ジャがバタぁ(別館)

人間は皆ガンダムなんだよ!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
























深紅色の悪魔









あげゃガンダム
今回はHG00シリーズから、「HGガンダムアストレアタイプF」を紹介。
あくまで「タイプF」としてやっているのでF2は製作していません。










イメージ 2





















前からと後ろから。
重装備型と銘打たれているだけあって、幾つもの武装が目を引きます。
キットとしてはエクシアの色変えランナー+アストレア用の新規ランナー+武器ランナーという構成です。
アストレアのランナーは、かつて電撃ホビーマガジンに付属したものとは全く別です。
可動範囲はエクシアと同一なので割愛。











イメージ 6
























プロトGNソード。
エクシアに装備されていたGNソードの前身に当たる武装です。
GNソードで採用されているビームライフルの搭載はまだ検討段階だったらしく、ライフル部は別。
キットではモナカ成型ですが、色変えをしっかり再現しています。









イメージ 7
























GNビームライフルと、GNシールド。
どちらも基本はあまり第三世代ガンダムが装備していたものと変わりません。
シールドに関しては、エクシアではシールだった部位が色分けされています。






イメージ 8
























GNランチャー。
GNバズーカのプロトタイプに当たる武器だそうです。
肩に接続して運用するのが基本的な使用方法ですが、手に持って運用することも可能となっています。
キットではモナカ成型。





イメージ 9
























GNビームピストル。
デュナメスが装備していたものと全く同一です。
しかしキットでは、ホルスターの取付方法がデュナメスと異なっているため流用は不可能です。
結局デュナメスを再現するにはGNアームズを買う必要が・・・ぐぬぬ。






イメージ 10
























GNハンドミサイル。
これはキュリオスが超人機関に向けて放ったものと全く同一です。
オーライザーにも搭載が可能なようですが、キットに付属するのは一つのみ。
せめて二つ付けてくれないとキュリオスに流用できないのでは・・・。






イメージ 11
























NGNバズーカ。
NはNotを表し、GN兵器では無いことを表しているそうです。ややこしいわ!
これはインストではジンクスに流用しろ的なことが書かれていますが、劇中ではアヘッドが使っていたような気がします。実弾しか出ないかと思いきやビームも出るお得仕様です。









イメージ 12
























GNハンマー。
ようやく登場したハンマー系武装。ハンマー下部にノズルがあるのでGNハイパーハンマーかな?
トゲの部分はGNソードⅢに採用されている新素材で、打突兵装としてはトップクラスの破壊力だとか。







イメージ 13
























GNビームサーベル。
クリア成型のサーベル刃が付属します。
まあ、それだけなんですけど・・・。








イメージ 3
























フル装備。
こういうゴテゴテしたの大好きです。いいぞもっとやれ。
実は00Fは読んだこと無いというのは隠しておきます。







イメージ 4
























「あげゃげゃげゃ!!」
MSを踏み分け踏み分け。
この笑い声、後天的なものだと思ったらなんと生まれつきだとか。









イメージ 5
























というわけでガンダムアストレアFでしたー。
アストレアそのものが格好いいので、それプラス豊富な武装が売りです。
色が少し足りない部分が多いのも気になりますが、この内容なら大満足。
以降にアストレア(通常)も発売されていますし、人気の程が伺えます。
さて、1ガンダムはどないしよ。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事