太田の八のブログ

私は、北関東のとても良い人一杯居て 、、 ラビットのクラブ 隊員では有りません
朝9時に  天気良かったんで
ポンコツBMWで ちょっと草木ダムに  
イメージ 1
缶珈琲頂いて  直ぐ撤収
帰りに  何時もの
自販機うどんの丸美屋さん
イメージ 2
何時もの天ぷらうどん  250円で当たり付きだから
運試しです
イメージ 3

残念ながら外れ
イメージ 4
2時間の散歩でしたが
早く帰って  お仕事です  






この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

群馬県太田市の富士重工北工場   通称呑竜工場   の
オーバルテストコースを一昨日  通りすがったら
何か  違和感か       
イメージ 1

戻って見てみると
工事入ってます   結構深く掘ってます
何をやるのか   見守るしか無いですね
ここ  稼働してないですから



この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

群馬県太田市の利根キャンプ場ゴールデンウィーク5月の6日と7日の土日二日間
貸しきって 予約取れたので  富士重工ラビットS82で  ラビットキャンプします
下話で  参加者まだ 今のところ  4人   (笑)
鉄物 を含み  ベスパもエントリーで メインはラビットのラビットキャンプにしたいんですが
皆さん好み有るんで  アイアンスクーターキャンプと  言う事でお願いします
もちろん  スクーターでなくても  昭和の匂いのするカブでも何でもOKです
一応 偵察行ってきました
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
ちなみにここ
使用料無料で ワングループで   かしきり  
ちゃんとテント張って  土曜の前夜祭飲んで
日曜は、太田市  ウロウロしようと思います
面白ければ  毎年開催も、、、
広いので  人数増えても全然OK  興味有る方は、
全然話した事なくても  その日楽しくつるむめる方は、
襲撃歓迎です








この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

この間 エンジン掛けの 家の寄せ集め君と同じ点火系の  ラビットS82ー2です
長野方向から 修理で  来たので長野1号で   (笑)
特殊な バッテリー点火じゃない  フラマグの6V別体イグニッションコイルこれだけかな
イメージ 1
この車両  点火系が問題有るみたいで
群馬県産の巻き直しインナーコイルが  性能良さそうで 結構 いい火が出て
家の82   2号と同じ点火系に改造で  インナーコイルお渡ししたんですが
何と コイルのプラグコード逆で着かなくて

お預かりして  修理します    ついでにエンジン掛けです
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
コード逆に出てる  点火コイル外してテープ剥がして接着剤で
カチカチの凧糸を剥がし 端子台にはんだ付けしてある
プラグコード芯線に余裕あったのでそっと180度ターンさせて
凧糸で 8の字に巻き左右に動けなくして
ホンダのグリップヒーター用の耐熱接着剤で固めてビニールテープ巻いておきました
道通 もOKで組み込みました
見ていると
ポイントカムサビサビで
ポイント  ヒール削りマシーに成って見たいで
イメージ 9

これ最初にやってれば  最初少し動いてた見たいですが
ずっと  動いてたかもですね
磨いてグリスアップです
イメージ 10
全て組み込み
キック  しても 火が  出ないので  
ポイント回り  が問題見たいで
ポイント開いても  道通していて
ポイント全バラで  次いでに  グリスアップです
この年代は、バラせて  もう少し古いヤツは、
接点も交換出来るのもあります
イメージ 7
イメージ 8
部品が絶縁の筒が  入ってないのわかり
違いポイントから取り付けて
てすたーで当てるとポイントとして機能して
取り付けるとまたまた 道通しっぱなし
ここから  原因分からず  長かった
もともと  このポイント  飯田製で
手に入らず  違う奴と2個1なんですね
原因は .違いポイントから頂いた絶縁の筒が短く
イタバネが長くて 取り付けると
端子台のネジを押して倒れて  道通しっぱなしで
イタバネ 少し削って 無事火出ましたよ
流石 群馬県産インナー点火コイル  太くて  青白い良い火です
これでエンジン掛かるはずです
このエンジン  キャブは、キースター
オーバーホールのキット組み込んで
オーバーホール済み
エンジンは、オーナーさんが 家で御用意した オイルシールとベアリング 交換済みです
更にクランクのニードルベアリングも特殊サイズですが流用品で新品交換済みです
TK11とTK12クランクバレるんで 物さえ有れば 簡単交換出来るんです

俺らのハは、一回目 クランクピンのベアリング 分からなくって交換できなくて
他は、出来てオーバーホールしたんですが  5000キロはしって  
クランクピンのニードルベアリングガタがでてバラしたらクランクピンとコンロットダメでした
今は、82sのクランクピンとコンロットに新品ニードルベアリングで
2回全バラオーバーホールで動いてます

話ずれましたが  
ガソリン点滴で  与え  キックの嵐
全然   掛かりません  
一応 疑って  キャブレター全バラです
イメージ 11
イメージ 12

問題無さそうで
付けても  変わらず
初爆  で回り  しやすいように  抜けを良く  するために
マフラー緩めますが
全然ダメでした
圧縮上げるため   オイル滴
少し初爆やっとしはじめたんですが  今一で
更にオイル投入   少し良くなっての繰り返しで
良い初爆来るようになったんですが回らず
ケッチンばかりで どうやら点火タイミング早いみたい
タイミングライト  壊れてるんで
タイミングを表示22度に会わせてたのを
マックス戻して15度位に何とやっとエンジン掛け回りました


エンジン音静かで  いい感じのエンジンです
今回は、ポイント がオリジナルで無いんで  点火タイミングずれたのが
一番の原因でした これで  何処でも行ける82また増えれば良いですね  🎵


















この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ツーリングシートベース  預かってシートやさんに出して
あんこ製作からシート皮までやっていただき
イメージ 7

イメージ 8



イメージ 9

イメージ 10

知り合いが欲しいそうで
千葉県産もう一個探していただいたんですが
千葉県産の新鮮な取り立てシートベース
取れないようで  自分で  始めた  シートベース作りなんですが
頼まれたのは、とっくに収まり  ちょっと前側が幅広で今一ですが   すいません
時間有るとつつき  
あれから  更に  FRP屋さんに  きっちりやれば後の手直し無いそうで
頑張って  今一で  更に  改造しています   😢⤵⤵
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3

仕上がって   リケイザイを塗った瞬間  浮き
良く見ると塗料が違うのみたいで 最悪でした

剥がして傷ひろいして   やっと
今度は、PG80の2液のウレタンで再塗装です
イメージ 4
旨く塗れて

イメージ 5

ちょと寒いんで  段ボール箱に入れて強制乾燥です
イメージ 6
明日は、リケイザイ塗り込んで
後日抜きますよ
楽しみです  自分で作った型   (笑)


この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事