全体表示

[ リスト ]

〜ゆっこのゆるゆる温泉美道楽〜
奈良田の里温泉「女帝の湯」(日帰り入浴施設)
山梨県南巨摩郡早川町奈良田486
【お薦め度】 ★★★★★
【泉質】ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉
源泉かけ流し
【浴用適応症】リウマチ性疾患、運動器障害、創傷及び火傷、慢性湿疹、皮膚掻痒庄及び角化症、虚弱児童、女性性器慢性炎症、卵巣機能不全症、子宮発育不全症及び月経障害、更年期障害
【飲用適応症】慢性消化器疾患、慢性便秘、慢性肝、胆道疾患、糖尿病、痛風及び尿酸素質、肥満症、慢性尿路疾患、蕁麻疹
【営業時間】通常(3/16〜11/15まで)9:00〜19:00(最終受付18:30)
        冬季(11/16〜3/15まで)9:00〜18:00(最終受付17:30)
定休日】毎週水曜日(祝日の場合は翌日が定休日)
【入浴料金】一回入浴 大人550円 小学生220円
        休憩入浴(和室広間休憩室利用・温泉は入り放題)大人1,500円 小学生750円
【その他施設】食事処「こんぼうず」10:00〜15:00  お土産処あり
 
■孝謙天皇も病を癒されたという、美肌と健康の湯
日本で最も人口の少ない町、山梨県南巨摩郡早川町。
南アルプス街道をひたすら北上し、南アルプス登山口近くまで行くと、この町の最奥にその秘湯はあります。
奈良時代、孝謙天皇も湯治に訪れたという奈良田の里に湧き出る「女帝の湯」です。
イメージ 1
 
お湯は浸かるとぬるぬるとまとわりつく感触が心地よく、すぐに泉質の良さが感じられます。
この女帝の湯は、弱アルカリ性の炭酸水素塩泉、メタケイ酸やホウ酸も含まれる典型的な美人の湯と言われる泉質の温泉。
 
空気に触れたり、時間が経つと効能成分が失われやすい炭酸水素塩泉ですが、この女帝の湯は源泉かけ流しだからフレッシュなお湯を楽しめて温泉効果を得やすいのが嬉しいですね。
泉温は42.2℃とありますが、湯船の湯は少しぬるめ。 
 
ちょうど真夏の夕方、水温の上がった海水に入っているような感覚と似ています。お母さんのお腹の中にいる赤ちゃんのような気分でもあり、いつまでもいつまでもお湯の中で浮かんでいたくなってしまうので、ついつい長湯してしまいます。
 
それもそのはず、女帝の湯の温泉分析表を見ると、適応症には、女性性器慢性炎症、卵巣機能不全症、子宮発育不全症及び月経障害、更年期障害など、女性特有の症状がずらり。
女帝の湯は、まさに女性の美と健康のための温泉と言えますね。
長湯してしまうのは、微妙な体調不良に悩まされるアラフィフ女性の本能かも?w
 
イメージ 2
 
■美人の湯(美肌の湯)の条件
実は、温泉分析書上は美人の湯(美肌の湯)の定義というものは存在していません。
ですが泉質では一般的に、以下の三つの泉質が美人の湯であると云われています。
 
炭酸水素塩泉ー古い角質をやわらかくして皮脂を乳化する、肌を滑らかスベスベに
硫酸塩泉ーしっとりサラサラの美肌に
硫黄泉ーピーリング&殺菌効果で肌の新陳代謝を促す
 
また、ph値はph7.5以上のアルカリ性の温泉を美人の湯(美肌の湯)と呼ぶことが多く、ph値が高いほど古い角質層の新陳代謝を促進してくれます。ph8.5までの弱アルカリ性程度が適度な刺激で美肌効果が高いと言われています。
 
■悠久の歴史を感じながら、自然に癒されリフレッシュ
さて、表題の奈良王様とは、奈良時代の女帝、孝謙天皇(718生−770没 後の孝謙上皇・称徳天皇)のこと。
生来病弱であった帝が神仏に祈請して快癒を祈願していると、夢に老翁が現われて、
「甲斐の国湯島の郷に霊験あらたかな温泉あり、奈良田の郷へ遷居するがよい」
とお告げがありました。
そこでこの地に遷居し、温泉に入浴されると旬日を経ずして病は快癒されたと云われています。帝はこの地をたいそう気に入られ、8年もの月日をお過ごしになられたとか。奈良田の人々が、愛情と尊敬を込めて「奈良王様」と呼んでいたようです。
 
「女帝の湯」という名はこの伝説から命名されたものなのですね。
 
孝謙天皇といえば、上皇になられてからの道鏡とのスキャンダルが思い出されます。
帝は僧であった道鏡を寵愛し、少僧都、太政大臣禅師、法王、と次々に高い位に就けました。そしてついに彼を天皇にまでしようと画策しましたが失敗に終わり、52歳でこの世を去ります。
帝と道鏡が恋愛関係にあったのかどうかは定かではありませんが、女帝は生涯独身でした。
770年、称徳天皇が没すると道鏡は下野国(現在の栃木県)に左遷され、その翌年、 帝の後を追うように亡くなっています。
 
何だかちょっとロマンチックですね。
 
イメージ 3イメージ 4
 
木漏れ日の射す山奥の鄙びた温泉で、山の緑と、遠く湖を眺めながらお湯に浸り、かつてこの地を訪れた女帝のドラマティックな生涯に想いを馳せてみましょう。
日頃のストレスもお湯に溶けて、心身ともにリフレッシュできますよ。
 
【温泉風水メモ】炭酸水素塩泉は恋愛運・ビューティー運がUP。女帝の湯は無色透明なので、外見を女性らしくする運気があります。カップルや夫婦で行くと愛情が深まります。粘性ある湯が女性の運気吸収を促してくれるそう。
 
【ひとくち情報】食事処「こんぼうす」のMENUは、麺類・定食・丼物など。本当に昔からある町の食堂って感じですが、山梨名物のほうとうはオススメ。
地元の方であろうおばあちゃんが作ってくれるのですが、ヘタなほうとう屋さんよりずっと美味しい!というか私は今まで食べたほうとうの中ではここがイチバンでした。
 
イメージ 5
 
※1953年西山ダム(奈良田湖)ができた際に奈良田の集落はダムに沈み、奈良田温泉の歴史は一度途切れましたが、山梨県企業局の源泉調査により1979年に町営施設「奈良田の里温泉」として開業し、温泉地として復活を遂げました。 
                              http://secondseason.jp/user_data/lotion.php          
イメージ 6
                                                                                                PR

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事