ここから本文です

カテゴリ

490722件の登録された記事があります。そのうち1〜20件を表示しています。

全24537ページ[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]次へ

[次のページ]

  • 小説に登録されている記事
  • RSS ヘルプ
  • 最後に・・・
    9月15日 20:00
    最後まで閲覧頂きありがとうございました<(_ _)>この予約投稿が無事表示されるなら、皆さんに最後までお届けできてホッと安心しました。このお話は、小 ...
  • 【ケータイ小説】先生は俺のモノ!130-132
    9月15日 14:00
    ◆[杉田君の気持ち](8/12)「私はまだ今は結婚とか考えられないの」嘘はつけないし本気で考える必要が有ると思えば今はこれしか言えない。そして、杉田君の気持ちに ...
  • 【ケータイ小説】先生は俺のモノ!127-129
    9月15日 12:00
    ◆[杉田君の気持ち](5/12)一人暮らしをしている杉田君にこんな温かい食事を作ってくれる人は誰もいない。そしてその役割を果たすのは彼女になった私だけなのだろう ...
  • 【ケータイ小説】先生は俺のモノ!125-126
    9月15日 10:00
    ◆[杉田君の気持ち](3/12)熱に浮かされ始めたのか杉田君が布団の中に入っても私の手を握り締めては何かをブツブツと呟いている。「どうしたの?苦しいの?頭冷やそ ...
  • 【ケータイ小説】先生は俺のモノ!123-124
    9月14日 10:00
    ◆[杉田君の気持ち](1/12)突然の同棲生活の話をすれば、今度は突然部屋を出ていって、エッチ姿の私を置き去りにした。杉田君の展開の早さに私の頭はついていけない ...
  • 【ケータイ小説】先生は俺のモノ!121-122
    9月13日 10:00
    ◆[愛の蜜月](15/16)「おい、人の話聞いているのか?アホ面してんじゃねえよ」杉田君は思いっきり私の頬を抓っては引っ張った。それも容赦なく皮膚が剥がれるんじ ...
  • 【ケータイ小説】先生は俺のモノ!119-120
    9月12日 10:00
    ◆[愛の蜜月](13/16)けれど、考えてみれば普通は予約日以外の宿泊って無断で出来るはずはないし、それに勝手に宿泊した人数増やしてはいけないはず・・・そう考え ...
  • 【ケータイ小説】先生は俺のモノ!117-118
    9月11日 10:00
    ◆[愛の蜜月](11/16)結局、最後の最後まで杉田君の機嫌は直らずにムッツリな顔をしたままの杉田君を見て食事が終わった。店長とちょっと楽しく話しただけなのに、 ...
  • 【ケータイ小説】先生は俺のモノ!115-116
    9月10日 10:00
    ◆[愛の蜜月](9/16)だけど、まさかそんなセリフが返ってくると思わず私の目は完全に点になっていた。それもそのはずで、ここまで杉田君にこんなセリフを言われたこ ...
  • 【ケータイ小説】先生は俺のモノ!113-114
    9月9日 10:00
    ◆[愛の蜜月](7/16)こんな羞恥に満ちた顔など見せられないと俯いたままでいると、店長の声が聞こえて「おまちどおさま!」と威勢の良い声が聞こえテーブルにお皿が ...
  • 【ケータイ小説】先生は俺のモノ!111-112
    9月8日 10:00
    ◆[愛の蜜月](5/16)「とにかく、何でもいいから注文するぞ」かなり顔を赤らめたままテーブル横にあったメニューを手に取った杉田君。なんだか恥じらっている様でと ...
  • 【ケータイ小説】先生は俺のモノ!107-108
    9月6日 10:00
    ◆[愛の蜜月](1/16)翌朝、目を覚ました私は頭がいつもの枕とは違いどこかフワフワしている様でゴツゴツもしている。どこか変だと思いながら目を開くと私の目の前に ...
  • 【ケータイ小説】先生は俺のモノ!105-106
    9月5日 10:00
    ◆[フランスからこんにちは](27/28)「じゃあ・・・あの子は」「俺の弟の湊って言うヤツの子どもなんだ。そして、あの女の子は湊の彼女。俺にとっては妹も同じ存在 ...
  • 【ケータイ小説】先生は俺のモノ!103-104
    9月4日 10:00
    ◆[フランスからこんにちは](25/28)「ドンドン」ドアが叩かれても反応しなかったものだから、今度は少し力の入った叩き方に変わった。もしかして、誰か部屋を間違 ...
  • 【ケータイ小説】先生は俺のモノ!101-102
    9月3日 10:00
    ◆[フランスからこんにちは](23/28)空港から先輩の案内でタクシーに乗っては一先ず市内へと向かった。そして、観光ガイドを手に宿泊場所のホテルの確認をした。「 ...
  • サント・マルスと混沌の邪神
    9月3日 05:55
    更新できそうですね。小説の続きを更新します。但し、ある日突然終了する事を予測して、どこまで続けられるか、それまで更新したいと思います。お付き合いの程、宜しくお願 ...
  • 【ケータイ小説】先生は俺のモノ!99-100
    9月2日 10:00
    ◆[フランスからこんにちは](21/28)今、まさに目の前のドアの向こうに誰かがやって来たのだ。もしかしたら杉田君が旅行を知って止めに来てくれたのだろうかと心が ...
  • 9月2日、雨ノ日ヤ皆倒レタル女郎花
    9月2日 08:25
    今日は9月2日、月曜日です。昨日は一日、朝から晩まで喧嘩しながら妻と一緒でした。おかげで、今日の妻の具合はいいようです。今日の子規歳時は、子規が「仰臥慢録」を書 ...
  • 慈悲に縋る
    9月2日 08:15
    盾無の鎧がある場所に戻ると、奥方様を初め女子どもが生害を遂げて居られた。残雪が朱に染まり、武田家の最期を感じずには居られなかった。拙者達は合掌し念仏を唱えると、 ...
  • 大坂なおみ、ガウフと
    9月2日 07:45
    大坂なおみ号泣の15歳ガウフをインタビューに誘う「シャワーで泣くよりも、みんなと」(スポニチアネックス) https://headlines.yahoo.co. ...

全24537ページ[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]次へ

[次のページ]