座間放射能測定室

ATOMTEX AT1320A にて測定いたします。046-251-3730 OnTwitter @zamasokutei

全体表示

[ リスト ]

蕎麦など


さておせちの材料も測定を進めておりますが、年越し蕎麦も気になるところでしょうか?

ということでこちらは蕎麦粉。

蕎麦として出回ると、混ざり物もはいりますので、やはりできれば蕎麦粉の状態で測定してみたい。

ということで、こちらは関東のもの(春日部)の蕎麦粉を石臼で挽いたものを

検体として提供していただきました。

カラをそのまま一緒に挽くものもあるようですが、こちらはそうではないようですね。
 
イメージ 1

しっかり1kg詰めることができました。密度は高いようです。

長時間かけた測定結果はこちらです。

イメージ 2

(不検出)

そば粉は天然核種、ラドン系のPb-214,Bi-214に加えてトリウム系のAc-228もみえました。

ゲルマならTl-208もみえるでしょうね。

このそば粉は手打ちは難しいのでガレットにしたいと思います。

続いてもっと手軽な生そばです。

 
イメージ 3

(オダキューOX相武台前店にて購入) 賞味期限が12/30という年越しを迎えられない運命の蕎麦です。

むしろ 12/31なら、除夜の鐘とともに期限切れという数奇な運命をむかえられたでしょうね。

かなりギューギューにつめたので、測定後の検体は使用不能です・・・

イメージ 4

無事不検出。

(電話の聞き取りでは、そば粉と山芋粉は中国、小麦粉はアメリカでした)
 
イメージ 5

鈴木農園さんのジャンボなめこと一緒になめこそば。

つゆは(関東風)かけ汁は みりん:醤油:出汁 1:1:6 を鍋で沸かす

冷やしのつけ汁は みりん:醤油:出汁 1:1:4 を鍋で沸かしてさます となります。

まあめんつゆでもいいでしょう…

出汁(めんつゆ)はいろいろな測定所が測定結果を出していますので

検索&参考にしてみてください。

かつおぶしはこちら

http://ameblo.jp/relationship-zama/entry-11404441530.html

おなじくCO-OPのめんつゆもたしか九州産の原料だったと思います。

(↓座間と海老名の間ののCO-OPの画像)
 
イメージ 6

来年も是非細く長くお付き合いいただければ、と思っております。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事