ここから本文です
zhuoの生み出すアヤシイかれこれ=zhuowareをあなたに…

書庫全体表示

A Happy New Year

もうすっかりお正月気分も抜けてしまいましたが,まあ,旧正月に向け(?) zhuowareには珍しく(?)ネタをおひとつ.題して:

今年Vocaloidに起きる出来事大予想!



  • 1月. 心配されたリン・レンのコントロールの難しさも,ノウハウ蓄積によりたちまち克服され,良曲が続出,いっそうにぎわう.
  • 2月. NHKのど自慢全国放送にミク曲を歌う人が登場,話題となる.
  • 2月.「膨大な作品から好みのものを見つけてMP3集めてくるのが大変すぎるよお」という諸兄のために,エキスパートが選りすぐった最新曲集が毎週配布されるようになる.
  • 3月.リン・レンの調整ノウハウを組み込んだ「補正ツール」が出現.定石的な調整は自動化される.
  • 3月.Vocaloid曲が春の甲子園の入場行進曲となる.ブラスバンドスコアが間に合い,各校の打者の応援にも大活躍.スタンドには当然ミク,リン,レン姿のチアーが(笑)
  • 4月.Packagedの混声合唱アレンジが出現,学校で部員勧誘用に盛んに歌われる.
  • 4月. CVシリーズ第3弾リリース.今度も,クリプトン様の,ツボをつく狙いが見事的中,「今度こそは自重しようと思ったのについ買ってしまった」人続出.
  • 4月.深夜枠ではあるが,「今週のアマチュア音楽作品」を紹介するラジオ番組が放送開始.思えば詩歌の世界もアマチュア作品の投稿が基本,CGM文化の素地はここにあったのだとの論考も.
  • 5月.各地の合唱祭でPacakged混声合唱版を歌う団が続出.大学の学祭もvocaloid関係大賑わい.
  • 6月.クリプトン様とドワンゴ様が共同で,CGMと著作権に関する議論強化週間を提案.法律の専門家のブログでのリードにより膨大な量の論考,提案,議論がネット上の各所で展開され,また相互に引用されてまたたくまに精緻な提言が完成,注目を集める.
  • 6月.米国の大物プロデューサがVocaloidを前面に打ち出したアルバムを発表,世界的大ヒットとなりVocaloidがいっそう有名となる
  • 7月.夏の高校野球も予選からVocaloid曲一色.アナウンサーが事情を解説し全国の人々に事態が知られるようになる
  • 8月.恒例のチャリティ番組では芸能人がVocaloid曲を歌い収益を全額寄付するチャリティが実現.
  • 8月31日.ミクの1歳の誕生祝が全国各地で盛大に開かれる.
  • 9月. 著作権法改正の議員立法の動きが本格化(?)
  • 10月. 合唱,バンド,カラオケなどでVocaloid曲が歌われることが大流行.NHKのパソコン入門の番組でも,Vocaloidが紹介される.
  • 11月.著作権法改正案可決.世界的に見ても保守的であった日本の著作権法制が,一気に最先端の水準に引き上げられ,コンテンツ産業立国の重要性があらためられて認知される.
  • 12月.早くも1年.この1年で一般の人にも幅広くvocaloidが知られるようになった.


思いついた方,どうぞコメントにお書き込みください :-)

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事