金玉満堂酒店

某所にて、本日もひっそり極秘営業中〜♪

全体表示

[ リスト ]

香港通信   「冠婚葬祭を知りたい」

イメージ 1

ボヤボヤしている内に六月もあと十日余り…  何を寝ぼけた事を言うとんじゃ?とお思いなさるな。
旧歴で数えれば、ほらまだあと十日もあるじゃないですか。 香港の冠婚葬祭、って言う事で、果たして彼の地にジューンブライトなる言葉が有るのかどうかは分かりませんが、とりあえず日本ではそう言われている、
六月中にこの記事を… って「ジューン」で旧歴って、ちょっと無理ありすぎですか。。。

さて、この号には「披露宴・葬儀・結婚・墓参・改葬・出産祝い・長寿の祝い」と言う親戚はおろか、お友達さえ彼の地にいない私には、何一つ関係のない特集記事が載っています。何一つ関係ないという事は絶対見たり、知ったりする機会のないコトですので、これも是非読んでみたいと思っていた号の一つなのでした。「披露宴」は在港の方のブログなどで割と目にする機会も多いですし、「結婚」にまつわるしきたりや習慣などはその他の本などでも、読んだ事があります。おメデタイ事ですからね、本や記事にし易いと言う事もあるかもしれません。

しかし「葬儀・改葬」に付いてはあまり目にした事がありません。「殯儀館」の近くを歩いていて不思議な白装束の人の姿を見かけたり、はたまた葬儀用の花環を「どうや!ウチで買わんか!」と花屋に呼び込まれて困惑したりと言う経験などをし、香港のお葬式ってどんなんやろう?と少なからず興味(と言ってもいいのでしょうかね?)を持つに至りました。そしてお馴染み「香港街道地方指南」を眺めていて、ふと目に入った「骨灰庫←正しくは灰の字がちょっと違います」とは何だろう?と「和合石」という場所に興味をもったのでした。この号にはその最も知りたかった話がキッチリ載っており、「流石香港通信!」と改めて感心をしたりして。

さて、ジロジロ見るのは失礼なので、気になりつつもどんな物だかさっぱり分からなかった白装束。
あれは「被麻帯考」と言う物で、白のカッターシャツに白のズボンを着用し、その上に麻か白布の衣を被り、腰を麻ひもで結ぶ。そこへ男子は鉢巻をし、故人の息子や孫息子は真ん中を赤く塗る、と言ういでたちなのだそうです。
その様な姿で息抜きなのか?数人が葬儀場の外へ出て、固まって談笑している所に出くわすと、ちょっぴり
「ぎょぎょぎょ」としてしまうのです。また女性は毛糸で作った造花を髪に付け、その上に白い頭巾をかぶるそうなのですが、こちらはあまり見た覚えがありません。女性は外で寛いだりはしないのかな?
お葬式は日本のソレとはあまり似ておらず、やはり色々難しいしきたりがあるようです。もっとも日本のお葬式だって難しくってよく分からない事が多いですけどね。宗派とかによっても全然違うし。取りあえず今まで未知であった謎が、少しだけ垣間見れたので納得でした。「お清め」に貰う、飴ちゃんの話なんぞも載ってましたし。

そして謎であった和合石のお話が! 96年の発行ですのでいまでもココで行われているかどうかは分かりませんが、こちらでは一旦土葬した後に掘り起こし、改めて埋葬するという、華南地方の伝統的な埋葬をする場所だったのだそうです。清明節か重陽節に掘り起こされたお骨をココでキレイに洗って干し、決まり事に従って甕に納めて埋葬されていたのですって〜。今ではこの地に火葬場があるらしいので、そのような事はもう行われていないのかも知れませんが、保管する場所らしい「骨灰庫」が未だあるという事は、何か私たちの知らない埋葬方が行われているのかもしれませんね。

その他「子どもが生まれた時のお祝い」とか「大寿」という日本の長寿の祝いにあたるお祝いに贈られるめでたい物の紹介や習慣など、香港の人々の生活に興味のある人ならば、絶対知りたいと思う話がぎっしりと載っておりました。(しかしとてもややこしい〜。難しい漢字ばっかりだし)関われる可能性は殆んどないけれど、知ることが出来てたいへん良かったと思える記事でした。

* 本日も、スペシャルサンクス! まめ苗様♪  とーっても興味深く読ませて頂きました、多謝!

閉じる コメント(9)

顔アイコン

面白そうな内容ですね。

中国の農村のお葬式の様子を先日テレビでみて、
父の岡山の実家のお葬式と似ていたので、ビックリしました。
わたしが高校生の頃、祖父が亡くなったのですが、
なんとその頃は土葬だったんです。
香港でも昔は棺おけを担いで歩くお葬式があったのかも知れませんね。

わたしは、長寿のお祝いに食べる桃の形のデコレーションケーキを一度食べてみたいです。

2008/7/23(水) 午後 6:16 一美

顔アイコン

一美さん>
長い記事なのに読んで下さってありがとう。だって自分メモだから記録しておくべき物は
全部書いとかなくっちゃね、だし。
大変充実な内容でしたが、一美さんは冠婚葬祭、何かにご招待された事はありますか?

2008/7/23(水) 午後 8:20 [ gamyuk-munton ]

顔アイコン

香港で結婚式に招待されました。
でも、普通の結婚式では無かったので、香港らしい儀式は見られませんでした。
いつか香港らしい結婚式、地元のレストランでの披露宴に出席したいと思っています。

お葬式やお墓参りに関しては、まったく分かりません。

2008/7/23(水) 午後 8:58 一美

顔アイコン

一美さん>
あー そういえばそうでしたね。お振袖の写真見ましたっけ。。。

2008/7/23(水) 午後 9:12 [ gamyuk-munton ]

顔アイコン

そういえば私的には、香港の葬儀ってほとんどベールに包まれております。
分かっているのは、映画での知識だけですねぇ。
葬儀関係で、目に付いた光景を下記で紹介しております。
やはり仕事柄でしょうか(^^)
http://blogs.yahoo.co.jp/bb_kt719/31923324.html

2008/7/24(木) 午前 8:27 i-style

顔アイコン

i-styleさん>
うんそうそう。貼って下さった記事、前に拝見した時に「こういうのもあるんだ」って
反応しちゃいました。外にあの火の玉みたいな形になった花輪は飾ってあるけど、
中を覗きこむ訳にはいきませんもんね。日本のお花と比べてやっぱり違う盛方になってるのかな?とスタンバイ中の花籠が気になったんですよ〜。
あの花屋がズラ〜っと並んでいる所を通過して、詳細な観察をプロの目でして頂きたいですね。
元気に呼び込みをされると「日本とは違うな〜」としみじみ思います。
呼び込みに負けて、うっかり買わない様にご注意を、でもそれもまたいい体験になる???

2008/7/24(木) 午前 8:58 [ gamyuk-munton ]

顔アイコン

**小姐@11:22>
わざわざお運びいただきありがとうございます。
こちらこそ、本当にありがとうございました、そう遠くないウチにこの続きを是非。
あと不調法なオ○トで誠に申し訳ございませんでした。体調が万全でないので、
出て行くのが気遅れしたのかもしれません。が!後から自分の非礼を気に病んでおりました。
気に病むぐらいなら、ちゃんとしなさい!って感じですが、只今ちっと事情付きなので
どうぞ理解してやって頂けると幸いです。
你眞係有心啦〜!

2008/7/24(木) 午後 11:50 [ gamyuk-munton ]

顔アイコン

おお、チャーリーヤンさんやないけぇ〜。堕落天使のやんさん大好きだなぁ〜、特にあのキャラ、あの声が・・・って記事とは違う話題でしたね。
生活習慣ってほんと興味ありますよね。どこか似ているようで、似ていないようで。今年は紅ハムでお住まいの方に葬儀屋街を案内してもらいました。実は最近、祖母を亡くしたのですが、その棺にあの紙の携帯やらラジオ、テレビ、お金入れてあげたかったなぁ〜。家や飛行機も買ってあげたかったなぁ・・・(ちと涙です)
ほんとは六文銭を入れるのだけれどと紙でできた六文銭を葬儀会社の人が棺にいれてくれました。このへんは金額や意味合いは違うのだけれど、なんとなく似てるなぁと思いました。

2008/7/26(土) 午前 7:32 kor*tah*

顔アイコン

korotaさん>
表紙の明星の写真には、皆さん先ず反応しちゃうみたいですね、某K氏に限らず、某Sさんも、お貸し下さったご本人であるM苗さんまで「おっ!」と反応していらっしゃいました。私は誰の時に反応しようかなぁ?ヴィヴィアン・チョウあたりかな。

六文銭、アチラでも口にくわえさせてあげたりするんですって、目的は日本と同じく河を渡る時に渡す様にとか、魔除けの意味だったりするそうです。そうですね、入れてあげられるのならば、香港並みに高額紙幣を入れて、何不自由なく向こうの世界へ行ける様にしてあげたいですものですねぇ。でも「両替」をしなければいけなかったりして、困っちゃうかな? 日本円のモノを用意してあげななくてはダメ? 別の香通に載っていたのですが、奮発して門番さんも付いている豪邸を燃やしてあげた所、門番さんがインド系だったため言葉が通じず、「家に入れないじゃないの!」とクレームを付けに来たご先祖様がいたそうな? 「紙紮(ジージャッ)」と呼ぶそうなのですが、アレを入れてあげたかったな、と思うなんて、korotaさんってホントに優しい方なんですね。(貰い泣き)

2008/7/26(土) 午後 2:52 [ gamyuk-munton ]

コメント投稿
名前パスワードブログ
絵文字
×
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

閉じる トラックバック(0)

トラックバックされた記事

トラックバックされている記事がありません。

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。

.

Yahoo! Choctle
楽しい話題がいっぱい(Y! Suica)

プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事