ジャがバタぁ(別館)

人間は皆ガンダムなんだよ!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1


























Nobody's perfect






遙( ■Ξ■)し<まだ完全なスカルではない!?
今回は未だ衰えを見せないフィギュアーツ「仮面ライダーW」シリーズから、「MOVIE大戦CORE」の公開にあわせ魂ウェブ限定で受注販売された「仮面ライダースカルクリスタル」をご紹介。







イメージ 6























前からと後ろから。相も変わらず可動範囲は名探偵の弟子と同様です。
以前発売されたスカルとの違いは、頭部造形の変更、クリスタルヘッドの同梱、ボディカラーのツヤの有無。
いずれも以前のものより大幅にアップグレードされており、正直言って前買った人涙目な内容です。
私は買っていなかったので嬉しかったですが。










イメージ 7


























付属品。
スカル通常ヘッド、帽子、切れ目入り帽子、たなびきマフラー。
帽子には大差ありませんが、マフラーにはグラデ塗装がされておりリアル感が出ています。









イメージ 8

























「さあ、お前の罪を・・・数えろ」
クリスタルだとやることがあまり無いので、早速スカル通常ヘッドに換装して帽子装着。
ボディがツヤ消し仕上げになったことで質感が出ているのがいい。かなりいい。










イメージ 9


























スカルマグマナムも当然付属。
今回もマキシマムモードだけの付属となっていますが、クリスタル時は通常のマグナムモードも使用していたので、出来ればそちらも付属させてくれれば言うことはありませんでした。
でもカッコイイから許す。











イメージ 10

























「半人前に帽子は似合わねえって言ったよな翔太郎」
切れ目入り帽子装着。
この状態は、あえてダミードーパントの変身体と考えるのもありかと思います。
これによってダブルとも絡ませられるようになっているので、付属は英断だったと思います。








イメージ 11


























スカルではありませんが、おやっさんのシーンで一番好きなシーン。
「風を呼ぶB」にて尾藤さんの自首を聞いているシーンです。
何も言わずただ夜の海を見つめているだけのその背中には、凄く言いたいことがあったんだろうな・・・と。
ちなみに座っているコンテナにはダブルの手首が入ってます。







イメージ 2


























「スカル・・・?あ、待ってくれおやっさん!」
弟子と。
ジョーカー、スカルともどもツヤ消し仕上げなので絵になります。
あー、ジョーカー格好良いわー。空白の一年間とかOVAにならないかなー。
ん?A?まあいいやとにかくやってくんねーかなー。







イメージ 3


























そしてお馴染みサイクロンジョーカーと。
スカルボイルダーを買っておくべきだったと今更ながら後悔。
そしてこうみると、ダブルのジョーカーサイドのツヤツヤに違和感を感じざるを得ません。









イメージ 4


























ダブル戦隊。
Vシネ、映画通して自分の名前がタイトルになったことがないのはジョーカーだけですね。
ありうる!ジョーカーVシネありうるでー!







イメージ 5

























「男の仕事は八割が決断。あとはオマケみたいなもんだ」
というわけでおやっさんでしたー。
とりあえず買ってください。そして弄って遊んでください。もうそれしか言えません。
本当にこれは買った人にしか共有できない楽しさがあります。
それが「仮面ライダースカル メッセージforダブル」を見ていた人ならばなおさら。
そしていつか来る「仮面ライダージョーカー」Vシネ化に思いを馳せつつ。
残るはアクセルブースターを残すのみ!レッドフレアは何処〜?

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事