ここから本文です

サークル[NEW]

サークルとはヘルプ

カテゴリ内の記事を人気のキーワードごとに集めました

同じ興味をもったユーザーや記事に出会える場です

カテゴリ

133235件の登録された記事があります。そのうち1〜20件を表示しています。

全6662ページ[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]次へ

[次のページ]

  • 短歌に登録されている記事
  • RSS ヘルプ
  • こぶし咲く
    3月20日 00:04
    こぶしの花が咲き始めましたね。写真は、友達の家の畑の境にある木の様子。いかにも“春”といった風情のかすんだ青空をバックに咲く真っ白な花は、何とも言えない感動があ ...
    こぶし咲く
  • 卒業式
    3月19日 23:56
    真新しい制服を着た子どもらの卒業証書持つ手眩しい 今日は、職場で卒業式があった。 最近、小学校の卒業式での女子児童の袴姿が話題になっているが、 私の ...
  • 惜春譜10首
    3月19日 23:40
    惜春譜10首風となり君を訪はんかさてはまた矢車草のみ吹きて過ぎんか脆弱の世を射るごとくフェニックスは鋭き葉先虚空に曝す自らの言葉磨いてゆく中に新しき生拓かれてゆ ...
  • 万葉集読解・・・194(3194〜3210番歌)
    3月19日 21:56
    巻9〜12メニューへその195へ 万葉集読解・・・194(3194〜3210番歌)3194息の緒に我が思ふ君は鶏が鳴く東方の坂を今日か越ゆらむ(氣緒尓 吾念君者 ...
    万葉集読解・・・194(3194〜3210番歌)
  • フォト短歌
    3月19日 21:56
    フォト短歌
  • 万葉集読解・・・193(3175〜3193番歌)
    3月19日 21:42
    巻9〜12メニューへその194へ 万葉集読解・・・193(3175〜3193番歌)3175和歌の浦に袖さへ濡れて忘れ貝拾へど妹は忘らえなくに [或本歌末句云「忘 ...
    万葉集読解・・・193(3175〜3193番歌)
  • 万葉集読解・・・192(3158〜3174番歌)
    3月19日 21:28
    巻9〜12メニューへその193へ 万葉集読解・・・192(3158〜3174番歌)3158旅にありてものをぞ思ふ白波の辺にも沖にも寄るとはなしに(客尓有而 物乎 ...
    万葉集読解・・・192(3158〜3174番歌)
  • 春彼岸
    3月19日 21:08
    町角にあんずの花の盛りたり彼岸の入りの今日暖かし憂きことを持ち込み来る電話なり我が娘の話長々と聞く陽気は、春彼岸らしく爛漫の一日でしたが、夜に、娘からの、夫婦の ...
  • 人も鳥のように月を抱いて生きよ。
    3月19日 20:37
    人よ愚かな自己主張を止めて野鳥に見倣え
    人も鳥のように月を抱いて生きよ。
  • 坂東大橋赤城山伊勢物語和歌第五十三段いかでかは
    3月19日 20:11
    坂東大橋(ばんどうおほはし)。ここで探鳥會でした。いろいろな鳥に出會ひましたが遠すぎてデジカメでは何も。うつせませんでした。ゴツン。霞んでゐるのは赤城山(あかぎ ...
    坂東大橋赤城山伊勢物語和歌第五十三段いかでかは
  • 鵯(ひよどり)と春月
    3月19日 19:26
    夕空に月と群鳥見つけたりこの風景を届ける奇遇五百羽の鵯集い夕月に今宵塒に赴かむとす雅子
    鵯(ひよどり)と春月
  • 今日の一葉190319
    3月19日 13:50
    はっとして目覚めてからの夜の刻(とき)何事も無く行く眠れずに
  • 今日の短歌
    3月19日 13:49
    今日の短歌・俺の事忘れないでと毎日の如くに認知の友は電話で
  • 短歌1631開拓
    3月19日 11:38
    〇運命を開拓したきこの夕べ心の積極性をとなえる〇運命に翻弄されぬようにして理想を描くなりたき自分
  • 猫に小判 猫毛 猫の目 猫に鈴 猫の子一匹 猫に冠
    3月19日 09:29
    怒りの目か見透かした目か悟りの目か
    猫に小判 猫毛 猫の目 猫に鈴 猫の子一匹 猫に冠
  • 短歌愚作より
    3月19日 07:52
    「早朝の散歩ゆえ桜独り占めこんな贅沢うれしい時間」糖尿病を宣告され、実に良く歩いています。時間も不定期ですが、早朝は格別です。少し湿り気のある空気、うっすら霞で ...
  • 明石海人歌集 白描(220)
    3月19日 07:30
    3月19日(火)明石海人歌集白描(220)岩波文庫より(注)明石海人(本名野田勝太郎)は、大正7年沼津町立沼津商業学校(現:県立沼津商業高等学校)卒業で、私の先 ...
  • 古今和歌集巻第二十(18) 家々称証本之本乍書入...
    3月19日 07:28
    3月19日(火)岩波文庫より校注:佐伯梅友古今和歌集巻第二十(18)家々称証本之本乍書入以墨滅歌(2)今別書之くれのおもつらゆき千百三こし時と恋ひつゝをれば ...
  • 新古今和歌集巻第五(8) 秋歌下(8)
    3月19日 07:26
    3月19日(火)新古今集(217) 岩波文庫:佐佐 ...
  • 昭和萬葉集(巻九)(211)(昭和二十五年〜二十...
    3月19日 07:25
    昭和萬葉集(巻九)(211)(昭和二十五年〜二十六年の作品)講談社発行(昭和55年) 掘複械亜防呂靴 ...

全6662ページ[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]次へ

[次のページ]