ヨッシーの暇つぶし

今年も元気にバイクライフで行くぞ!!

全体表示

[ リスト ]

X-4もジェルグリップ

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11

イメージ 11

Ninja250Rにジェルグリップを装着した結果

いいんじゃない!

と言うことでX−4にも着けちゃいました。

グリップ購入の時

陳列の上段に「グリップ交換500円から」

が目に付き、なかなか良心的

と思いつつも自分で交換。

記事をこれでだけで終わるのも面白くないので

交換手順を掲載します。

準備する物
・グリップ
・グリップ用ボンド
・ブレーキ&パーツクリーナー(速乾性がベター)
・マイナスドライバー又はプラスドライバー
(グリップの長さ以上が好ましく、あまり短いとグリップが抜けません。)
・プラスドライバー(グリップエンド脱着用)
・モンキースパナ
・ウェス

手順
1、グリップエンドを外す。
  車種によってはボルトがロックタイトでがちがちに止まっているので
  ドライバーにスパナをかける等で外します。
  
2、グリップの端からグリップとハンドルの間にマイナスドライバーを差込む。

3、ドライバーに沿ってパーツクリーナーのノズルを差込み注入。
 (こうする事でスムーズに外れます。)
  ドライバーをグリップに沿って一周させるとグリップがするっと外れます。
 (カッターナイフで切ってもOK)

4、ハンドルバー(左)とスロットルのパイプ(右)に付着した
  ボンドを綺麗にはがします。
 (めんどくさい時はそのままでもOKですが丁寧な仕事をしたい人はやってみてください。
  これが一番時間がかかります。)

5、ジェルグリップには専用?のボンドがお勧めだそうです。
 (ショップによって価格がばらばらで、ホームセンターでは300円位ですが
  某バイク部品店では800円位します。)
  ボンドを満遍なく塗って。

6、グリップの内側にパーツクリーナーをたっぷり塗ってから
  グリップを差し込みます。
 (グリップを回転させながら入れるとボンドが満遍なく広がります。

7、グリップエンドを取り付けて完了。
 (必要であればロックタイトでボルトを固定。振動で緩む場合があります。)

注:ボンドが固まるまで触らないでネ!

古いボンドをはがさなければ10〜15分位の作業です。

知らなかった人は参考にしてください。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

早速の記事ありがとうございます!
私にもできそう…???
難関はグリップエンドのネジを外せるかどうかって事ですかね?

頑張ってやってみる事にします!
楽しみが一つ増えました。ありがとうございます<(_ _)>

2008/9/27(土) 午前 0:01 [ いな ] 返信する

顔アイコン

■いなさんへ

頑張ってネー!
300〜400Km位のツーリングが多い
いなさんにはジェルグリップは効果大かな?

Ninja250Rより振動が多い
X−4でも今のところ良い感じです。

2008/9/28(日) 午後 10:53 [ ヨッシー ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事