ゆういちのプログラム的なブログ

ブログ移転しました → http://yuichis1979.blogspot.jp/

全体表示

[ リスト ]

Canon カラーレーザープリンター LBP5600 (A3対応) は
廃トナーボトル交換メッセージが頻繁に発生します。

最初は、廃ボトルを とんとんッ と叩けば、エラーが表示されなくなりますが、
さすがに繰り返していると、どうにもこうにもならない状態になります。
要はボトルが『本当に』満杯になった時です。

有志による2chのキャッシュに有益な情報がありました。
http://www.unkar.org/read/pc11.2ch.net/printer/1078639762/#l579
満タンで無ければ一度容器を出して戻せば表示は消えるよ
重さで見ている訳では無いのでOK
で、ここにある
注意
・廃とな容器に小窓のフィルムがあるがこれが汚れると表示が消えなくなるので注意すべし
と言う点で、ものの見事にフイルムを汚してしまった人、ないし気をつけて廃トナーを捨てたけれどエラーメッセージが出続ける人は次へどうぞ。

廃ボトル交換メッセージが消えない

アロハ同志w
―で、解決方法。

要はこのフイルム→小窓でトナー検知してます。
この小窓の中にトナーが入り込む(粉が付着して感光しなくなる)と
廃ボトル交換メッセージが表示される仕組みのようです。

なので、解決方法はまず廃トナーボトルのトナーを抜きます。
几帳面な人、A型な人はエアダスターで中も吹くのもいいでしょう。

んで汚れたフイルムを剥ぎます。
すると小窓の側面が開口してます。
この開口に息を思いっきり吹きかけます。 健康に気をつけてる人はエアダスターで。

清掃後、上下の小窓を塞がないように左右側面の開口を塞ぎます。
セロハンテープ等で十分です。

後は元に戻せばOKです。
ね、簡単でしょ?(ボブ風に


※注意

 もちろん作業は自己責任、転んでも泣かない!

この記事に

開く コメント(19) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事