全体表示

[ リスト ]

何度も、このブログに出てきますが
私が基板設計に使用しているのは
高戸谷隆さん作のフリーソフトの「PCBE」というものです
 
フリー(無料)ソフトながら本格的なパターン設計用CADソフトで、
当初は「ICの足の間をくぐるような細いラインパターンを正確に描きたい」
だけだったのですが、多機能で、部品ライブラリもWEB上に豊富でもあり、
一度使い始めると手書きには戻れません
 
ダウンロードや使用方法を紹介したサイトがありますので
詳しくはそちらをご覧ください
 
また、このPCBEとは別に、
「CADLUS X」というソフトもご紹介します
これは、私が基板の製作を依頼している『P板ドットコム』で紹介されているソフトで、
P板ドットコムに製作を依頼するのであれば、こちらのソフトの方が
親和性が良いので(操作についてのメールサポートも充実、
登録すれば約8,000点の部品ライブラリが無料で利用できるなど)
お勧めです
 
数年前まではトレーシングペーパーに手書きでパターンを作って
サンハヤトの基板キットを使ってエッチングしてました
1枚〜数枚作るのならいいのですが
10枚を超えると辛かったです
(更に以前は100%、業者に依頼してました→コスト高!)
 
失敗も多かったのですが
CADでパターン描き→P板ドットコムで製作
だと、基板製作上の失敗は無くなり、コストも抑えられて満足です

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事