子供の近視にアイトレーニング視快研の視力回復法が評判良いらしい。

プロスポーツ選手も取り入れているトレーニングらしいが、
1日13分、2ヶ月ほどで視力0.3から1.2までアップさせた方法なのだそう。

本当だろうか?半信半疑だが、これを子供にやらせていく上で、
気付いたことや思ったことなどを書いていこうと思ってます。
まずは、ここから







この記事に

「お茶の水ハカセ」や「エチカの鏡」で紹介されたトレーニング方法

KAちゃん(小学校2年生)■訓練 前 視力:右眼0.5/左眼0.4/両眼0.6■訓練 後 視力:右眼1.2/左眼1.2/両眼1.5

Y・Kくん(小学校5年生)■訓練 前 視力:右眼0.5/左眼0.65/両眼0.75■訓練 後 視力:右眼1.1/左眼0.95/両眼1.2■訓練期間 :12日間

K・Sくん(小学校4年生)■訓練 前 視力:右眼0.55/左眼0.5/両眼0.95■訓練 後 視力:右眼0.9/左眼0.85/両眼1.5■訓練期間 :10日間

置きの視力回復トレーニング。「1日たった13分のトレーニングを2ヶ月続けるだけ」その効果は8年間で1087名の子供がメガネが必要ない0.8以上の視力まで回復

田中謹也(たなかきんや)アイ・トレーニング視快研 小牧店、アイ・トレーニング公認インストラクター。アイ・トレーニング視快研は、平成15年にオープンして以来、8年。1087名の子供が視力回復に成功

8年間で1087名の子供の視力を0.8以上に回復させてきた、改善率90%以上を叩き出す、効果実証済みの視力回復法。アイ ・トレーニングは、科学的トレーニングプログラム。NPO「 日本視覚機能向上研究所 」の人体メカニズムに対する研究と、
数多くの実験・検証を繰り返した末に完成

アイ・トレーニングの最大の特徴は、ヒモとビーズを用意するだけで毎日楽しく続けることができる

ヒモに通した 距離の違うビーズをある順番に従って、それぞれ5秒間ずつ見つめるだけの簡単な方法

プロ野球選手やプロボクサーなどのプロスポーツ選手も取り入れているほどのトレーニング。

合計4種類ある アイ・トレーニングを実践すれば、年長さんでも 視力がアップ


>> アイトレーニング視快研(子供視力回復法)のデメリットもチェック







この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事