全体表示

[ リスト ]

FDA運賃「変動型割引」導入へ 小松−鹿児島乗り継ぎ新設 普通運賃も値下げ

2009/09/26 静岡新聞
 フジドリームエアラインズ(FDA)は25日、搭乗率アップを図るため、11月搭乗分の普通運賃を全路線で値下げする上、予約割引運賃について、早く予約すれば割引率が大きくなる現行の「早期予約割引」を廃止し、国内では初めて「変動型割引運賃」を設定すると発表した。さらに10月1日から静岡経由の小松―鹿児島便の運賃も新たに設ける。いずれも今月26日から販売する。
 静岡―小松の場合、大人普通運賃は現行の23800円に対して11月搭乗分は20800円。予約割引は現行で28日前購入が14800円、7日前購入が17800円、前日購入が21800円―となっているが、11月搭乗分は予約購入日に関係なく13000円、15300円、17400円の3段階(F1、F2、F3ドリーム割引)の運賃を設けた。
 3段階の割引運賃の席数の割合は予約状況によって変更する。空席が多ければ、搭乗日前日の予約でも最も格安な13000円のチケットが入手できることもある。熊本便、鹿児島便も同様の3段階割引運賃を設定する。
 会見したFDAの須川恒次専務は、就航2カ月での運賃体系の大幅な見直しについて「運賃が高いという声を多くいただいた。分かりやすく使い勝手のいい運賃体系にするため、どこも採用していない新しい割引運賃を導入した」と説明した。
 小松―鹿児島の乗り継ぎ運賃は27000円。小松―静岡と、静岡―鹿児島の最も安い割引運賃(F1ドリーム)の合計額よりも安く設定した。石川県側からも強い要望があったという。
 FDAの8月の搭乗率は小松、熊本両便がともに49・2%、鹿児島便は61・7%で、全体で52・3%。須川専務は「搭乗率を65〜70%まで上げられれば」と新運賃体系に期待を寄せた。

イメージ 1
以上引用



フジドリームエアラインズが、11月1日搭乗分からの各種運賃を値下げし、これまでの早期割引運賃ドリーム○○を廃止して、新たに変動型割引運賃

F1、F2、F3ドリーム

を発売することになりました!

これまでの割引運賃に比べると、割引率が大きくなっていることが分かりますね。
確かに、現行の「ドリーム○○」は、大手の羽田発着便よりも高いですからねぇ。。。

また、前日まで購入可、というのが良いですね。
ただ前日まで「F1」のままで残っているかは分かりませんが・・・(爆)










そして、気になるのが、10月1日搭乗分から発売となる、

小松=鹿児島(鹿児島=小松) 乗り継ぎ運賃

ですね〜。

鹿児島→小松: 鹿児島→静岡間134便、静岡→小松間105便
小松→鹿児島: 小松→静岡間102便、静岡→鹿児島間133便
と、残念ながらこれ以外便の選択の余地はありませんが、設定運賃の安さが目立ちますね!
大手2社はもちろん、自社の「F1ドリーム」の合計額より安い、というのは大英断だと思います。
また搭乗当日の予約が可能、というのも、急な移動が生じた場合あり難いと思います。(でも小松から鹿児島まで(その逆も)行く人って多いのかな???(爆)

ただ、この運賃での予約はFDAコールセンターでしか受け付けないようなので、そこが面倒かな?











果たしてこれらの新運賃、搭乗率アップの切り札となるでしょうか?!


ガンバレ!FDAッ!!! ヾ(`・ω・´)ノ*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*

この記事に

開く コメント(12) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事