ここから本文です

カテゴリ

トップ>  カテゴリトップ>  芸術と人文>  文学>  

俳句、川柳

199873件の登録された記事があります。そのうち1〜20件を表示しています。

全9994ページ[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]次へ

[次のページ]

  • 俳句、川柳に登録されている記事
  • RSS ヘルプ
  • 景気など知らぬ存ぜぬ永田町
    6月18日 01:43
    時事川柳です。景気など知らぬ存ぜぬ永田町
  • 【夏満月】快晴29度に戻る・・南の夜空に時代を超...
    6月17日 23:14
    今日は30度近くまで上がりました。金曜から土曜にかけての雨と気温の低下でまた体調を崩していましたので大助かりです。今夜は【夏満月】です。所用の終了後、日没から夜 ...
    【夏満月】快晴29度に戻る・・南の夜空に時代を超...
  • 成果感ゼロの一日
    6月17日 22:45
    出勤してドアの鍵を開けようとしたらガチャッ の反応が弱いあっ 社長がいるんだ……何やら電話中……「会長、僕そんなことまでして金稼ぐ気ないですから!」なんとなくヤ ...
  • 青梅雨に 男女の恋は 濡れていく 篤人
    6月17日 21:14
    青梅雨に 男女の恋は 濡れていく 篤人
  • 梅雨の川 流れを急ぐ 物成て 篤人
    6月17日 21:13
    梅雨の川 流れを急ぐ 物成て 篤人
  • 花壇には マリゴールド 群れて咲く 篤人
    6月17日 21:11
    花壇には マリゴールド 群れて咲く 篤人
    花壇には マリゴールド 群れて咲く 篤人
  • 翡翠は 川の辺りで 翔び去った 篤人
    6月17日 21:09
    翡翠は 川の辺りで 翔び去った 篤人
  • 田一枚植えた時間
    6月17日 19:10
    (東京小石川後楽園)今日は、千葉県松戸市八柱の「ヨークカルチャー俳句教室」だった。JR中央線の架線にビニール袋に引っかかった…、とかで電車が動かず焦ったが、無事 ...
    田一枚植えた時間
  • 梅雨の晴れ間安福寺に参詣する
    6月17日 19:09
    本年正月に箏曲家大嶽君の遺作(箏曲譜とCD)を奉納した、大坂の陣所縁の玉手山安福寺へお参りに行きました。 前記奉納時に鐘楼の改修を三百年ぶりに行うとの事を知り ...
    梅雨の晴れ間安福寺に参詣する
  • 父知らぬ令和光
    6月17日 18:45
    父知らぬ令和光
  • 梅雨の間に憂鬱の影少し消え
    6月17日 18:38
    梅雨の間に憂鬱の影少し消え
  • 額咲くや空飛ぶ円盤未だ見ず
    6月17日 16:18
    ■ 額咲くや空飛ぶ円盤未だ見ず( がくさくやそらとぶえんばんいまだみず )週の始めの月曜日は、できるだけ、その時に最も華やいでいる花を掲載するようにしているが、 ...
    額咲くや空飛ぶ円盤未だ見ず
  • 豹紋蝶
    6月17日 13:54
    豹紋蝶逃げる寸前撮らえたり雅舟
    豹紋蝶
  • 黙る
    6月17日 11:01
    (お題黙る)・・・川柳さっぽろ誌より・・・貫禄と間違えられている無口泰江その先を言わず訣れの傘たたむかずこ悪縁を断つくちびるの真一文字蘭また寡黙漫画の夫婦冬を抱 ...
  • ピンチの後に
    6月17日 10:56
    第二腰椎骨折という大ピンチを迎えてしまった。「ピンチの後にチャンスあり」というけれど、そう甘いものでもないだろう。ピンチの後はピンチが続くというのが、ボクの体験 ...
  • 麦秋や白黒がよし小津映画 片野涸魚
    6月17日 10:03
    麦秋や白黒がよし小津映画 片野涸魚『合評会から』(酔吟会)春陽子小津映画に「麦秋」がありましたねぇ。思い出しました。その中の一シーンも蘇ってきます。而云「モノク ...
  • 野鳥の来客あり
    6月17日 09:12
    青葡萄王女の棺の硬き石軒下の日除けに這わせているデラがたくさん実をつけ始めたので、摘果した。半分くらいにしたいのだけれどもったいない、と思ってしまってなかなか ...
    野鳥の来客あり
  • 俳句むやみ風来坊
    6月17日 09:00
    苔の花むやみやたらに蟻の列
  • 父植ゑし枇杷の実鴉狙ひをり
    6月17日 08:37
    今日からは超辛口先生の赤ペン俳句教室第6章、プレバト秀句を味わう夏井先生の添削はありません。鑑賞文を要約して、載せています。柄のとれた箪笥の中に菫草ピース又吉樋 ...
    父植ゑし枇杷の実鴉狙ひをり
  • 俳句ポスト365若葉風江戸人
    6月17日 07:00
    まうんどのさくせんかいぎわかばかぜ夏の大会も目前に迫り、高校3年生の部員は最後の夏へ向けて、今は真っ黒になって深夜までバットを振りまくってることでしょうナ。知り ...
    俳句ポスト365若葉風江戸人

全9994ページ[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]次へ

[次のページ]