ここから本文です

サークル[NEW]

サークルとはヘルプ

カテゴリ内の記事を人気のキーワードごとに集めました

同じ興味をもったユーザーや記事に出会える場です

カテゴリ

874件の登録された記事があります。そのうち1〜20件を表示しています。

全44ページ[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]次へ

[次のページ]

  • 人事・労務に登録されている記事
  • RSS ヘルプ
  • ■採用基準を大胆に見直した会社!■
    11月22日 21:41
    【教訓】優秀な学生をどこよりも多く採用しようと大企業の人事担当者は焦る。難しい試験と論文、そして何度も面接を繰り返してやっと採用したのに、外れが多すぎないだろ ...
    ■採用基準を大胆に見直した会社!■
  • ■やり手社員の行動特性をベンチマークすべき!■
    11月21日 21:26
    【教訓】会社の中にはやり手の社員がきっといるはずだ。同じ仕事をするにも頭の使い方、時間の配分、モノの見方・・・、全てが凡人とは違う。そのようなやり手社員をお手 ...
    ■やり手社員の行動特性をベンチマークすべき!■
  • 内緒話”です。。。。。。。。
    11月21日 11:12
    おはようございます寒さが増してきましたねぇお変わりございませんか〜アジア大会も無事に侍ジャパンの優勝で終了!!我がタイガースでは唯一人の参加、石崎投手は活躍しま ...
    内緒話”です。。。。。。。。
  • 言い訳は墓穴を掘るだけです!
    11月21日 07:09
    成果の上がらない課の課長がトップに呼ばれて「なぜ成果が挙がらないのか」と質された。課長は「いい人材がいなこと、申請しても予算が通らなかったこと」を主な理由に挙げ ...
  • いやみな課長にこんな質問をしてみる!
    11月20日 06:47
    部下にいつも文句ばかり言っている課長に向かって「課長、プロ管理職とはどんな人だと思いますか?」と質問することをお勧めする。返答に窮する姿を見たなら、「部下にスト ...
  • 自分の市場価値を高めておくことです!
    11月19日 07:05
    ビジネスマンは常に自分の市場価値を冷静に評価してみることだ。そのうえで自分の市場価値をもっと高めることに挑戦することだ。これが自己革新に繋がる。自分の市場価値を ...
  • ■ウォルマートは普通の社員のやる気で支えている!■
    11月18日 19:53
    【教訓】ウォルマートの創業者、サム・ウォルトン氏は「どこにでもいるような普通の人々に機会と激励を与えてベストに向かうやる気を起こさせれば、可能なことに限界はな ...
    ■ウォルマートは普通の社員のやる気で支えている!■
  • ■ モチベーションは自分で高めるものです! ■
    11月18日 11:05
    自分のモチベーションが低いのは上司のマネジメントが悪いからだと考えている人がいる。モチベーションは人に高めてもらうのではなく、自分で高めるものだ。そう考えないと ...
  • ■過小評価と考えず、激励と考える!■
    11月17日 15:48
    【教訓】もう直ぐ暮のボーナス支給日がやってくる。サラリーマンにとっては嬉しく、かつわくわくする時期だ。だが、開封してみて思ったほどの支給額でないと「自分は過小 ...
    ■過小評価と考えず、激励と考える!■
  • 就業規則その48懲戒事由
    11月17日 12:30
    ●懲戒事由こんなことをすると懲戒の対象ですよ、という規定です。遅刻や無断欠勤が多いなど一般的な懲戒事由もありますが、各社の実態に合わせた規定を作ることが大事でし ...
  • ■ 大卒のドライバーを増やすことに挑戦するタクシ...
    11月17日 11:24
    あるタクシー会社の人事部長が「あと10年もしないうちにわが社のドライバーはほぼゼロになることが予測される。会社は存続の危機だ」と嘆いていた。業界最大手の日本交通 ...
  • ■アナウンサーと言う職業を絶滅危惧種にする!■
    11月15日 19:30
    【教訓】世間は今までなかったような人手不足の時代だ。優秀な人材を確保しようと大企業では厳しい採用活動にしのぎを削っているが、内定を出しても約半分は辞退されるよ ...
    ■アナウンサーと言う職業を絶滅危惧種にする!■
  • 就業規則その47表彰・懲戒
    11月15日 12:30
    ●懲戒懲戒規定は表彰規定に比べて作り込んである就業規則が多いです。労働時間・休日と並んで就業規則のハイライトでしょう。本当はもう一つ、賃金もハイライトのはずです ...
  • ■ 排除ではなく相手を認める度量が必要です! ■
    11月15日 11:26
    「排除」。大企業では理解できない社員を異端児扱いして切り捨てることが多い。子会社に左遷させられた社員が社長になり、元の会社を凌ぐほどの立派な会社にした例は多々あ ...
  • ■PJの運営を任せられるリーダーの養成が急務!■
    11月14日 20:02
    【教訓】難しい課題を解決する場合は、PJ(プロジェクト)チームを結成して活動すると比較的短期間で解決できる。だがPJリーダーの養成がうまくいかないこともあり、 ...
    ■PJの運営を任せられるリーダーの養成が急務!■
  • 『真面目な顔して、やる気!なし。』
    11月13日 20:11
    職場で中堅職員の業務の取り組みについて話題になった。エラクなろうというのでもなく、給料をたくさんもらおうというでもなく、仕事をやろうという意欲のある者は存在する ...
  • 就業規則その46表彰・懲戒その1
    11月13日 20:08
    ●表彰表彰というと実際に行われているのは永年勤続表彰ぐらいじゃないでしょうか?で、規定の方もかなり御座なりですね、懲戒の方は相当気合入れて作ってありますけれど。 ...
  • ■ リーダーにとっての革新は人格を磨くことです!...
    11月13日 11:21
    リーダーにとって何が革新かと言えば人間性や人格を磨くことではないだろうか。せっかく保有している天賦の才能も不発に終わってしまうからだ。============= ...
  • 読書「デジタルネイティブ人材の育て方大前研一」
    11月13日 00:33
    面会交流の場所に少し早く到着したので本屋に立ち寄った。子供の教育に今後どれだけ関わることができるのかわからないが、子供たちが今後必要とするスキルやビジネスの環境 ...
    読書「デジタルネイティブ人材の育て方大前研一」
  • ■ワンマン社長は機会を逃さず引退すること!■
    11月12日 19:46
    【教訓】とかくワンマン社長の会社では人材はたくさんいるのに、人財には育たない。なぜならワンマン社長は社員を信頼してないから、権限を委譲して任せることをしないの ...
    ■ワンマン社長は機会を逃さず引退すること!■

全44ページ[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]次へ

[次のページ]