全体表示

[ リスト ]

宇賀渓 であります。

本日は四時起きでゴソゴソして、コンビニで飯を買って四時半過ぎにコペンで出発。行き先は滋賀の古語録滝でしたが、宇賀渓の看板を見て急遽変更。七時前に宇賀渓に着いたので、人のいない時間帯がチャンスとばかりササっと行きます。
 
登山届けを出す案内所で、地図を貰い目的は滝だと告げます。親切に滝の順番を教えていただき、現在の危険箇所と白滝吊橋の奥に掛かる白滝の滝を教えてもらいました。
 
イメージ 1
 
もっと日の光が欲しい所です。
朝方関ヶ原から鈴鹿一体は小雨〜薄曇だったので、輝きが今一つ足りないのが残念ですが、時折鳴いている蛙も居て良いキャンプ場の滝でした。
 
イメージ 2
 
白滝の滝です。
高さもなく短い吊橋の奥に掛かっています。まだまだ目的の滝が待っているので、今回はよじ登ったりせずに済ませます。
 
イメージ 3
 
魚止滝です。
もう水温は冷たくなく、ダバダバっと水の中に入っていっても大丈夫ですな。でもここも我慢してスルーします。防水カメラを持っていたけど、まっいっかと車中に置いたまま。
 
イメージ 4
 
燕滝です。
ここに到着するまでがちょっと大変。それでも川の中を進んでしまえば、椿の葉っぱが敷き詰められた滑りやすい登山道よりずっとまし。
1994年の瀑好さんの写真を見ると、落口に玉石が無いですな。最近挟まったのかな。この燕滝の左側を登って行けば長尾滝に行けますが、三脚肩に担いで軽装なので登山道まで戻って五階滝へ行きました。
 
イメージ 5
 
五階滝の一番上の滝です。
燕滝の右側の沢筋に滝が掛かっていますが、そこを登れば五階滝は全部制覇できますな。沢登をしている方二名と戻る途中で会いましたが、その方達と五階滝で再び会いました。
 
イメージ 6
 
最終目的の長尾滝です。
滝前が広く開けているので、休憩するのに丁度良いかと思います。
横から見ると、滝つぼの様子が良く判ります。真ん中に落ち葉が溜まって、目玉のようになっているのが印象的でした。
 
 
一箇所づつ写真と動画をと思っていましたが、案内所の方が見たいというので、バァーンとダイジェストでまとめました。
 
撮影を終えて戻ってくるときにすれ違う団体さんや少数グループは、竜ヶ岳まで登るんでしょうな。しっかりとした装備でしたので、三脚担いでカメラだけのおれっちとだいぶ違和感がありました(笑)
 
エネルギー補給をしてから最長四時間は、無食無飲で活動できるから何とかなるのだ。つまり、腹の脂肪を燃焼させたい!

この記事に

閉じる コメント(26)

顔アイコン

スローシャッターで滝の究道がキレイに出てますね☆
暑い季節に涼しさを感じられて素敵(*゚▽゚*)
ナイス凸

2013/5/26(日) 午後 8:56 keroro 返信する

顔アイコン

日照り続きなのに水量豊富ですね。
燕滝は、流心の形が変わってしまっていますね。
最後に行ったのは、11年前で、ず〜と行っていないので、
再び行きたくなりますね。

2013/5/26(日) 午後 9:38 [ 瀑好 ] 返信する

顔アイコン

村雨将軍・・・
虫が出ない季節に帰ってきます
ばいばい(⌒ー⌒)ノ~~~

2013/5/27(月) 午前 8:15 (Ψ▽Ψ*)村雨 返信する

綺麗な滝を眺めながらバーナーでいれたコーヒーを…
いやぁ、痩せられなくなりますな!(笑)

2013/5/27(月) 午前 8:20 Kei 返信する

顔アイコン

鈴鹿は雨が多いですねぇ。山脈のせいでしょうか。
まぁそれだけ水が豊富って事ですかね。

2013/5/27(月) 午後 8:46 LANDLUBBER 返信する

顔アイコン

モンタナさん、出発して岐阜市に入ったころに、ずいぶんと西の空が暗いなぁと思ったら、関ヶ原の辺から小雨でしたわ。
脂肪が燃焼しないなら、最後はビリーをやります!

2013/5/27(月) 午後 8:53 [ yosiwarasyougun ] 返信する

顔アイコン

瀑やんさん、椿の落ち葉の下にいるかなって思いましたが、まだ湿気が足りないせいか、見かけませんでした。来週あたりからシーズンでしょうか。
田立に行こうか前日迷った末に、西に進路変更しました。

2013/5/27(月) 午後 8:56 [ yosiwarasyougun ] 返信する

顔アイコン

siroattsiさん、ソテツみたいのは草ソテツ=こごみです。観葉植物としても、これくらい立派になるので需要がありますね。二番芽まで採取しても大丈夫だそうです。

2013/5/27(月) 午後 8:59 [ yosiwarasyougun ] 返信する

顔アイコン

kitacchiさん、海に直接流れ落ちる滝なら、そう数も多くないので検索すれば出てきますね。難点は、滝つぼ?への道筋があるかどうかですね。

2013/5/27(月) 午後 9:02 [ yosiwarasyougun ] 返信する

顔アイコン

ドクロストンさん、天気予報では大丈夫でしたが、日の出前の出発だったのでおとなしくコペンにしました。最近綺麗にしたから、乗ってて楽しいってのもありますが(笑)

2013/5/27(月) 午後 9:05 [ yosiwarasyougun ] 返信する

顔アイコン

おじゃさん、関ヶ原のあたりは伊吹おろしがあるし、そこから駆け上がって鈴鹿山脈なので、ちょっと湿度があれば湿気りますね。だからこそ、綺麗な水源にもあるんですね。

2013/5/27(月) 午後 9:09 [ yosiwarasyougun ] 返信する

顔アイコン

keroroさん、新しいカメラsp820uzを使い始めましたが、720uzよりスローシャッターになりやすい傾向があるようです。目玉はスローモーション撮影です。

2013/5/27(月) 午後 9:11 [ yosiwarasyougun ] 返信する

顔アイコン

瀑好さん、この辺りはよほどでないと、水が少なくなることがないんでしょう。燕滝を見に行くのには良い条件でした。挟まった石があるので、上段の小さな一段目が埋まってしまったようですね。
長尾滝まで行ってすぐに戻って、滋賀方面に移動したので山は登りませんでした。案内所でも見晴らしがいいよと言っていました。
東海自然歩道の下を流れる川の滝にも、機会をみて行ってきます。

2013/5/27(月) 午後 9:22 [ yosiwarasyougun ] 返信する

顔アイコン

村雨さん、こっからのシーズンは、吉原将軍のシーズンですな。長袖タイプのウェットスーツも手に入れたことだし、楽しんで笑いを取りに行きたいと思います。

2013/5/27(月) 午後 9:25 [ yosiwarasyougun ] 返信する

顔アイコン

keiさん、川の水も住んで綺麗でしたが、竜の雫だったかな?水質検査でOK出ている水場もあるので、水の確保には困らない山でした。竜ヶ岳を目指して、多くの登山客が訪れていましたよ。

2013/5/27(月) 午後 9:30 [ yosiwarasyougun ] 返信する

顔アイコン

LANDさん、そうですねぇ、鈴鹿の辺はどこに行っても水が豊富でしたね。この後滋賀方面に行って滝を見てきたんですが、そこも水が豊富で綺麗なものでしたよ。

2013/5/27(月) 午後 9:38 [ yosiwarasyougun ] 返信する

顔アイコン

三重県にこのような滝群があるとは知りませんでした。
いい谷ですね〜♪

南の方はヒルが出そうで手付かずなままです^^;

2013/5/31(金) 午後 9:41 [ 泥酔のダンディズム ] 返信する

顔アイコン

泥酔のダンディズムさん、少しばかり苦労がありましたが、乗り越えられる行程でしたので、寄ってみて正解でした。心配していた蛭は、入梅前までなら大丈夫ですね。

2013/6/2(日) 午前 0:59 [ yosiwarasyougun ] 返信する

顔アイコン

その節はありがとうございました!
なかなかこのページを発見できず、6月になってしまいました。
お礼をもう申し上げるのが遅くなり、すみませんでした。
早速、こちらのページで紹介させていただきました。
事後報告ですみません。

どうぞ、これからもよろしくお願い申し上げます。
http://ugakei.jimdo.com/%E6%95%A3%E6%AD%A9-%E6%95%A3%E7%AD%96-%E7%99%BB%E5%B1%B1%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6/

2013/6/13(木) 午前 11:02 notenki 返信する

顔アイコン

notenkiさん、こちらこそありがとうございました。カメラを新しくて、この日が始めての操作でした。ちょっと天候の具合もありましたので、カット数が少なめの滝めぐりでした。次回はスローモーション撮影などを交えた撮影をしたいと思うので、また機会を作って訪問したいと考えています。

2013/6/13(木) 午後 1:28 [ yosiwarasyougun ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事