MRM吃音どもり改善プログラムでの結果 Bab日記

中村しょうさんの吃音(どもり)の改善プログラム
これは、中村しょうさんの吃音(どもり)の改善プログラムです。
このプログラムを試してみたいと思います。

まずは、ここから







この記事に

“人間の認識を書き換えて吃音を改善する方法”をまとめたこのプログラムを、“MRメソッド(Mind Refram Method)”といいます。

これまでに300名以上の吃音者を救ってきた、6週間以内に吃音(どもり)改善を実現する特別プログラムがmrm吃音です

テキストとビデオで構成された完全なセルフワークプログラムですので、誰かと顔を合わせることはありませんし、特殊な器具や機械などを使用することもありません。

あなたに用意して頂くのはノートとペン、それとエクササイズの時間だけです。1日わずか20分程度のある簡単な(しかし特別な)エクササイズを、6週間、ご自宅で、お一人で、空いた時間に行ってください。

プログラムをスタートして6週間後、あなたは吃音(どもり)を改善しており、人との会話を心から楽しめる充実した人生を満喫していることでしょう。

読んだ瞬間から吃音が軽減する「応急処置レポート」もあります。長年のどもり人生を思い出したくない辛いことばかりだった人も清々しい気分になることでしょう。

個人差こそはありますが、6週間で吃音を改善することができます。早い人は6週間を待たずに改善しています。遅い人でも3ヶ月もあれば、ほとんど吃音が気にならなくなります。

言葉のことを気にすることなく生活できるため、あなた本来の能力が十分に発揮され、記憶力や集中力は数倍にアップするはずです。要するに、あなた自身が変わるということです。

自分が変わる事によって、人間関係も仕事も大きく変わり、それによって新しい仲間、新しい恋人、収入のアップ、などなど、色々と生活が激変する可能性がありますが、どう変わるかは全てあなたの自由です。

吃音のトラウマにも一切動揺する事のなくなる“究極の自信”を1週間で身につけるパワーエクササイズを公開します


>> MRM吃音どもり改善プログラムのデメリットもチェック







この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事