日本文学館との契約を巡る法廷闘争顛末記

2015年4月21日、提訴しました。判決言い渡しは、2015年10月29日(木)です。

全体表示

[ リスト ]

 
私のメールでの私信を許可なく公開するブログ主さんの非常識さに呆れかえりました。何が「公共の福祉」のためですか!単に自説を開陳するためではないですか。そもそもメールで私に意見を求めてきたのはブログ主さんの方です。
 
しかもブログ主さんは私のメールの一部を抜き出して自分のブログに匿名で「ヤラセ投稿」しました。増刷のリクエストというのは出版社に増刷させるための自作自演だったのではないのかと勘繰りたくなります。
 
それから、ブログ主さんは私と手を切ったと「毎日ハッピー」さんと(彼女のブログのコメントで)会話していたのではありませんか? それにも関わらずまた私にメールで意見を求めてきました。ただし、コメントが消えるのでこの記事の削除は求めません。このコメントも削除しないようお願いします。「鬼蜘蛛おばさん」こと 松田まゆみ より。
 
 
>私のメールでの私信を許可なく公開するブログ主さんの非常識さに呆れかえりました。
 
私は、松田さんから頂いたメールをこのブログで公開しました。しかし、公開したメールが松田さんから頂いたものであるということは一言も表明していません。果たしてこれは、非難されなければいけないことなのでしょうか。
 
有益な話を聴いたとき、その話の内容をブログで公開する際、その話し手の許可を得なければいけないのでしょうか。「なるほど」と思ったことだけでなく、「おかしい」と思ったことを公開することは公共の利益に通じるのではないのでしょうか。
 
私は確かに、松田さんの許可を得ずにそのメールを公開しました。しかし、その記事を読んだ人は誰のメールかということはわからないはずです。松田さんが如何に不都合なことをメールで言っているとしても、決して松田さんの名誉を傷つけることにはならないはずです。
 
議論の内容は積極的に公開されるべきであると、私は思います。その意味で私は、新たに「ブログによる議論の試み」を立ち上げました(20141225日)。
 
>増刷のリクエストというのは出版社に増刷させるための自作自演だったのではないのかと勘繰りたくなります。
 
まったくそういうことはありません。初版が売れ切れてからぜひ読みたいという声が寄せられました。増刷してもそんなに売れるとは思いませんでしたが、読みたいという声に応えたいと思いましたので増刷を出版社に要請しました。著者なら誰でもそういう声に応えようとするはずです。
 
>ブログ主さんは私と手を切ったと「毎日ハッピー」さんと(彼女のブログのコメントで)会話していたのではありませんか?
 
記憶にありませんでしたので確認してみました。そうしたところ、それは松田さんの勘違いであることがわかりました。私は、「手を切る」というような話は少しもしていません。「手を切る」というのは、毎日ハッピーさんがそういうふうに私の話を解釈したということです。
 
私は、どんな意見の人とでも対等に議論したいと考えています。私から議論を拒否することはしません。相手が拒否すればどうしようもありませんが・・・。
 
 
イメージ 1
    

この記事に

閉じる コメント(31)

顔アイコン

(続き)なお、あなたが私のことを名指しで非難していないしあなたのコメントが一般論であることは私も認めていたではありませんか。ただし、あなたのコメントは実質的に私を非難しているに等しい意味合いのことでした。そこで第三者が誤解することのないよう、私の立ち位置について説明させていただいたのです。それだけのことです。ところがあなたはその件をボタ山ブログで持ち出して「私が噛みついた」とネガティブな表現をなさった。さらに、あなたは私の説明を無視し「非難をしていない」との一点張りでした。そしてボタ山ブログでも木下氏の一方的な発言を取り上げて私のネガキャンをなさった。

私はあなたに敵意などもっていないのに、なぜそのようなことをなさるのでしょう。あなたの対応を私は大変残念に思っています。 削除

2015/1/14(水) 午後 11:27 [ 松田まゆみ ] 返信する

顔アイコン

どんな行き違いがあろうと、人を傷つけたなら、謝るべきです。わざとじゃないなら、なおのこと、早く謝るべきです。受け取り方は、人それぞれですが、繊細な人は些細な一言でひどく傷つきます。理由がどうであれ、「私、その一言に傷つきました。謝って下さい。」という人がいれば、言われた人は、素直にその事実を認識し、「傷つけてご免なさい。わざとじゃなかったの。今後気をつけるから、許してね。」と、謝れば済むこと。これで、ジ・エンド。
ところが、こんな簡単なことをしないで、ますます、話をややこしくさせて、ブログ村ランキング1位にさせたzihさんは、大した者です。誰も見習えません。
どんな常識も通用しないzihさんに脱帽
アッパレです!
恐れ入りました

2015/1/15(木) 午前 0:07 [ 毎日ハッピー ] 返信する

私が貴女のことを陰口を言っているとコメントされていましたね。なんでもご自身の都合のよいように解釈するのですよね。拒絶などしていないではないですか。最初から私は貴女を非難などしていません。と答えていましたよ。聞く耳持たずは貴女でしたでしょ。ご自分を正当化するの止めてもらえませんか。

2015/1/15(木) 午前 0:14 [ 告発の行方 社会正義を求めて ] 返信する

何べんも言いますが、私はここのブログ主さんに、いろいろな言われ方をされていることで自分が納得できるまで戦ったらいいでしょう。とコメントしたことが、松田さんは、自分を批判しているのかと一方的に言ってきたのですよね。
私は、あなたをあなたの何を批判したのか、あなたのそうして一方的な思い込みで私とブログ主さんとの間に入り込んできて批判してきたわけですよね。驚きましたよ。私は貴女の存在を考えたこともなかったので。批判していません。と何度も答えていましたよ。逃げていませんでしたよ。きちんと貴女に答えていました。ボタ山さんのところで持ち出したと言われていますが、たまたま貴女のことが書いてあったので、この人知っているということでボタ山さんにいきさつを話したわけです。それに今度は陰口とかで批判してきましたね。
恐怖を感じましたよ。延々とご自分の主張を反論してくる貴女に。
私は、思い込みでしてく人には無理だと思い反論するのをやめたのです。

2015/1/15(木) 午前 0:16 [ 告発の行方 社会正義を求めて ] 返信する

当事者の方は言いたいことがあっても表に表現できない状況があります。ブログ主さんは、出版社との諸問題でブログを利用しながら戦っています。ここまで長引くことや矛盾を多く抱えているようです。
ここまで来てしまった問題は、納得しなければ引き下がれないという
状況のようです。何らかの形で納得できるものを互いにたたき出すしかないと思います。少しでも良い方向で納得できる要点を見いだせることを願っております。
出版社トラブルは大変なことを知っています。
現に悩み苦しんでいる方も実在しています。素人にはわからない業界用語や解釈でよく理解できぬまま、出版社を信じて判を押したために不利にされて理不尽な扱いを受けている人がいます。素人を相手にする商売の会社は誠実に対応すべきだと思いいます。

2015/1/15(木) 午前 0:50 [ 告発の行方 社会正義を求めて ] 返信する

顔アイコン

心に生きるさん。御理解頂き感謝いたします。ありがとうございます。

2015/1/15(木) 午前 0:55 [ zih*s*uppan* ] 返信する

顔アイコン

長崎功子さんへ、一言だけ。私はあなたの一般論のコメント自体を否定はしていません。しかし、その一般論はこのブログ主さんの事例に限っていうなら「実質的に私を非難する内容でもあった」ということは紛れもない事実です。その事実に対して私は意見を言わせていただきました。ところが、その事実をあなたは決して認めようとなさらない。私と長崎さんのすれ違いはこの一点のみです。事実を決して認めようとせず、すべて私のせいになさるあなたを、本当に残念に思います。事実を認めない方と対話は成立しませんので、これ以上の返信はしません。さようなら。

ブログ主さんは私の反論に関して今のところ何もご意見がないようですが、「事実」に関してだけは認めていただきたいと思います。

「毎日ハッピー」さん、影のアドバイザーは私です。「どんな常識も通用しないzihさんに脱帽」には私も同意です。 削除

2015/1/15(木) 午前 7:54 [ 松田まゆみ ] 返信する

顔アイコン

> 松田まゆみさんへ
心中お察しいたします。これでは、心穏やかに過ごせぬ日が続くでしょう。
戦には、例えば、兵糧攻めがございます。正攻法ではなくても、勝てばよいのです。
zihさんは、悪質な出版業者に苦しむ人々のために、このブログを立ち上げました。そのような大義があって、zihさんは、今、その出版社と戦っております。孤独に戦うのではなく、いかに多くの民衆を味方につけて勝つか、それをもくろんでいます。そして、私はzihさんのためではなく、今後zihさんのように苦しむ人が現れないことを望み、zihさんにアドバイスをしました。泥沼になる前に、この戦を早く終わらせる方法を提案しました。しかし、彼は、その後、上手にこのブログを使って、ランキング一位に咲きました。アッパレ!としか、言いようがありません。
(つづく)

2015/1/15(木) 午前 7:59 [ 毎日ハッピー ] 返信する

顔アイコン

> 松田まゆみさんへ
戦は、勝てば、結果往来です。
でも、松田まゆみさんは、まじめな方なので、zihさんの戦い方が気に入らないのです。私には、そのお気持ちわかります。このブログを読んでいる方の大半は、「まだやっているの?」という感想だと思います。良識的な方には、zihさんのこのようなやり方は、理解できないし、賛同もできないでしょう。
でも、彼には大義があります。やり方は人それぞれ。
彼は、我々、コメンターのコメントを上手に利用して、出版社と戦っています。いわば、我々民衆の代表です。
彼のやり方は、松田まゆみさんのようなまじめで律儀な方には、到底理解不能です。でも、そのやり方に賛成でない私は、彼の大義が理解できているから、応援しています。今後、このような被害者が現れないことを望んで。
まゆみさんと同様に、決して、彼のやり方が正しいとは思いません
でも、彼には大義があります。弱いものを代表して、彼なりのやり方で戦っています。
(つづく)

2015/1/15(木) 午前 8:26 [ 毎日ハッピー ] 返信する

顔アイコン

松田まゆみさんも、そういうことを理解して、「我々は彼に踊らされている猿」であることに怒りを覚えるのではなくて、一緒に踊ってやろうではありませんか。
彼が、幕を引くまで、ずっと踊らされ続けてもいいじゃありませんか。
こんな姑息なやり方ができるのは、zihさんならではです。
アッパレです。
誰にも見習えるものではありません。

そういう意味で、脱帽!と何度も書いています。

松田まゆみさんがいかに不愉快な目に遭っているか、私には、わかります。「可哀想に・・・」が私の感想です。
勝手に民衆の前で踊らされている猿に哀れを感じているのは、私だけではないと思います。
でも、彼には大義があります。ここは、後世のために協力をしようではありませんか。
つまり、気にしないってことです。
まゆみさんには難しいけど、気にしないってことです。

彼の大義のために我々「猿」は我慢をしましょうね。
それしかありません。

2015/1/15(木) 午前 8:27 [ 毎日ハッピー ] 返信する

顔アイコン

毎日ハッピーさん、コメントありがとうございます。
私は「彼に踊らされている猿」であることを自覚し、「怒る」というよりこのブログのコメントから撤退する選択をしました(というかzihさんとの意見交換はここではしません)。踊らされるのは自己責任の側面もあると思っているからです。

相手が悪質出版社であることは百も承知ですし、出版社を擁護する気はさらさらありません。しかしzhiさんの論調と手法にはとてもついていけませんので、私のやり方として静観することにしました。早くトラブルが解決することを願っています。

ただ、私の過去のコメントを再び持ち出し、不都合なことは隠して自己正当化なさることに対しては黙認しがたく、自分のブログで意見を言わせていただきました。

「毎日ハッピー」さんの寛容さには脱帽です! 削除

2015/1/15(木) 午前 9:56 [ 松田まゆみ ] 返信する

顔アイコン

「毎日ハッピー」さん、あなたのゲスブ拝見させていただきました。zihさんに対し「とりあえず、あなたをフォローするコメントを入れた」、「(私を)被害妄想が激しい方」とお書きになっていましたね。あなたも裏と表を使い分けて陰口を言う方だと分かりました。このような方と対話はできません。残念です。さようなら。

ここのブログにコメントなさる方は、itoshiki_Yanさんを除いて陰口を言う方とブログランキングしか関心のない方が大半のようですね。辟易とします。 削除

2015/1/15(木) 午前 11:19 [ 松田まゆみ ] 返信する

顔アイコン

> 松田まゆみさん、とりあえず、入れたフォローコメントは、以下の文章です。上から、9番目に表示されてますよね。投稿した後にzihさんに報告をしました。誤解なきよう、お願いしますね。

どんな行き違いがあろうと、人を傷つけたなら、謝るべきです。わざとじゃないなら、なおのこと、早く謝るべきです。受け取り方は、人それぞれですが、繊細な人は些細な一言でひどく傷つきます。理由がどうであれ、「私、その一言に傷つきました。謝って下さい。」という人がいれば、言われた人は、素直にその事実を認識し、「傷つけてご免なさい。わざとじゃなかったの。今後気をつけるから、許してね。」と、謝れば済むこと。これで、ジ・エンド。
ところが、こんな簡単なことをしないで、ますます、話をややこしくさせて、ブログ村ランキング1位にさせたzihさんは、大した者です。誰も見習えません。
どんな常識も通用しないzihさんに脱帽
アッパレです!
恐れ入りました
2015/1/15(木) 午前 0:07 [ 毎日ハッピー ]

2015/1/15(木) 午後 1:51 [ 毎日ハッピー ] 返信する

顔アイコン

毎日ハッピーさん、私の勘違いでした。深くお詫びします。当該コメントを削除しました。

ただ、「おせっかい」氏のコメントは大変不自然であり、ブログ主さん本人によるヤラセの感がぬぐえません。以前も似たような不自然なコメントを何回か目にしていますので。

なお、私はzihさんにもあなたにも誰にもお詫びは求めません。事実を認めるべきだとと思っているだけです。

私は「自分の利益のために他者を利用する」人が大嫌いです。zihさんにはそういうところを感じるので支援できません。 削除

2015/1/15(木) 午後 2:09 [ 松田まゆみ ] 返信する

顔アイコン

> 松田まゆみさん
人それぞれなので、嫌いなタイプの人を支援出来ないあなたの気持ちもわかります。
支援しなくてもいいから、ほっておくことは、出来ませんか?
我々を勝手に利用して、悪と戦ってくれるんだから、大目に見てあげましょう。

2015/1/15(木) 午後 3:03 [ 毎日ハッピー ] 返信する

顔アイコン

> 松田まゆみさん
ところで、あなたの言う「事実を認めるべき」って、どんな事実?

それを解決してあげないことには、まだ収まらないでしょうから、あえて、聞きますね。

ただ、せっかく、今朝8時前から、民衆の前であなた方二人を上手にフォローしといたつもりだったから、その労を無駄にしないで下さいね。
朝のあわだたしい時間に、あなたをフォローするために、大作を三本も書いたんです。同時にzihさんの顔も立てないといけないから、大変でしたよ〜

2015/1/15(木) 午後 3:21 [ 毎日ハッピー ] 返信する

顔アイコン

zihさんは自分の責任で(あなたのアドバイスも影響しているのでしょうけれど)トラブルをどんどん複雑にさせて解決を長引かせています。ですので、私もすでに放置しています。

なお、私は決して傷ついたから、ブログで反論し謝罪を求めているわけではありません。ランキング上位を誇るブログで、私に関することで不正確なことを書かれるのは迷惑ですし、誤解を招くことになりますので、自分のブログで意見を言わせていただきました。これは私の権利です。権利の侵害になるかのようなアドバイスは受け入れられません。

ランキング上位入りばかりを目指して更新に励み、更新のネタために他人のコメントを自己正当化に利用しようとするから、こういうことになったのではないでしょうか。zihさんの自己責任であり、あなたが擁護にしゃしゃり出ることではないと思います。

決して被害妄想で言っている訳ではありませんので、悪しからず。


しかし、zihさんが 削除

2015/1/15(木) 午後 3:42 [ 松田まゆみ ] 返信する

顔アイコン

なぜご本人ではなく毎日ハッピーさんが質問なさるのでしょう?

「事実」とは、私がブログで指摘した二点です。

ひとつは、名前を公開しなければ他人のメールを無断転載しても問題ないという主張に関し、私自身は名前を出そうが出すまいがメールの無断公開を認めていないということです。ブログでの自己主張に利用するために無断でメールを公開されることを恐れ、それ以降は彼とメールのやりとりはしていません。

もうひとつは、「毎日ハッピー」さんの「私と手を切る」というアドバイスに同意していながら、「私の勘違い」だけで済ませたことです。

なお、私のブログに対する意見や質問は私のブログにコメントしてください。これ以上、ここでやり取りする気はありません。 削除

2015/1/15(木) 午後 4:04 [ 松田まゆみ ] 返信する

顔アイコン

松田まゆみさんは、八方美人なzihさんに迷惑!と、言っている模様です。私もそう思います。最適なアドバイスをしたのに、それを無視して、さらに、こんなゲームを続けていたので、私は呆れていました。
でも、結果、多くの人に、悪質な出版社の存在を知らしめることが出来ました。ブログランキング1位というのは、多くの方に伝えるこが出来た勲章だと、私は思います。
彼の目的は、問題の早期解決ではなく、多くの方にアピールすることだったと、解釈出来ました。私は、問題の早期策を授けたのに、彼は今ものらりくらりと、やっています。

2015/1/15(木) 午後 5:37 [ 毎日ハッピー ] 返信する

顔アイコン

私は、問題の早期解決策を授けたのに、彼は今ものらりくらりと、やっています。 彼のこんなやり方は、私は好きはありません。でも、応援します。理由は、何度も書いてありますよね。

私が彼にかわって質問するのも、回答するのも、同じ理由です。
今後、彼のような被害者を出さないためです。
彼にはキツイ事も言いますが、攻撃されれば、いつでも援護しますよ。
友達になったのですから。
以上。

2015/1/15(木) 午後 5:47 [ 毎日ハッピー ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事