yattin♂のMTB日記

行くべきか、行かざるべきか…それは天国と地獄へのエレベーター

サヨナライド

タイトルにある通り今日は大切な仲間のお別れライドに行って来ました。

その仲間はNgu君
彼とは自転車屋さん主催の整備&ライドで初めて出会いました。
最初はコワモテな印象で、トレイルで後ろから突き落とされないか心配していましたが(嘘、嘘)そんな訳は無く、中身はとてもナイスガイな好青年で安心しました。
歳も同い年という事もあり、なんか勝手に親近感を覚えたりしながらライドをご一緒しているうちに、とても大切な仲間の1人になっていました。

ライドの時は大体私の後ろを走ってくれましたが、プレッシャーをかけながらも私の走りに「ヒュ〜!」って良いリアクションをしてくれていたので、彼に後ろを走られるとついテンションが上がってしまい満足感のあるライドを楽しめましたね♪

彼の愛機はコメンサル エルカミーノ

イメージ 1

もともと息子さんのMTBを買いに行って、お供のためにお店にあった特売品のエルカミーノの購入したそうです。
しかし、僕らと出会ったせいでMTBにドップリハマり、カスタムしていくうちに超イケてるエルカミーノになっちゃいました♪
「下り系フルサスが欲しい〜」と言いながらもエルカミーノえの愛情はたっぷり伝わっていましたよ

走りの方もサーフィンで鍛えた体幹と度胸でかなりイケてました♪
下り系フルサスを買ってたら間違いなく置いてかれてましたね

そんなNgu君とNniさんの二人で28番鉄塔でかなり遅めのランチ。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


ランチの合間、お二人の会社での話なんかを聞いていると、やはり皆さん大変な苦労をされているんだなと改めて感じます。
MTB遊びはそんなストレス社会に生きる漢達の心のオアシスですね♪

Ngu君は4月から数年間の海外赴任に就くそうですが、幸いMTB文化の進んでいる国なので向こうでもMTBライフを満喫してくれると良いですね♪


最後にNgu君。
また数年後、ご一緒するのを楽しみに待っていますので、今度再会する時はスンゲ〜bikeで来てくださいね

そして何より健康に気を付けて仕事最優先で頑張って来て下さい

adios! Nisiguti

この記事に

開く コメント(2)

土曜日にマッシュ君、IWSさんの3人でいつもの山にランチ&ライドに行って来ました。

まず待ち合わせ場所のスーパーで食材の買い出しをおこないトレイルin。

上り始め早々ここでは珍しく3人組の県外MTBerとすれ違いましたよ。

ランチポイント、ソロでは29番鉄塔ですがこの日は隣の28番鉄塔でランチをしました。

イメージ 1


どちらの鉄塔も眺望がイマイチなのが残念ですが、こっちの方が開けているので開放感がある感じですね♪

イメージ 2


マッシュ君ノンアル飲んでるし

イメージ 3


メニューは玉子入り塩ラーメンwithウインナー
(実は私、どこのラーメン屋で食べるラーメンよりもサッポロ一番塩ラーメンが好きだったりします)
ウインナーはIWSさんからのお裾分け♪
いいダシ出てまっせ〜

その後コーヒー&お菓子でまったりした後、極上下りライドを楽しみましたとさ

この記事に

開く コメント(0)

OSPREY購入の決め手

今回このバックパックに決めた一番のポイントは

イメージ 1

この部品
何かと言うと

イメージ 2

ヘルメットホルダーでした。
ヘルメットのベンチレーションに引っ掛けて固定出来ます。

前のドイター アドベンチャーライドでは

イメージ 3

ヘルメットを収納出来るスペースが有りましたが、収納するとヘルメットで内部を圧迫する為、荷室が狭くなってしまい有効に使えず不満が有りましたが

イメージ 4

このタイプだと荷室が犠牲にならないので
大満足です♪

イメージ 5

それとは別にヘルメット入れれそうなポケットも有りますが、グローブでも入れときましょ


っと私の理想に近い山サイバックを手に入れ大満足なのですが、唯一の不満が

イメージ 6

左ショルダーにあるポケット。
携帯(iPhone6S)が入れば完璧だったんですが、裸だとギリ入りましたが、UAGのカバーしているとギリ入らないのが唯一残念なポイントですね

早くコレに食料いっぱい詰めて山ランチに行きたいですね♪

この記事に

開く コメント(2)

OSPREY

前にも少し触れましたが、山遊びを今以上に楽しむ為に新調したバックパック。
この前のライドで初めて使用したので少しご紹介したいと思います。

イメージ 1

買ったのは
オスプレー エスカピスト32 ブルー

イメージ 2

裏側
背中の蒸れがほとんど無かったことから、前のドイター アドベンチャーライドより通気性は良さそうです。

イメージ 3

メイン荷室
ここには食材&機材を入れようと思っています。

メイン荷室は二重構造になっていて…

イメージ 4

下側からアクセスできます。
私はプロテクターやゴーグルを入れています。
また中の仕切りがジッパーで開けれるので大きな物を入れたい時はジッパーを開けると一つの荷室になるので、多い日も安心ですよ♪

イメージ 5

メイン荷室の前は工具やエイド用品を入れています。

イメージ 6

メイン荷室の後ろはエンボス加工された貴重品入れがあります。私は財布や鍵を入れていますがサングラスを入れるのにちょうど良さそうですね。

イメージ 7

1番後ろにはハイドレーション用スペースがあります。

イメージ 8

もちろんレインカバーも内臓されています。

そして今回1番購入の決め手になったのが…
おっと!画像容量いっぱいだ〜

この記事に

開く コメント(0)

固❗

今日は久々にションキーで山に行ってきました。

イメージ 1

乗るのは骨折ライド以来ですが、あの時からいろいろ仕様を変更しました。

イメージ 2

まず大きな所では見て分かると思いますがホイールをMETA純正リム→E13リムに変更しました。
その際ハブもシマノXTに変更したので、ローターをXTR160φに。

イメージ 3

いまいちポジションがシックリきていなかったのでクロマグ31ミリステムに。
短かっ!

あとはフォークエアを75psi→120psiとしションキー本業であるDJ仕様にしました。

この仕様で走った感想ですが
ステムは前の40ミリよりポジションがいい感じになったので、コントロールしやすくなりましたよ♪
ただタイトルにもある通り、リムを変えた事により乗り味がムチャ固くなりました。
もちろんフォークの問題もあるんでしょうが、それ以上にリアの突き上げが酷くて、トレイルを走るのはシンドイですね

でも今年のションキーはDJ仕様でいくつもりなので、コレでいいんです。

この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事