これは、山本幸治さんのボウリング上達プログラムです。

このプログラムを試してみたいと思います。

まずは、ここから







この記事に

山本幸治のボウリング上達法なら、プロのボウリング上達の秘訣を、既存の本やDVD にはない形で、わかりやすく、納得しながら学ぶことができます

アベレージ200に到達できるかできないかは、あなたの才能やセンスによるものではなく、ボウリング上達の秘訣を知っているか知らないかという違いが大きいのです。そして、その秘訣を身につけ、アベ200になる投げ方を教えているのが、このDVDなのです。

投げている時間よりも、投げる前の時間のほうがはるかに長いわけです。だからこそ、投球前のちょっとした準備や動作が、その後の投球に大きく影響を与えています。腕の疲労を減らし、どんどんとスコアアップする方法を教えています。

ストライクを出し続けるには、同じスイングを何度も繰り返す必要があります。しかし、多くのマイボウラーは、腕に力が入りすぎていて、毎回違うスイングになっており、安定した投球ができていません。再現性の高いスイング方法をお教えしますので、ストライクが連続しやすくなり、アベレージ200を達成しやすくなります。

自己流のスイングをしているマイボウラーが多いので、ここで正しいスイング方法を知り、あなたに適したスイングラインをイメージできれば、より一層きれいなフォームになり、毎回同じ軌道の投球につながります。その結果、連続ストライクが出やすくなります。

スイングを活かした助走をすると、強いボールを投げることができ、ストライクが出やすくなります。スイングを活かすためには、まず下半身に力を入れる必要があります。ここでは、わかりやすく面白いたとえを用いて、どのようなイメージで助走したら良いか教えています。

タイミングを合わせる方法をいくつか紹介しています。あなたに合った方法を見つけ、スピードと回転のある強いボールを投げてください。

オイリーレーンの対処法として、表面の摩擦が大きく回転しやすいボールに替える手段も紹介しています。これらの方法をいろいろ試してみて、どんどんアベレージを上げてください。

山本幸治のボウリング上達法ならボールやテープなど、道具の正しい使い方がわかり、アベレージ200のための準備ができスイングとステップのタイミングが合った再現性の高い投球動作ができるので、アベ200に必須の連続ストライクの可能性が高まります。

山本幸治が、あなたの投球フォームをチェックします。プロから指導を受けることで、正しいフォームに近づきます。チェックしてもらいたい場合は、投球シーンを撮影した動画を送ってください。


>> 山本幸治【ボウリング上達法】のデメリットもチェック







この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事