ここから本文です

カテゴリ

462498件の登録された記事があります。そのうち201〜220件を表示しています。

全23125ページ前へ[11][12][13][14][15][16][17][18][19][20]次へ

[前のページ次のページ]

  • 詩に登録されている記事
  • RSS ヘルプ
  • 私だけの思い出
    8月11日 06:00
    恋したくなる季節に突入春風とは違う感覚もう大丈夫と自分に言い聞かせて新しい季節を受け入れる波しぶきを浴びて太陽の下で昼寝焼けた肌を見せつけてなんとなくアピールし ...
  • ソネット『記憶術』
    8月11日 06:00
    ソネット『記憶術』
  • 飛行機雲
    8月11日 06:00
    微かに聞える轟音に空を見れば飛行機雲が伸びて行くと…突然消えた…ワープした?ピカッと光り完全に消えたように見えた(ノ∇≦*)キャハッッッ♪どこに行くのかお飛行機 ...
    飛行機雲
  • 三蘇:蘇洵
    8月10日 23:15
    ○2018年5月16日、眉山市を訪れ、三?祠へ参詣することができた。三蘇の説明も必要だろう。前回蘇軾を紹介した。今回は蘇洵を案内したい。日本のウィ ...
  • トマトと茄子
    8月10日 22:09
    トマトと茄子トマトと茄子が親戚だとは誰が信じようかトマトのあのさっぱりした食感トマトは私の大親友だ枝豆の次に愛しい存在だこれさえあれば不幸な人生も明 ...
  • 自作について―20代前半の詩―・その544
    8月10日 22:01
    虹の作り方 虹を作るにはまずお日様と水とあとほんの少しだけ子供になってみる虹をつかむには見えない手を精一杯空に掲げ心の中の言葉で歌いかける遠い昔 虹を越えて安住 ...
  • 近所付き合い
    8月10日 21:08
    初めて会った時に解ってたこの人とは合わないと挨拶だけの付き合いにしようと決めた親しげに話し掛けてくるのを淡々と受け流した人との距離のか方を学んでこなかったのねや ...
  • 小林ひとみ
    8月10日 15:01
    途方もない青春の辛さ幸せの扉はあなたが教えてくれたオーガリズムなときめきもあなたが教えてくれた
    小林ひとみ
  • 知里幸惠アイヌ神謠集梟の神 28サカキオホイヌタデ
    8月10日 14:36
    神社の サカキ(榊)。の。花。サカキ(榊)。の。葉。すべすべしてきれいです。一句。お參りを忘れ榊と握手かな在氣呂ゴツン。オホイ ...
    知里幸惠アイヌ神謠集梟の神 28サカキオホイヌタデ
  • 橋本マナミ
    8月10日 14:24
    あなたの瞳を見ていると僕は飛行機に乗って大空を舞ってるようですときめきな心にあなた色のセクシーな身体を混ぜるとフランスシネマも顔負けね気取った台詞よりあなたは口 ...
    橋本マナミ
  • 日暈
    8月10日 12:00
    御近所様と立ち話してると気がついた(*゚◇゚)~ハロ〜♪まん丸にも拘らず大き過ぎて画面に入り切らず (v_v)人口のミストならいざ知らず自然の中では自由気まま私 ...
    日暈
  • ソネット『コミュニケーション』
    8月10日 07:00
    ソネット『コミュニケーション』
  • 今朝の詩(4499)。地蔵考。守鬼。
    8月10日 06:24
    今朝の詩(4499)万葉集を書いて、毎日1句書いて12年目に入ります。詩は通産57年になります。ブログへは7年前からです。残りはあと41日ほどで、万葉集は書き終 ...
    今朝の詩(4499)。地蔵考。守鬼。
  • ソネット「コミュニケーション」
    8月10日 06:03
    「大きな問いに答えようとすれば答は必然的に大きな言葉になってしまう生命の存在を議論するのは重要だが先ず身近な現象を丹念に見るべきだ」と福岡伸一氏は指摘する「コミ ...
    ソネット「コミュニケーション」
  • ○○注意報
    8月10日 06:00
    冷たい冬には燃えるような恋がしたいと思うもの春になればそろそろですかと期待が嫌でも高まるものそしてとうとうその季節がやって来て勢いで告白勢い余って燃えに燃えあが ...
    ○○注意報
  • やさぐれるくらい
    8月10日 06:00
    持って行かれちゃダメじゃん最高傑作だったんでしょ優しすぎるのよ見た目だけじゃなく心底、徹底してるのよ次の案はあるの?私じゃ何も手伝ってあげられない全てを注ぎこん ...
  • 都会の花火
    8月10日 00:42
    都会の花火花は見えずとも咲く音で見えるもの都会の花火は音で見るビルの谷間を縫い走るビリヤードのように壁に弾かれて向きを変えては走る音都会の花火は ...
  • 三蘇:蘇軾
    8月9日 23:49
    ○中国各地を歩いていると、よく蘇軾の故地に出遭う。それが杭州であったり、海南島、黄岡、成都とまるでバラバラなのに驚く。蘇軾が何とも凄まじい生涯を過ごしたことに、 ...
  • 「詩と思想詩人集2019」
    8月9日 23:23
    台風が居すわっていますね。お盆休み後半に影響が出て来るかも。 備忘録となっているこの日記です。いってみましょう。 一昨日の水曜日。私は詩の勉強会の「ひるま会」で ...
    「詩と思想詩人集2019」
  • オンクルさん
    8月9日 23:16
    オンクルさん逢った事は無くてもわかる私の詩の理解者であったからなかなかの文章家でクラシック音楽に造詣深くこよなくフランスを愛していた多分にじみ出る教 ...

全23125ページ前へ[11][12][13][14][15][16][17][18][19][20]次へ

[前のページ次のページ]