ここから本文です

カテゴリ

37915件の登録された記事があります。そのうち181〜200件を表示しています。

全1896ページ[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]次へ

[前のページ次のページ]

  • 日本史に登録されている記事
  • RSS ヘルプ
  • 関東大震災時にも外国人が絶賛していた日本人の国民...
    4月11日 14:27
    関東大震災時にも外国人が絶賛していた日本人の国民性その1http://blog.livedoor.jp/soyokaze2009/archives/519073 ...
  • 小説「幻影信玄現る」48
    4月11日 13:44
    信玄死す、噂流れる元亀3年(1572)12月23日から翌4年(1573)の正月にかけて十日余りも武田軍は浜名湖東北岸の刑部とその周辺に駐留していた。そのあいだ何 ...
  • かわぐちかいじ
    4月11日 11:08
    かわぐちかいじ。漫画家です。『沈黙の艦隊』でしたかね、わたしが感動して読んだのは。原子力潜水艦が日本国から独立した国家として機能し、国連相手に宣戦布告するという ...
  • 「ととはや」と「ととひ」
    4月11日 09:32
    「ととはや」と「ととひ」モモソヒメの名前は、やまとととひももそひめ。同一人物かと言われるマクワシヒメは、やまととはやかむあさじはらまくわしひめ。「ととひ=とはや ...
  • 8代鴨方藩池田政善正室池田仲子
    4月11日 07:00
    谷中霊園にある備中国鴨方藩最後の藩主・池田政保の墓の隣りに、8代藩主・池田政善の正室・池田仲子の墓があります。仲子は土佐藩第9代藩主山内豊雍の三男・山内豊敬の養 ...
    8代鴨方藩池田政善正室池田仲子
  • 霊山歴史館!
    4月11日 06:11
    はちべーの後に四条大橋を渡り、花見小路を抜けねねの道方面へ幕末の香りが京都ツアーの最後の目的地。誠の文字があるところにはムスメが引き寄せられます。残念ながら、オ ...
    霊山歴史館!
  • 「日本近代文学館」が開館する
    4月11日 05:00
    今日は、昭和時代後期の1967年(昭和42)に、「日本近代文学館」が開館した日です。日本近代文学館(にほんきんだいぶんがくかん)は、近代文学の関係諸資料を収集・ ...
    「日本近代文学館」が開館する
  • 最新)A#日本國「人工痴呆」の技術
    4月11日 03:49
    AD.2019.4月10日、桜田義孝#東京オリムヒoツク・ハoラリムヒoツク担当大臣は、「(東日本大震災からの)復興以上に大 ...
  • 根岸競馬場一等観覧席跡(YMOプロパガンダのロ...
    4月11日 02:05
    根岸競馬場一等観覧席跡(YMOプロパガンダのロケ地)◎前回の続きで、こちらは主にYMOプロパガンダのロケ地として使用された事について触れています^^YMOとは ...
    根岸競馬場一等観覧席跡(YMOプロパガンダのロ...
  • 1万8千年前より続く縄文人が設立した唯一の国って?
    4月10日 23:20
    そう。それは、豊かな縄文文化の歴史を持つ日本。遥か昔、1万8千年前から続いていたと言われる、世界最古の文化である、縄文文化。世界最古の文化だったとか、海洋民族だ ...
    1万8千年前より続く縄文人が設立した唯一の国って?
  • 多文化共生を否定するアホたち
    4月10日 22:49
    原発推進や韓国ヘイトなどをする連中のブログでは多文化共生を否定する連中ともつながっている。先にニュージランドで大規模銃撃テロを起こした犯人は「単一文化の日本を ...
    多文化共生を否定するアホたち
  • 熊野古道を歩くその13三浦〜船津
    4月10日 22:48
    熊野古道歩きの続きです。この日の最後、三つ目の峠の始神峠(はじかみとうげ)を越えて船津駅まで歩きます。【始神峠】桜もまだ五分咲きの『始神さくら広場』を通り抜けて ...
    熊野古道を歩くその13三浦〜船津
  • 光る井戸から出てきた尾っぽのある人
    4月10日 21:56
    隼で行く日本神話の世界神武東征井光の謎
  • 『犬居城』→『光明城』→『只来城』その3
    4月10日 21:42
    2019年4月6日(土)『犬居城』→『光明城』→『只来城』その2の続きです。最後は只来城です。只来城は1572年(元亀3年)10月に犬居へ進出した武田信玄によっ ...
    『犬居城』→『光明城』→『只来城』その3
  • 【渡部昇一】地上波では語れない!これが『終戦後の...
    4月10日 21:12
    【渡部昇一】地上波では語れない!これが『終戦後の日本』
  • 古代史の解釈
    4月10日 17:54
    2019.4.10古代史の解釈 この国の成り立ちを描くのだという『ワカタケル』はますます荒唐無稽になってきているようです。ずっと倭に朝貢していた新羅が朝貢し ...
  • 野崎まいりじゃ@飯盛城攻め
    4月10日 16:26
    野崎参りは屋形船でまいろ♪〜どこを向いても菜の花盛り♪〜粋な日傘にゃ、蝶々もとまる♪〜呼んで見ようか土手の人♪〜飯盛山麓にある野崎観音。。。。江戸時代。。。落語 ...
    野崎まいりじゃ@飯盛城攻め
  • 米で神道の美術品展始まる
    4月10日 13:24
    アメリカで神道の展示とな。神道という言葉を英語で聞いてのは、最近では近藤麻理恵さんのKonMariの紹介記事以来かな。彼女が正座して瞑想するシーンで、神道という ...
    米で神道の美術品展始まる
  • 草莽崛起(吉田松陰)
    4月10日 08:39
    吉田松陰先生【名言】草莽崛起(そうもうくっき)【意味】「草莽(そうもう)」は『孟子』においては草木の間に潜む隠者を指し、転じて一般大衆を指す。「崛起(くっき)」 ...
    草莽崛起(吉田松陰)
  • 子爵池田政
    4月10日 07:00
    大正から昭和にかけて官僚、政治家として活躍した子爵・池田政(まさとし)は、明治32年(1899)に侯爵・池田詮政(岡山藩最後の藩主・池田章政の次男)の次男とし ...
    子爵池田政

全1896ページ[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]次へ

[前のページ次のページ]