こげの覚え書き

プラモデルを完成出来ない駄目な人のブログ

全体表示

[ リスト ]

ブラザー複合機 DCP-J925N ラベルプリント

画質調整が終わったので、付属ソフトの「NewSoft CD Labeler」で、プリンタブルDVD-Rのレーベルのプリント作業を開始しました。
 
イメージ 1
 
デザイン自体は、ジャストシステム社のラベルマイティで作成済み、jpegデータとして保存済み。これを呼び出して、無地のラベル作成画面の背景として取り込みます。ディスクの内径を20ミリ、外形を118ミリに変更します。
プリント用紙の選択はディスクラベルを選択しています。
 

イメージ 2
 
J925Nは、スキャナーの上蓋内面にディスクトレイの収納ポケットがあります。ここからトレイを取り出します。
プリンター本体のCDラベル挿入トレイは、手動で手前に引き出して使います。
 

イメージ 3
DVDをセットして、三角マークのポイントまでディスクトレイを押し込みます。
 

イメージ 4
ディスクプリントするときは、プリンター背面にトレイが突き出てくるので、背面に10センチ以上の空間が必要です。ぴったり壁に付けることが出来ないのが注意点です。
 

イメージ 5
 
プリント完了。画質調整したので、結構鮮やかにプリント出来ています。
テストプリントの回数が多かったので、インクの量が結構減っています。

 
イメージ 6
プリントしたDVD−Rをスキャナー機能で読み取りました。
左が普通のプリンタブル仕様のDVD−R。右がフォトプリント仕様のDVD−R.
プリントするDVD−Rの素材でも品質の違いが顕著に出ます。
単なるプリンタブルタイプだと輪郭がぼやけます。
 
4色インクなので細部がキリリと締まらないのは我慢の範囲内とするべきでしょう。
 
スキャナー取り込みソフトは、付属ソフトではなくて、Ulead社のPhoto Impact12 を使いました。
 

まだコストパフォーマンスについて確かめていませんが、もうすぐDVD-Rを150枚ほど一気にプリントする事になりますので、その時に判明すると思います。
 
ブラザー機種を選択してどうだったか、結果は来週あたりまでお待ち下さい。

「ブラザー複合機DCP-J925N」書庫の記事一覧

閉じる コメント(2) ※投稿されたコメントはブログ開設者の承認後に公開されます。

顔アイコン

私もキャノン派からの脱却を計っているものですから、十分に参考になりました。ありがとうございました。
そして、ご苦労様でした。
こんなにも設定に苦労するとは・・・。さすが、第三のプリンターといわれる由縁ですかね。
でも、coge様の様に細かな設定さえしてしまえば、コストパフォーマンスに優れたプリンターに成りうると思いますが・・・いかに?・・・ゲソに?

2012/3/20(火) 午後 4:21 [ sm***31*** ]

顔アイコン

ゲソゲソ。現在もまだ色々確認中なのでした。先ほどスキャナーの画質について試して見ていますので、ご確認くださいでゲソ。
インクのコストパフォーマンスについては、只今印刷回数測定中で、確認完了したらまた記事にしますでゲソ。
参考になれば幸いではなイカ。これではイカん。失礼しました。

2012/3/20(火) 午後 4:48 coge

コメント投稿
名前パスワードブログ
絵文字
×
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

閉じる トラックバック(0) ※トラックバックはブログ開設者の承認後に公開されます。

トラックバックされた記事

トラックバックされている記事がありません。

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。
Yahoo! Choctle

.

人気度

ヘルプ

Yahoo Image

 今日全体
訪問者48181563
ブログリンク07
コメント05052
トラックバック01
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索 検索

毎月60万ポイントをブロガーで山分け
楽しい話題がいっぱい(Y! Suica)

プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事