コるケっとモンスター

ポケモンについて書いていこうと思います!

全体表示

[ リスト ]

・皆さんはじめまして
はじめまして、コるケと申します。しばえんさん主催のバトンタッチオフで
3位入賞することができたので、はじめて構築記事を書いてみようと思います。今回使用したパーティは以下の6体です。

イメージ 1

この構築を組んだきっかけはVirgin Cupで上位の方々がマンマンレヒレを組んでいたことです。オフだけでなくシーズン1の終盤もこのパーティで潜っていました。それでは個別に紹介していきます。

・個別紹介
イメージ 2
ボーマンダ NN:Fortress
性格 慎重
持ち物 ボーマンダナイト
特性 威嚇→スカイスキン
努力値 H196 A4 B4 D244 S60

技 恩返し 地震 竜の舞 羽休め

 調整はSが準速テテフ抜き、HBがガブの逆鱗耐え、残りをDとAに振り分けて最低限Sを確保しつつ特殊耐久を最大まで高めるようにした。初めはAS竜舞捨て身型を使っていたんですが、めざ氷やゴツメもちテッカグヤに止められる、スカーフテテフに上からやられる、ギガボルトコケコに一撃で倒される、S上昇デンジュモクのめざ氷やビーストブーストマジシャで倒される等々、この構築で重く環境に蔓延しているポケモン達に軒並み弱かったので、これらの対面で逆に起点にできるHDボーマンダを採用しました。捨て身ではなく恩返しなのはこれらのポケモンの前で積んだ後に反動で自滅するのを防ぐため、身代わりがないのはコケコ、デンジュモクを1舞い恩返しで倒せないため地震が必要だったからです。
 威嚇+高特殊耐久で大抵のポケモンの前で無理やり舞うことができたり、高いAと羽休めによるサイクルもできるので、もうHDマンダしか使えない体になってしまいました。
 オフではしっかりと想定通りの動きができ、3位決定戦ではヘビボン急所や放射火傷を引かずに6舞いしてテッカグヤを強引に突破してくれました。
イメージ 3

マンムー NN:Malty
性格 意地っ張り
持ち物 気合の襷
特性 鈍感
努力値 A252 D4 S252

技 氷柱針 氷の礫 地震 ステルスロック

キノガッサがいないので最速よりも火力を重視した意地AS。主にコケコ、デンジュモク、ジバコイルなどの電気タイプやゲンガーの処理を担っておりチョッキでの運用も考えたのですが、C特化ジバコイルのラスターカノンを2回耐えない上に眼鏡アナライズでは1撃で落ちるため不採用(そもそもチョッキマンムーは余り信用していない)。そこでマンダの全抜きやサイクル補助に有効なステルスロックを搭載し、確実に行動ができる(行動保証w)気合いの襷を持たせました。
 初手にステロを撒いて削って退場が基本的な動きで、ポリゴンZやCSの上昇したデンジュモクに対するストッパーとして使うことも出来ます。頑丈や襷持ちが多いためステロの刺さりはよかったです。
イメージ 4

カプ・レヒレ NN:Undine
性格 図太い
持ち物 カプZ
特性 ミストメイカー
努力値 H236 B236 S36

技 塩水 ムーンフォース 自然の怒り 挑発

 Hを16n-1、Sをメガハッサム意識である程度振り、残りをBに振った。マンダが突破しずらいパルシェンやギャラドス、耐久ポケモンを処理、もしくは流しつつ後続に大ダメージを与えるのが主な役割です。また、ポリ2にどくどくを入れに来たギルガルドやポリ2に対してミストフィールドを展開したり、ガルーラに対してガーディアン・デ・アローラ+塩水で突破したりと中々器用に立ち回ってくれました。
 レヒレには必ずといっていいほどジバコ、コケコ、デンジュモクが後出しされるのでガーディアン・デ・アローラで体力を削り、ジバコイルは塩水で処理、コケコとデンジュモクはマンムーの礫で処理します。ステロを撒いた後であれば流したギャラやパルシェンを大きく削ったり、自然の怒りで体力を半分以下にできたりとステロとのシナジーはよかったです。
 挑発はハッサムの剣舞羽休めを封じたり、ナマコブシやハピナスをの行動を妨害できるため重宝しました。オニゴーリは挑発しても能力値上昇は防げないので結局辛い…
イメージ 5

ゲンガー NN:Howling
性格 臆病
持ち物 ゲンガナイト
特性 呪われボディ→影踏み
努力値 H252 B4 S252

技 シャドーボール 鬼火 滅びの歌 守る

 マンダが通し難いときの裏メガ枠。選出画面でポリゴン2やバトンパ、オニゴーリ、受ループを見たらゲンガーを選出して歌います。技はルカリオやジバコイルに通るシャドーボール、滅びの歌と相性のいい守る、パーティで辛いマンムー、ミミッキュ、パルシェンに有効な鬼火を採用しました。
 守るが非常に使いやすく、初手テテフ対面で守って安全にメガ進化しつつテテフの型をある程度予測したり、同速勝負をしかけてくるコケコのギガボルトを空かしたり、フィールドや壁ターンを消費したり、ポリ2のどくどくやカグヤのやどりぎともシナジーがあり大活躍でした。
 物理アタッカーに鬼火を入れてAを下げることで滅びの歌を成功させやすくなります、特にオニゴーリには残飯回復を封じつつ地震を受けることができ、A上昇などを引かれていなければそのまま歌って処理できます。
 しかしオフでは交換読み地震で体力を持っていかれたあげく、S上昇を引かれて鬼火すら撃てずに終わりました…
イメージ 6

ポリゴン2 NN:Aquos
性格 穏やか
持ち物 進化の輝石
特性 ダウンロード
努力値 H244 D244 S20

技 トライアタック 放電 どくどく 自己再生

 同速意識でSに少し振って残りはHD振り。コケコが重いので10万+ギガボルトを耐えれるHDポリ2を採用しました。毒羽型以外のコケコには大体勝てるのでとても信頼しています。しかし、体力管理をしていないとギガボルトで落とされてしまうので、後出しする場合は80%以上、無償降臨の場合は50%以上体力を残しておく必要があります。瞑想型にもどくどくを入れて回復連打をしていれば、そのうちエレキフィールドも切れるため突破が可能になります。
 放電はテッカグヤへの打点と主に後出しされるハッサム、ルカリオ等の物理アタッカーをバグらせるために採用しました。
 特殊全般はもちろんのことマンムーやガルーラも無理やり相手にします。初手のガルーラ対面ではどくどくを入れてから回復連打し、ある程度削ってかられいビや岩封に注意しながらマンダに交代して処理、Cが上昇した場合はトラアタで削ってマンダで処理。また、テテフ対面では初手から自己再生をしてダメージを見てメガネかどうか判定もしていました。
イメージ 7

テッカグヤ 
性格 のんき
持ち物 たべのこし
特性 ビーストブースト
努力値 H244 B172 D92

技 ヘビーボンバー 火炎放射 やどりぎのタネ 守る

 最後に重いハッサムやテテフ、ボーマンダ、マンムーをみるためにテッカグヤを採用。HDは眼鏡テテフのサイキネ2耐え、残りBに振りました。残飯があるのでDはここまで振らなくてもよかったのですが、元々ゴツメを持たせていた個体を流用しているためそのままになっています。調整し直す場合はH244、B228、D36がいいと思います。
 技はテテフを一撃で倒せるヘビーボンバー、ハッサムを焼ける火炎放射、サイクルを有利にできるやどまもを採用。コケコやデンジュモクが死ぬほど後出しされるので、ポリ2を選出していない場合は交換読み交換でマンムーを合わせることも多いです。ポリ2を選出している場合はやどりぎを入れて、ポリ2に交換できるので安全にサイクルを回すことができます。

・選出
基本選出
①ボーマンダ+マンムー+カプ・レヒレ
マンムーでステロを撒いて、レヒレで削って、マンダで全抜きを狙う選出。

裏選出
②ゲンガー+ポリゴン2+テッカグヤ
マンダが通せないときの裏選出。ポリ2とカグヤで削ってゲンガーでしめるか、ゲンガーの滅びで重いポケモンを倒してポリ2とカグヤで詰める。

その他選出例
③ボーマンダ+マンムー+テッカグヤ
相手にテテフがいて、マンダを通したい場合。

④ボーマンダ+マンムー+ポリゴン2
ポリ2が刺さっていて、マンダを通したい場合。

⑤ゲンガー+ポリゴン2+カプ・レヒレ
レヒレが刺さっていて、マンダが通せない場合。

⑥ゲンガー+マンムー+自由枠
マンムーをストッパーとして使い、マンダが通せないとき。

・きついパーティ・ポケモン
壁展開、テテフパルシェン、催眠デンジュモク、ミミッキュ、毒みがコケコ

・最後に
 最後まで目を通して頂きありがとうございました。サンムーンシーズン1は目標であるレート2000に到達できませんでしたが、ポケバンク解禁前のオフ会で3位という結果を残せてとても満足しています。
 バトンタッチオフを開催してくださったしばえんさん、スタッフの皆さん、対戦していただいた皆さんありがとうございました。
 
そして健闘してくれたポケモン達…
ありがとう!!!

@3Koruke3  ← twitterフォローお願いします!

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

すごく読みやすかったです。
参考にさせていただきます!

2017/1/25(水) 午前 11:18 [ ana***** ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事