ここから本文です

サークル[NEW]

サークルとはヘルプ

カテゴリ内の記事を人気のキーワードごとに集めました

同じ興味をもったユーザーや記事に出会える場です

カテゴリ

2808件の登録された記事があります。そのうち1〜20件を表示しています。

全141ページ[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]次へ

[次のページ]

  • 医学に登録されている記事
  • RSS ヘルプ
  • 戦前医学論文「此事実」
    2月16日 09:35
    「私は、本医術が現在いかに国家に貢献しつつあるかという事を書いてみたいのである。勿論私は現在直接治療に従事してはいないのであるが、各方面において、私が養成したと ...
  • 戦前医学論文「病気に感謝せよ」
    2月15日 20:25
    「私はさきに「病気は神の最大なる恩恵である」と言った。その理由は最早読者は充分認識されたであろう。しかるに世間、闘病などの文字を使用し、病と闘い、病を征服する事 ...
  • 9月開催予定:PRMに対するOMMアプローチレベ...
    2月15日 16:21
    PRMに対するOMMアプローチレベル2セミナーは、レベル1セミナーを修了された方が受講できます。4月24日(水)〜27日(土)のPRMに対するOMMアプローチレ ...
  • 4月開催:PRMに対するOMMアプローチレベル1...
    2月15日 15:45
    【コースの目的】・プライマリー・レスピレートリー・メカニズム(即ち、頭蓋概念)の5つの構成要素とそれらの解剖学的及び生理学的根拠を理解します。・マニュアルスキル ...
  • 戦前医学論文「哲学的に観たる本医術」.2
    2月15日 09:24
    しからば、それはどういう訳であるか、その要領を出来るだけ簡単にかいてみよう。そもそも人間は、総ての事物を観察する場合、多くは事物そのものの直観は為し難いものであ ...
  • 国際セミナーの受講に関して
    2月15日 08:59
    当会主催の国際セミナーの受講資格は、『オステオパス』、『オステオパシープログラム在籍者』、『当会の許可を得た方』となっています。一定の基準は設けていますが、オス ...
  • 戦前医学論文「哲学的に観たる本医術」.1
    2月14日 20:19
    「今日まで、本療法によって偉効を奏した場合、これを批判するその観念が非常に誤っている事である。それは何であるかというと、薬剤も機械も使わないという治病方法である ...
  • 戦前医学論文「本療法の原理」
    2月14日 09:20
    「本療法の原理を説くに当って、私は、これに着眼した動機から述べてみよう。そもそも人間なるものは、いかにして造られたかという事である。それについて、宗教家は、造り ...
  • 戦前医学論文「宗教と信仰」.2
    2月13日 19:20
    ここで私は医家に言いたい事がある。それは医学はともすれば、医学以外の療法が効果のあった場合、必ず信ずるから治ったというのである。しかしながら、その様な観方には理 ...
  • 4月開催PRMアプローチ(頭蓋オステオパシー)国...
    2月13日 18:10
    4月に開催される『プライマリー・レスピレートリー・メカニズム(PRM)に対するオステオパシー・マニピュレーション・メディスン(OMM)・アプローチ・レベル1』国 ...
  • 戦前医学論文「宗教と信仰」.1
    2月13日 09:15
    「本医術を以て宗教的と見たり、信仰的と思ったりする人もたまたまあるようである。これについて私は、宗教でも信仰でもない事を述べようとするのである。まず宗教であるが ...
  • テレパシーでコミュニケーションできる能力
    2月12日 20:49
    銀河や生命を創造する為のトレーニングを受ける全ての存在は、初めにある宇宙の法則を学びます。それは、創造する全ての生命が必ず、その生命の創造者とテレパシーでコミュ ...
    テレパシーでコミュニケーションできる能力
  • 戦前医学論文「科学と迷信」.3
    2月12日 19:02
    右は全然迷信的分子の入らないという事の例としては完璧のものと思うのである。これによってみても、本医術は科学である事は疑いないであろう。そうして、右の患者について ...
  • ファンクショナル・メソッドの在庫は2冊です。
    2月12日 17:57
    『Functional Methods in Osteopathic Manipulative Medicine』の日本語翻訳である『ファンクショナル・メソッド ...
  • 速報、拡散希望!ケラセチン配糖体は、和ハーブ。血...
    2月12日 11:41
    血液の健康は、すべての臓器の機能改善につながります。https://youtu.be/sO6hsPi_F7k【噂】若い世代で「ガン」が増加?その中でも「白血病」 ...
    速報、拡散希望!ケラセチン配糖体は、和ハーブ。血...
  • 戦前医学論文「科学と迷信」.2
    2月11日 20:09
    これについて好適例を書いてみよう。これは、有名な元国務大臣を二度までされた某大官の夫人で、永年の痼疾(こしつ)が私の治療によって短期間に全快したのであるから、こ ...
  • 戦前医学論文「科学と迷信」.1
    2月11日 10:00
    「そもそも、私の創成したこの日本医術なるものは機械や薬剤等のごとき物質を一切用いずただ手指の技術を以てあらゆる疾患を治癒するのである。手指の技術とは、実は人間特 ...
  • 戦前医学論文「西洋医学の野蛮性」
    2月10日 20:00
    「昭和十七年六月三十日付の手紙が、大阪市で開業している私の弟子(婦人)から来たのであった。その手紙の原文のまま左に書いてみる。」手紙原文「前略、一つ面白いニュー ...
  • 戦前医学論文「心臓医術」
    2月10日 08:51
    「腎臓に次いで重要なる機能は、何といっても心臓であろう。従って、本療法によって心臓が健全になった場合、疾患及び全身機能、精神的方面等に対し、いかなる好影響を及ぼ ...
  • 人生・文化・寿命3:寿命by武田邦彦〜僕の感想・...
    2月9日 23:02
    人生・文化・寿命3:寿命by武田邦彦〜僕の感想・・つまり、縄文時代〜江戸末期くらいまでは、人間も先生の言う生物学的だったのかもしれないが?こんばんわ。幾つか疑問 ...
    人生・文化・寿命3:寿命by武田邦彦〜僕の感想・...

全141ページ[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]次へ

[次のページ]