロード仕様)ですが、非常に漕ぎが軽くてスイスイ進みます。
フレーム剛性とギア比とタイヤのバランスが丁度よいのでしょうか。
非常に快適なご近所徘徊バイクとなっており大変満足しております。(自分で組んだんですけどね。)
近い将来フォークを替えようかなと思っていますが、もしかするとこのカーボンフォークも軽い乗り味に寄与しているのかも。交換してからの違いをみてみたいと思います。

イメージ 4

で、某運転免許試験場併設の献血ルームで血を抜いてきました。(おじさんは関係ない人です。)

イメージ 5

シンプルなフロント回りがすっきり気持ちいですなぁ。ステムはもう少し短い方が良いかも。

イメージ 6

帰路途中の富士山が見える坂。
今日は風がありましたが良い天気でした。まだ冠雪が少ないですが今から冬本番になるにつれて真っ白になっていくんですね。

イメージ 7

一旦家に帰ってから今度はお買い物へ車で出かけました。
ここは桜並木の一本道ですが、葉っぱが落ちて冬の装いですね。春はピンクのトンネル、夏は緑のトンネルですけど。

イメージ 8

11月後半からはThanks Givingで12月に入ってChristmasとホリデーシーズン突入ですが、
我が家はそれどころでない(?)ので、粛々と日々過ごすことにします。来春まで。

今回も本格ライドではありませんでしたが、また自転車乗ったらUpします。
それではHappy Holidays!

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事