ここから本文です
ユキンコロンコロン日記。
2月18日〜雨水。雪が雨に変わる頃。雪が解け始めますよ。

書庫2017年

すべて表示

こんにちは。

数日の間にずいぶんあたたかくなりました。

今日は誰かがドアを叩いているような音がして

何度か玄関まで行ってしまいましたが。

あたたかさで屋根の上の氷になった雪の塊がずり落ちて

どすんどすんと地響きをさせていたんですね。

小鳥たちが地鳴きからさえずりに変わったことと

この落雪の振動は いよいよ春が来るんだな〜と感じる音です。




さて 我が家では最近 糀のチカラを借りています。

イメージ 1

こちらは甘酒。


イメージ 2

そしてこちらは糀納豆。 

本日仕込みました。

材料は 醤油、味醂、人参、米糀、納豆、細切塩昆布、白ごま。

たったのこれだけですが

とても旨味たっぷりの作り置きおかず。



この冬、甘酒ブームが我が家に到来。

市販品には砂糖や人工甘味料その他イロイロ入っていて

からだはあったまるけど微妙だな〜と思っていたところ

結構簡単に手作りできるということで。



甘麹をつくり、甘酒にしたり

料理のときに砂糖代わりに使ったり。

…でもほとんど甘酒として飲んでしまいます。

おかげさまで快腸です。




手始めは 買い置きしていた乾燥糀から。

隣町に糀を作っているお店が有ることも知り

先日 生糀を買いに行ってきました。



お店の中には 紙すきの時に使われるような木枠が

山積みになっており そこに糀が仕込んでありました。

一折800gあるそうで お値段は100g/100円。

ということで今回は一折購入。

注文するとお店の方がその折から 

お好み焼きをひっくり返すようなヘラで

四角く切り出して 紙に包んでくださいました。

生糀ということで生き物を連れ帰るきもちで

そっと持ちました(笑)


イメージ 3

生糀を見て思いました。

書いて字のごとく 糀とは

お米に白い花がふんわり咲いたように見えます!

生きている糀菌が愛おしい。


そして現在は 塩糀仕込み中。

数日後が楽しみなのです。


糀の活躍にありがとう。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事