日本文学館との契約を巡る法廷闘争顛末記

2015年4月21日、提訴しました。判決言い渡しは、2015年10月29日(木)です。

全体表示

[ リスト ]


調停協議は不成立に終わりました。私は、出版社が契約の履行において虚偽の説明をしていること及び顧客の問い合わせに誠実に答えなかったことを理由に支払い金額について大きな譲歩を求めました。しかし、それは出版社にとってとても飲むことができないものでした。
 
出版社としては、私の解釈に基づく買取り金額を請求するという方針に転じたことが大きな譲歩という訳です。それでもってさらに譲歩することができないのは当然です。ましてや、虚偽の説明をしているという私の主張を飲むはずがありません。
 
出版社にとって覚書の解釈に誤りがあったとなると、契約の有効性が問われることになります。契約そのものが無効になることはなくても、契約の一部が無効になることはあり得ます。そうなった場合、出版社にとっては一大事となります。過去の契約者との契約にまでそれが波及する恐れもあります。ですので、出版社の解釈は正当であると言い続ける必要がある訳です。
 
出版社は、企業としての生産性を理由として方針を変更しました。出版社が私の解釈を認めたからではありません。あくまでも正しいのは出版社の解釈なのです。私は、とても納得できませんでした。そこで、私の解釈が不当である(出版社の解釈が正当である)ことの根拠の開示を求めました。
 
調停協議で出版社は、その根拠について説明しました。しかし、それは、私の主張を「くつがえすに足る根拠」の説明にはなっていませんでした。私は、出版社がそれを説明できるはずはないと思っていました。なぜならば、「根拠」など存在しないからです。存在しないものを開示できるはずがありません。
 
裁判官は、出版社との金額の値下げの交渉を提案しました。しかし、私はそれを蹴りました。出版社がわずかばかりの値下げに応じることはあっても、それは私が調停を申し立てた趣旨とは相いれません。ですので、私は、調停は不成立という結論を選びました。
 
調停の不成立を受けて、出版社がどう対応するかが今後の焦点です。

追記)出版社に対して私のあらたな見解を文書で表明しました。その回答を待ちたいと思います。 内容証明郵便(2014.9.2)
 

この記事に

閉じる コメント(21)

顔アイコン

シラサギ君、このブログでオタクの正体を看破しその本性を暴いたオイラは、
いつでもオタクのネット攻撃を受けてやるぜ

オタクは、オイラのブログがない、と言ってるが、オイラは昨年からブログを開設しているぜ

ヒントはアメーバブログだ
ブログのキーワードは、
「オイラは年収200万のタクシードライバー「クモすけ」40歳:
リーマンショックの影響で、都内大手企業をリストラされて路頭に迷い、現在は多摩地方のタクシー運転手をしているよ

古女房と10歳の長女に4歳の長男の4人暮らし:「チョウー貧乏な一家です」
オイラの唯一な楽しみは、休日に家族を連れて材木座や逗子などの湘南海岸に行き、Windowsサーフィンをすること」だぜ

暇なオタクは、よく探してみなさい!
ただし、72時間以内に訪問しなければ、返信は一切しないぜ

なぜ72時間だって?
それは、オタクがイスラム王国の過激派兵士と同様な性格の人間だから(笑)
オタクのブログを読んでいると、つい、そう感じてしまうんだよ
ワリ―、ワリ―!!!(笑) 削除

2015/1/26(月) 午前 1:31 [ クモすけ ] 返信する

顔アイコン

元警察官のオイラが、犯罪者のオタクの知り合いだって?
オタクに恨みがあるから、ブログでコメントしているだと・・・
冗談じゃないぜ!

それにオイラが、何故にオタクのように反社会的行為を正当化するために松田さんを利用しなくてはいけないのかな?

オイラはオタクの犯罪「詐欺」を糾弾しているのであり、松田さんたちや一部の読者も、オタクの「増刷費用踏み倒し」を看破している

しかも、オタクの正体が「シラサギ=支払います詐欺師」だと、ブログで松田さんが糾弾した途端、その後、オタクはストーカーまがいのネット攻撃を彼女に執拗に繰り返しているから、呆れてしまうぜ
この松田さんへのストーカー行為で、さらにオタクの本性が露呈したな

オタクの反社会的行為に気づかなかった松田さんが賛同している間は彼女を利用していたのに、オタクの犯罪=詐欺を看破してからは彼女のネット攻撃だから、オタクは本当にたちが悪い 削除

2015/1/26(月) 午前 1:33 [ 元警察官 ] 返信する

顔アイコン

オタクは、オイラのブログがない、と言ってるが、オイラは昨年からブログを開設しているぜ

ヒントはアメーバブログだ
ブログのキーワードは、
「オイラは年収200万のタクシードライバー「クモすけ」40歳:
リーマンショックの影響で、都内大手企業をリストラされて路頭に迷い、現在は多摩地方のタクシー運転手をしているよ

古女房と10歳の長女に4歳の長男の4人暮らし:「チョウー貧乏な一家です」
オイラの唯一な楽しみは、休日に家族を連れて材木座や逗子などの湘南海岸に行き、Windowsサーフィンをすること」だぜ

暇なオタクは、よく探してみなさい!
ただし、72時間以内に訪問しなければ、返信は一切しないぜ

なぜ72時間だって?
それは、オタクがイスラム王国の過激派兵士と同様な性格の人間だから(笑)
オタクのブログを読んでいると、つい、そう感じてしまうんだよ
ワリ―、ワリ―!!!(笑) 削除

2015/1/26(月) 午前 1:53 [ クモすけ ] 返信する

顔アイコン

合掌。 削除

2015/1/26(月) 午前 1:56 [ **** ] 返信する

顔アイコン

> ****さん
苦しいねえ、シラサギ君
例によって真実を暴かれると余裕を見せて格好つけるオタク
もう、そんなに、泣かなくていいよ

オイラも過激なことを言ってすまなかった
たださあ、このブログの読者を騙したことについては、きちんと謝罪すべきだぜ

実は、オイラはオタクの正体を以前からつきとめていたぜ
これは、ハッタリではないよ
それを、このブログで暴露したら、オタクはもうこのブログに訪問できなくなってしまうだろ

だから、もうこの件に関してはやめようや
そして、「嘘に嘘を塗り固めた行為」もジ・エンドだ 削除

2015/1/26(月) 午前 2:27 [ ジ・エンド ] 返信する

顔アイコン

>反社会的行為を正当化するために松田さんを利用しなくてはいけないのかな?

× 正当化するために ⇒ 〇 糾弾するために ・・・? 削除

2015/1/26(月) 午前 2:31 [ **** ] 返信する

顔アイコン

>オタクはもうこのブログに訪問できなくなってしまうだろ

× に訪問 ⇒ 〇 を運営 削除

2015/1/26(月) 午前 8:08 [ **** ] 返信する

顔アイコン

こんにちは

裁判官が値下げ交渉の提案ですか。

受ける受けないは別として裁判官は多少の理解を示したことになりますね。
一歩前進と受け止めれると思います。

頑張って下さい。

ナイス&ぽち

2015/1/26(月) 午後 2:47 [ 杉原 ] 返信する

顔アイコン

>裁判官は、出版社との金額の値下げの交渉を提案しました。

杉原さんと同じ感想です。
状況としては良いと受け止めるべきと思います。

>しかし、私はそれを蹴りました。

そうでしたか。^^;

>出版社がわずかばかりの値下げに応じることはあっても、それは私が調停を申し立てた趣旨とは相いれません。

なるほど。
ただ、わたしの感覚からすると、たとえ「わずかばかりの値下げ」であっても応じてくれるなら御の字だと思います。
理由は、以前の繰り返しで恐縮ですが、以下のようになります。
<つづく>

2015/1/26(月) 午後 6:40 [ itoshiki_Yan ] 返信する

顔アイコン

1.覚書の解釈に関しては、出版社側も著者側も間違っていない。(個人的には出版社側に分があると思っていますが、紛らわしいという点で誤解を招いても止むを得ない文面であった、ということ)
2.にも拘わらず出版社側はすでに譲歩済みである。つまり、著者を立てた形になっている。
3.この際、「くつがえすに足る根拠」に拘るべきではない。それがあろうと無かろうと、すでに譲歩しているのだから、出版社として結果は出していると捉えるのが妥当です。
4.どうしても拘りたいということであれば、それは、もはや感情の問題になると思います。つまり、「単に値引きするだけじゃ納得できない。俺の言い分が正しくて、お前たちは完全に間違っていることを認めろ」と言っていることになるからです。
しかし、冒頭申し上げたように、「俺の言い分だけ」が正しいということはあり得ないのです、今回の場合は。
理由は、耳タコでご説明していますので繰り返しませんが。
<つづく>

2015/1/26(月) 午後 6:41 [ itoshiki_Yan ] 返信する

顔アイコン

5.今回、さらなる値下げが実現するのであれば、それは、数々の不手際や、顧客に対する無礼な言葉遣いなどに対するお詫び、という位置づけになるはずです。
そこまで譲歩してもらえたなら、受けるほうが良いと思いますけどね。
6.決裂に持ち込んで、勝とうが負けようが、すべてぶちまける、という手段もたしかにあるでしょう。
ただ、仮に、そのようにした場合でも、先に申し上げたように、「感情的なもつれ」という問題に収束せざるを得ないと思うのです。
つまり、出版社側の、ここがおかしい、あそこが不合理だ、あれはひどかった・・・などという不満を表面に出すだけ、という結果になるでしょう。
ですから、それが目的であれば決裂に持ち込んでも良いと思います。
しかし、重要なことは、「で、どんな被害を受けたの?」と問われたときには、「いえ、特にそれはありません。ただ、あまり腹が立つから・・・」などと答えるしかない状況にある、という点。

以上、なにかのご参考にしていただければ幸いです。

2015/1/26(月) 午後 6:41 [ itoshiki_Yan ] 返信する

顔アイコン

itoshiki_Yanさん。結果をすぐに報告せずに申し訳ありませんでした。 話し合いのやり取りについては近日中に記事にします。もう少しお待ちください。

2015/1/26(月) 午後 6:47 [ zih*s*uppan* ] 返信する

顔アイコン

被害は特にないのではないか、と一方的に述べてしまいましたが、わたしはすべての事情を承知しているわけではありません。
もしかすると、被害を受けているのかもですよね。
その場合、非常に大事なことなのですが、『○○という行為によって、△△という被害を蒙った』のように【具体的に】示す必要がある、と思うのです。
そうすれば、その△△の内容が被害と呼べるものなのかどうか、を検証していくことができるからです。
もし、徹底して争うお考えなら、このようにしないと受けてもらえないような気がします。
逆に言うと、それを(ここで、という意味ではなく)具体的に明示できないようなら、矛の納め時だ、ということになると思います。

2015/1/26(月) 午後 7:01 [ itoshiki_Yan ] 返信する

顔アイコン

「何かおかしい」と思っても、それがどうおかしいのかということを他人に説明するのは簡単ではありません。「おかしい」と思った本人がよくわかっていなければ説明できるはずがありません。このコメント、記事を書いていて実感します。

2015/1/26(月) 午後 7:25 [ zih*s*uppan* ] 返信する

顔アイコン

このブログを開設したのもそもそもは、私がおかしいと思った出版社の解釈について検証することを意図していました。 itoshiki_Yanさんから何度もコメントを頂き、そのことでさらに思考を深めることができました。あらためて御礼申し上げます。

2015/1/26(月) 午後 7:28 [ zih*s*uppan* ] 返信する

顔アイコン

>「何かおかしい」と思っても、それがどうおかしいのかということを他人に説明するのは簡単ではありません。

おっしゃることは、よくわかります。
ただ、このブログは、少なくとも、『もし自分が自費出版をしたい気持ちになったときには、相当、注意深く検討した上でやらないと後悔する可能性が高そうだな』という印象を、多くの方々に植え付けたという功績は、大いにあったと思います。
今後、どういった方向に進まれるのかは zih*s*uppan* さん次第ですが、その点に関しては自負してよろしいのではないでしょうか。
大海の一石、でしたっけ、そんな言葉もありました。
その意味で、やるだけのことはやったんじゃないかな・・・という印象は受けますね。
色々、好き勝手なことを言ったのに素直に受け止めてくださり、こちらのほうこそ感謝いたしております。

2015/1/26(月) 午後 9:53 [ itoshiki_Yan ] 返信する

顔アイコン

「裁判官は、出版社との金額の値下げの交渉を提案しました。」
ようするに、出版社側でオタクにとっては都合の悪い事実でも提示したから、焦ったオタクがゴチャゴチャと屁理屈こねて興奮し、面倒くさくなった裁判官様は、踏み倒しはまずいから、少しだけでも増刷費用を払ってください、と言ったんだろ(笑)
まあ今回、オタクが出版社に不満があるだけだったら、譲歩してくれた出版社の金額で増刷費用をいったん支払い、後から民事訴訟でオタクの正義を証明して勝訴に持ち込み、納得のいく金額を返却してもらえばいいだけの話だよ
ふつうーは、誰でもそーするけどな
オタクが増刷費用を踏み倒したいので出版社の倒産を目的に、このブログ上で騒いで何も知らない読者を利用し賛同を得ようとしているならば、それは「アウト」だぜ
それを刑法第246条では、「詐欺」という
「人を欺いて財物を交付させた者は、10年以下の懲役に処する」

2015/1/26(月) 午後 10:08 [ kum*suk*2*14 ] 返信する

顔アイコン

倒産したとしても著者の債務はなくならないのでは?
出版社の債権はその債権者に引き継がれるでしょう。 削除

2015/1/26(月) 午後 10:15 [ 素人 ] 返信する

顔アイコン

> ****さん
なんだよ、シラサギ君
オタクの本性が暴かれて動揺したのかな?
国語の勉強じゃないんだから、文をよく読みなさい

「それにオイラが、何故にオタクのように反社会的行為を正当化するために松田さんを利用しなくてはいけないのかな?」

【オタクのように反社会的行為を正当化する】するために、松田さんを利用するような愚行はしていないよ、という意味くらい直ぐに理解しろよ
オタクがブログでオイラのことを、「松田さんを利用して本人は安全な場所にいるのが卑怯云々」と仰ったから、「そうじゃないですよ、オタクと同様に犯罪行為を正当化するために松田さんを利用なんかしていませんよ」と、簡潔に述べているんだよ
どこが、「オタクと同様に反社会的行為を糾弾」なんだよ(笑)
オタクは松田さんを利用して「反社会的行為を正当化」していたんだろ
あ〜疲れるわ
わかんなきゃ、もういい
とにかく、あと24時間だ
24時間でオイラのブログに訪問できなければ、もう、オタクのコメントには返信しないぜ
2015/1/26(月) 午後 9:34 [ kum*suk*2*14 ] 削除

2015/1/26(月) 午後 10:56 [ コピベ ] 返信する

顔アイコン

あと24時間だ⇒あと12時間… 削除

2015/1/27(火) 午前 9:29 [ dfgtrew ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事