ここから本文です
サツキマス
忙しくてゆとりがありません。

書庫あちこち釣歩記

すべて表示

2017年もスタート。
未だ実釣りは行けず。
今年は、タイミングが悪いようです。
 
そんな中、仲間内では管釣りが大人気、例年では考えられないほどの盛況ぶり。
仲間内では、釣った数を競うゲームとして楽しんでます。
私は、限られたスペースで息の詰まる時間を過ごすのに耐えられず、
長時間続けられませんでしたが、徐々に慣れてきました。
 
管釣りを体験してみると、釣れるルアーや、効果的なルアーの操作方法があり、
釣る人と、釣れない人に大きな差が出てしまう事が判ってきました。
実釣りでは役に立ちそうもありませんが、それはそれで面白いものです。
 
前回、横並びなのに、ツインズBさんの一人驚異的な数釣りを見て驚嘆。
管釣りを馬鹿にし、軽く見ていたのが、その奥の深さを知ることになりました。
 
管釣りにお金を使うくらいなら、本流用のルアーを揃えたい。
そう思っていましたが、いい加減な管釣りルアーでは釣れないのです。
僅かな回数しか使わない管釣りのタックルにお金を使うなんて、
以前では考えられませんでしたが、仕方有りませんね。
 
管釣りスプーン、管釣りクランクは、北方で実績のあるものを購入。
品揃えは遥かに劣りますが、とりあえず、仲間と同じものが手に入ったのです。
 
あとはタックル。
 
仲間内では管釣り専用のロッドとリールが当たり前ですが、
私はあえて、オールド物で勝負です。
 
ロッドは、社会人になって初めて購入した、思い出の品を持ち出しました。
ウエダのバックウォータースペシャルです。
リールは、アウトスプールのカーディナル3です。C3とも呼ばれてます。
これは日本製で、見た目チープな作りに見えますが、そこそこ使えます。 
イメージ 1
しかし、Yさんは、以前、このリールを使っていて、散々だったようです。
私に、ボロカスに言ってきました(笑) 
ですから、天邪鬼の私は、あえてこのリールを選びました。
ラインは管釣り専用の2.5ポンドです。700円のお値打ち品をチョイス。
 
スプーンは1g前後の物で、実績ある色を三種。後は安価な中古品です。
クランクは、前回ツインズBさんが爆釣りしたのと同じものを購入。
 
早朝、場所取りのため、暗い内から仲間が並んでいます。
私もなるだけ早く行くつもりでしたが、6時半頃に到着。
申し訳ありません・・・・
 
とても冷え込んでいるのに、既に多くの管釣りフアンの方々が、集まっています。
本当に凄い人気です。
 
受付が始まり、並びます。受付の横には、ルアー販売の車が止まっています。
まだ若い店員さんですが、知る人ぞ知る、六条のカリプソの店長さんです。
北方で釣れるルアーを把握していて、意見を聞きながら購入する人も多いです。
ここで、Yさんと、私はスプーンを購入しました。
 
さて、公平を期すため、くじ引きで場所を決めて、管釣り大会スタートです。
開始から正午まで、個人で何匹釣ったかを競います。
爆釣ゾーンは避け、一列横並びに釣れる場所を選択しました。
これなら、多少の運、不運はありますが、技術だけを競えます。
 
管釣り歴が浅い三人が、仲間内の精鋭三人に挑むチーム戦もあります。
今日で4回目の私は、当然初心者軍団の一員です。
モチベーションを上げるため、初心者チームで精鋭に挑みます。
こちらは、何とか一矢報いたい。
 
相手も初心者に負けては恥辱と、お互い頑張ります。
 
まぁ、ゲームですので、色々楽しめるように皆で工夫しながらやってます。イメージ 2
さて、7時30分、大会がスタートしました。
いきなり隣の、ツインズAさんが連続ヒット! そしてまたヒット!
私にもヒットしましたが不運にもバラシ。
その後、2連続してバラシ。本番ならともかく、ちょっと情けないですね。
 
序盤から、隣のツインズAさんが独走態勢です。凄いペースで釣っています。
今回から私も真剣にやっています。周りの雰囲気も真剣そのもの。
私は、連続ヒットを含め、9時頃までに19尾のカウントです。
目標は30です。どうやら何とかなりそうなペースです。
 
でも、9時半を過ぎた頃から、反応が嘘のように消えてしまいました。
ここからが腕の見せ所なのでしょう。
 
スプーンのカラーチェンジをするも、追尾はするけどヒットまで至りません。
この状況を打破して、釣り続ける人が、管釣りマスターなんでしょうね。
イメージ 3
釣れなくなると、モチベーションが低下して、竿を投げ出して雑談したり、
コーヒータイムしたり、散歩したりする人もチラホラ。各自色々のようです。
当然、私もやる気が失せて来ました。
でも休憩も取らず、黙々とキャストを続ける仲間も居ます。
 
タイムアウト。結局、後半が伸ばせず、私は21尾でした。 
 
優勝は管釣り歴の最も長いYさんです。30尾でした。
二位はツインズAさんのの27尾です。終盤に逆転しての勝利。
最後の一時間に数匹掛けたのが勝敗を分けました。
 
チーム戦は、精鋭チーム53、初心者チーム44でした。
 
私は仕事があるので釣りは正午まで。
数人のメンバーはそのまま北方に残り、楽しんだようです。
 
その後、4時過ぎに山力へ集合予定でしたが、何と休みじゃないですか!
また臨時休業。。。。
 
二回連続で、山力爆食の楽しみが消えてしまいました。
仕方なく、あみやき亭に変更しました。
 
さてさて、管釣りもいいですが、お次は実釣りへチャレンジです。
暖かい昼間に時間が取れれば行って来ます。
 
 
 

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事