ここから本文です
☆名古屋砥泥会(なごやとどろかい)☆
日本の研ぎ文化を後世に継承すべく名古屋砥泥会は全国的に天然砥石での研ぎの素晴らしさを皆様方にお伝えします。

書庫全体表示

一五五六・八玉鋼と刻印の画像です。  
イメージ 1

一回の鍛造には,およそ1圓龍望量の玉鋼の塊を折り返し鍛造したそうです。
一五五六はその鍛造の1556回目の鍛造で出来上がった鋼塊です。
そしてその後の・八玉鋼はその鍛造された鋼塊で造られた8番目の製品を意味します。
:

http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/3d/95/yukensandesu/folder/1044900/img_1044900_30516838_4?1334886870.jpg
『刻印は一八〇〇・八玉鋼』 Jimさんのお宝レザーです。
http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/f9/6a/orionsbowone/folder/562824/img_562824_6853271_4?1334551901.jpg
http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/3d/95/yukensandesu/folder/185589/img_185589_26976388_1?1287240944.jpg
:
幻の岩崎玉鋼の西洋剃刀が名古屋砥泥会(なごやとどろかい)に遊びにきました。
同じシリーズの岩崎刀をJimさんも所有しているのですよ(^^)y 宝物だへ
西洋カミソリの話題が続きますがこの剃刀も国産です。

この記事に

開くトラックバック(1)ログインしてすべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事