ここから本文です
よみがえれボールドウィン実行委員会
林野庁森林技術総合研修所林業機械化センター が所管しているボールドウィン製蒸気機関車をはじめとする 車両の修修復活動
イメージ 1
今年の7月に屋根の修復が完了し、10月23日に完成披露の内覧会の開催となりました。
イメージ 2
22日の土曜日、23日午前に準備を行い、午後に森林技術総合研修所林業機械化センターをはじめ、群馬県沼田市、老神温泉等の関係団体を招待しての内覧会となりました。
イメージ 3
煙を上げてB型客車披露に華を添えるボールドウィン製蒸気機関車。
イメージ 4
内覧会の模様。各代表のあいさつのあと、客車修復過程の説明となりました。
イメージ 5
式典を見守るボールドウィン製54511号機。
イメージ 6
修復を行ってきた「よみがえれボールドウィン実行委員会」の会員代表が客車の各部を説明。
イメージ 7
まだ紅葉には少し早い根利でしたが、好天に恵まれ、会員も招待客も楽しいひと時を過ごしました。
次回は11月6日(日)、今年最後の活動となります。
また、来年5月下旬に一般へのB型客車の完成披露を兼ねた「根利森林鉄道まりつ」を開催予定です。ご期待ください。

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1
地元の大工さん、屋根の板金屋さんの協力で、ついにB型客車の屋根に新しいトタンが葺かれました。
イメージ 2
雨樋を付ける…というか、雨樋を作る地元沼田市の板金屋さん。
イメージ 3
長手方向にトタンを葺くので、何人もが屋根に上がっての作業です。
イメージ 4
ほぼ葺き終わったB型客車の屋根。
来年の夏前に「根利森林鉄道まつり」にてお披露目の予定です。
ご期待ください。

この記事に

開くトラックバック(0)

2016年の活動日程

遅くなりましたが、2016年の活動日程です。

2016年の活動日予定
4月17日、5月15日、6月19日、7月10日
8月28日、9月11日、10月23日、11月6日

現地調査日
5月14日(土)
※日程は予告なく変更になる場合があります。

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1
たまには、ボールドウィンの写真も。
イメージ 2
B型客車の修復は大工さんの会員が大活躍なんです。
イメージ 3
来年のポイント敷設の準備もしております。
イメージ 4
会長は、火室部分を赤く塗っております。
イメージ 5
この日のメインの作業はB型客車の車内の塗装でした。若干クリームがかった白ですが、塗り終われば、軽井沢辺りの洒落たカフェのように…。
イメージ 6
こんなものの修復も。それも「営林署」とペンキで書かれた痕跡のあるリアカー!!
そんな感じで、2015年は車内外が仕上がっていくのでした。

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1
第6回の作業は、朝から曇天。時折小雨が降る一日で、B型客車は内装の作業、そして手の空いている人は協三工業製DLの清掃などを行いました。
イメージ 2
真ちゅう製の皿ねじ。これは網棚を固定していたものです。解体時に全て保存していたはずですが、数本足りない。最初から外れていたのかも知れません。
イメージ 3
車内の片面の一部には、こっそりと往時の羽目板も残しました。
イメージ 4
天井の塗装の前に、天井を磨いております。
外観の進展はありませんが、地味な内装の作業が進んだ日でした。

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事