日本文学館との契約を巡る法廷闘争顛末記

2015年4月21日、提訴しました。判決言い渡しは、2015年10月29日(木)です。

全体表示

[ リスト ]


松田まゆみさんは、そのブログ「zih*s*uppan*さんへのお返事(随時追記)」で私を批判していました。ブログが開設されたのが1月15日で、それからほぼ連日、記事が追記されていました。しかし、
1月28日を最後に更新が止まりました。


どうしたのか(忙しくてそれどころではなかった?)と思っていたところ、突如として昨日、あらたなブログ「自費出版トラブル問題で暴かれた欺瞞」を公開しました(今日になって「追記あり)」がタイトルに加わりました)。
 
zih*auppan*氏のブログ読者の方たちは相変わらずこんなデタラメの詐欺師のブログを訪問して「ナイス」を押している。ろくに記事本文やコメントを読んでいないか、完全に騙されているかのどちらかだろう。この期に及んで騙されていることに気づかないとは、お気の毒なことだ。   http://onigumo.cocolog-nifty.com/blog/2015/03/post-19fb.html

呆れて言葉がありません。「私に対する批判記事は名誉毀損であるから削除をしていただきたい」などとも言っています。どこが名誉棄損なのでしょうか。松田さんの主張のおかしい点を指摘しているだけです。合理的な根拠に基づいて批判することが名誉棄損になると言うのなら、批判は一切できなくなります。
 
名誉棄損と言うのなら、松田さんこそ私を「詐欺師」呼ばわりして私の名誉棄損しています。「詐欺師」は歴然たる「犯罪者」です。松田さんは、私が犯罪行為をしていると言っている訳です。呆れて言葉がありません。私だけを批判するのならまだしも、読者の皆様をも蔑んでいます。とても許せません。

私が思うに松田さんは、私から批判されたことが気に入らないのです。私は、松田さんのメールを無断でブログに引用しました。しかし、それが松田さんを賞賛するものであったならば何の問題にもしなかったはずです。むしろ喜んだはずです。松田さんが私を批判するのは、松田さんが得意とする自費出版トラブルに関して私が異を唱えたからです。
 
私は、裁判で出版社の主張がいかに不合理なものであるかを立証します。私が詐欺師であるのなら自ら裁判に訴えるということはしないはずです。読者の皆様にはどうぞ賢明な判断をお願い申し上げます。

http://www.bengo4.com/internet/1071/b_249537/

(名誉毀損)
 
第230条  公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、その事実の有無にかかわらず、3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金に処する。
 
2  死者の名誉を毀損した者は、虚偽の事実を摘示することによってした場合でなければ、罰しない。
 
(公共の利害に関する場合の特例)
 
第230条の2  前条第1項の行為が公共の利害に関する事実に係り、かつ、その目的が専ら公益を図ることにあったと認める場合には、事実の真否を判断し、真実であることの証明があったときは、これを罰しない。
 
2  前項の規定の適用については、公訴が提起されるに至っていない人の犯罪行為に関する事実は、公共の利害に関する事実とみなす。
 
3  前条第1項の行為が公務員又は公選による公務員の候補者に関する事実に係る場合には、事実の真否を判断し、真実であることの証明があったときは、これを罰しない。
 


                                         
 にほんブログ村

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

ナイスありがとうございます。
様々な思惑があります。ご迷惑が掛かると申し訳ありません。
よろしかったら、足跡を残さない形でのナイスもご検討ください。

2015/3/9(月) 午後 4:22 [ zih*s*uppan* ] 返信する

顔アイコン

もう、このブログにはコメントしないことにしていましたが、ブログ主さんが著者だと偽りこのブログの読者を欺きご自身の反社会的行為を正当化した件について未だに何ら謝罪もなく、さらに、本件とは無関係な松田さんを「あなたの増刷費用踏み倒し事件のトラブル」に巻きこもうとしているため、再度、あなたに警告しておきます。

これまで、あなたが執拗に「ストーカーまがいの嫌がらせ記事」をこのブログ上に連載している行為は、松田さんへの「名誉棄損罪」が成立するそうです。
この事は、先日私が本件で相談した弁護士の見解です。
まあ、あなたはご自身のこれまでの行為について、違法性があると絶対認めない方針のようですが。
いずれその考えが誤っていたと嫌でも知ることになりますので、これ以上、このブログ上で弁解しても無駄である、とだけコメントさせて頂きます。

「ということは、知り合い同士のいざこざなんじゃないか。
いったい、この大騒ぎはなんだったのか。おふざけもいい加減にしてもらいたいね」
このコメント主のご指摘を真摯に受け止めましょうよ。
互いに、いいトシこいて恥ずかしいでしょ、元私の関係者さん。

2015/3/9(月) 午後 6:32 [ kum*suk*2*14 ] 返信する

顔アイコン

こんばんは

繁忙期突入です。
おーるナイス&ぽち

2015/3/9(月) 午後 7:11 [ 杉原 ] 返信する

顔アイコン

日本的批判の特徴は、一方交通です。何が正しいかではなく、どちらが強いかです。裁判もひどいでしょ。なんで無罪が死刑になったり、死刑が無罪になったり、まるで裁判官の気分しだい。でも、日本人は権力に弱い、仕方なくついていきます。 ナイス

2015/3/9(月) 午後 9:31 キンズ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事