ユイマミーのドラマ&子育て日記♪

沖縄から帰って来ました! 帰るなり現実・・・><;

全体表示

[ リスト ]

朝田龍太郎(坂口憲二)は、荒瀬門次(阿部サダヲ)から桜井修三(平幹二朗)の体重が急速に
落ちていることを指摘され、検査を勧めることにする。
一方、岡村征(高橋克典)の誘いでL&P病院へ移った加藤晶(稲森いずみ)のところへやってきた
鬼頭笙子(夏木マリ)は岡村には秘密があると告げる。
同じころ、野口賢雄(岸部一徳)は岡村を呼び出していた。桜井総合病院に患者が移りつつあることを
危惧した羽垣院長が、最短時間を目指して行うオペに最高のスタッフを用意するように指示を出す。
やがて岡村がオペのメンバーを報告に行くと、羽垣は麻酔科医に、優秀だと評判の「桜井総合病院にいる
麻酔科医」を連れてくるように命令する。
桜井総合病院では、朝田を中心に次のオペのカンファレンスが行われていた。
そんな中、荒瀬と朝田を呼び出した桜井は、岡村の要請を告げる。断ろうとした荒瀬だが、
執刀医が羽垣と聞き驚く。
15年前、羽垣は荒瀬の忠告に耳を貸さずに患者を死亡させたあげく責任を麻酔科医に
押し付けていたのだ。
話を聞いた朝田は今の荒瀬なら患者を救えるはずだと助言。
荒瀬はオペに参加することを決意する。
患者である7歳の山城蓮の経食道エコーを見ていた荒瀬は、重大な症状を発見。
予定しているオペでは蓮を救えないと木原毅彦(池田鉄洋)に訴えるが、院長の診断に
異論は唱えられないと一蹴されてしまう。
荒瀬は蓮の母親のもとへ行き…。

荒瀬(阿部)・・・ かっけ〜〜〜〜ヾ(≧▽≦)ノ ってお話でしたが、
 
主役の朝田(坂口)・・・ 今回存在感薄っ!! いいの?それで・・・みたいな回でした(*^_^*)
 
L&Pの岡村(高橋)が今回ターゲットにしたのは荒瀬。。。
 
L&Pの羽垣医院長と荒瀬の過去の確執もすべて把握しての事だったんでしょう。。。
 
何かすごい男です。。。  鬼頭(夏木)は何かを知ってそうですが。。。
 
DMATとは違って、こちらでは荒瀬の力で重篤な状態の7歳男児のオペ、大成功に終わりました。。。
 
また朝田を呼んで!ってなるのかと思ったら、木原(池田)に難手術をやらせちゃう所が憎い演出!!
 
荒瀬のような麻酔科医がいれば、朝田並みの腕を持つ外科医が育つ・・・ってわけね。。。
 
で、岡村が荒瀬をやはり引き抜きました。。。
 
それも院長として。。。 (まぁね、あのクソみたいな院長は切り捨ててしまえ!!って感じでしたが)
 
あまり悩む事もなくL&Pへ行く・・・という荒瀬を止めない朝田。。。
 
これで桜井病院に残ったのは朝田と伊集院(小池)だけになちゃいました。。。
 
って事は、そろそろ伊集院にも岡村の手が伸びることでしょう。。。
 
うわ〜っと集まったけど、バラバラになるのも早いな〜(*^_^*)
 
そしてどこか患ってそうな桜井院長(平)。。。
 
L&Pで詳しい検査を受けることになりました。。。
 
その桜井院長と野口(岸部)に何か因縁がある・・・みたいな所で続く・・・となりました。。。
 
どんな因縁があるのか、桜井院長の病状は? 桜井病院の今後は? 
 
桜井病院はすでに提携病院みたいになってますけどね(笑)
 
そしてチームドラゴンは・・・ と、こちらはTHE 医療ドラマって感じでお話は進んでおります。。。
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(4) ログインしてすべて表示

開く トラックバック(0) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事