ここから本文です

サークル[NEW]

サークルとはヘルプ

カテゴリ内の記事を人気のキーワードごとに集めました

同じ興味をもったユーザーや記事に出会える場です

カテゴリ

1103件の登録された記事があります。そのうち1〜20件を表示しています。

全56ページ[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]次へ

[次のページ]

  • 宗教に登録されている記事
  • RSS ヘルプ
  • 埼玉県川越市の古本出張買取なら・・地元の古本ねこ...
    6月27日 07:03
    埼玉県川越市の古本出張買取なら・・地元の古本ねこや/川越古本屋の商売を始めてもう30年になりました、あらゆる書籍・雑誌・その周辺の紙ものに対応できると思います★ ...
  • わたしの「天皇信仰」(倚)
    6月26日 21:35
    合掌、ありがとうございます。今回は、何故か亀の子の近況と昔話を書きたくなりましたので、また亀の子の寄り道にお付き合いいただきたいと思います。最近の愛読書は、『限 ...
  • わたしの「天皇信仰」(参)
    6月25日 22:30
    合掌、ありがとうございます。山ちゃん1952様がブログで取り上げて下さり、誠に恐懼の至りです。深く感謝申し上げます。さて、前々回の話の続きを書こうと思います。前 ...
  • わたしの「天皇信仰」(弐)
    6月23日 22:43
    合掌、ありがとうございます。前回のタイトル“わたしの「天皇信仰」”に違和感を抱かれた方もおられると思う。何故なら、「天皇信仰」には、“わたし”が、という「我」が ...
  • 【朱印帳】柴又帝釈天〜
    6月22日 23:58
    みなさんこんばんは〜週一程度ご朱印帳の時間です…ついに恒例化してきたでしょ?ここは東京都葛飾区…ふうてんの寅さんで有名な帝釈天ですなかなかの本堂で西洋モダンも取 ...
    【朱印帳】柴又帝釈天〜
  • わたしの「天皇信仰」(壱)
    6月21日 22:49
    合掌、ありがとうございます。今回から、「天皇信仰」について書こうと思っているわけですが、わたしの敬愛する山ちゃん1952様が、御自身のブログで、“「天皇信仰」を ...
  • 為什麼只有彼得認出了主耶是基督?
    6月19日 17:08
    聖經上記載:「耶穌到了該撒利亞腓立比的境?,就問門徒?:『人?我(有古卷沒有我字)人子是誰?』他們&#3 ...
  • 浦島太郎と華厳経(参)
    6月18日 22:17
    合掌、ありがとうございます。昨日(六月十七日)は、谷口雅春先生の三十二年祭だった。自分は昭和時代の神誌を繙きながら整理しておりました。次第に谷口雅春先生の謦咳に ...
  • 【朱印帳】鎌倉…長谷寺〜
    6月16日 22:15
    みなさんこんばんは〜もう週末でした、週一程度朱印帳忘れていましたこの季節ということでやはり紫陽花でしょうか?神奈川県の鎌倉に紫陽花が有名な長谷寺があります裏側に ...
    【朱印帳】鎌倉…長谷寺〜
  • 2017年6月下旬の掲示板
    6月16日 10:20
    2017年6月下旬の掲示板
  • 「シェストフ論争」(8)
    6月15日 19:53
    近代の文学は今無い。その特徴は、「芸術と実生活」等の観点で代表される通り、文学と日常とを結び付ける傾向をもつものである。その土台はゴンクール兄弟が展開させたリア ...
  • 近くても
    6月15日 18:36
    急いでいた慌てていたといっても失礼な行動一礼はしましたが不注意でした境内、参道横切ってしまったのです近道とはいえ帰り同じ道を歩くのでその時は確かに近くは通りまし ...
    近くても
  • 浦島太郎と華厳経(弐)
    6月14日 23:10
    合掌、ありがとうございます。今回も前回の続きを、前掲書から紹介したいと思います。<大宇宙の中心に統べる究極の真理その秘密の一端が華厳(蓮華荘厳)、蓮華蔵世界の蓮 ...
  • 浦島太郎と華厳経(壱)
    6月11日 23:22
    合掌、ありがとうございます。前回、『生長の家五拾年史』の以下の文章を紹介した、 <まさに「天皇信仰」こそは『華厳経』の秘奥であり、生長の家の教への神髄であるこ ...
  • 菩薩の道
    6月11日 22:45
    P198人間性には時代に関わらぬ共通性があるにちがいない。その意味で、私はあえて想像を逞しくしてみたいと思うのだ。――ひとたびはこの日常性から離れてみなければな ...
  • 『信心の華妙好人を語る』 で呟き
    6月9日 10:10
    『信心の華妙好人を語る上・下』 楠恭著を読んでの呟きを。世間道をすなわちこれ凡夫所行の道となづく。凡夫道というは究竟して涅槃に至ること能わず。つねに生死に往来す ...
  • 「久遠の今」について(弐)
    6月9日 00:02
    合掌、ありがとうございます。前回紹介しました昭和45年1月号『理想世界』誌の「“今”を生きる生活」の御文章を紹介していく予定でしたが、現在、YouTubeで公開 ...
  • 【朱印帳】秋葉山本宮…秋葉神社〜
    6月8日 19:35
    みなさんこんばんは〜今日は歩きました、目標…30000歩でしたがちょっと無理でした28500歩です、今日は食べたんですよね〜明日どうなっているかな?今週の朱印帳 ...
    【朱印帳】秋葉山本宮…秋葉神社〜
  • 「久遠の今」について(壱)
    6月7日 23:02
    合掌、ありがとうございます。今回から、「久遠の今」ということについて考察して行きたいと思います。さて、昭和45年1月号『理想世界』誌の「実相講話」に谷口雅春先生 ...
  • 道の道とすべきは常の道にあらず
    6月6日 21:31
    ホームページに「今月のことば」を掲載しました。https://shiragiku-gokuraku.jimdo.com/今月のことば/平成29年/平成29年6月 ...
    道の道とすべきは常の道にあらず

全56ページ[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]次へ

[次のページ]