ここから本文です

カテゴリ

トップ>  カテゴリトップ>  芸術と人文>  文学>  

SF・ファンタジー

4962件の登録された記事があります。そのうち81〜100件を表示しています。

全249ページ[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]次へ

[前のページ次のページ]

  • SF・ファンタジーに登録されている記事
  • RSS ヘルプ
  • 『重機甲女教師FOWGE』( 走り出したら何処ま...
    4月15日 16:23
    『きをつけー!。やすめ!。』フォーグ東京校第一校舎。別名、巡航要塞″ビッグダーク″。高層ビルの″屋上に停泊する戦艦″という姿が、もはや懐かしくさえある。甲板には ...
    『重機甲女教師FOWGE』( 走り出したら何処ま...
  • 第25話:『さようなら、惑星コデル』(12)
    4月14日 21:00
    ≪前回までのあらすじ≫強敵であるピドール・ベルクスタンを前に苦戦するフリエンテス(ポーラル)を目にしたマリオンは、そこに居合わせたアール副官に変身を志願するがア ...
    第25話:『さようなら、惑星コデル』(12)
  • 第25話:『さようなら、惑星コデル』(11)
    4月13日 21:00
    ≪前回までのあらすじ≫選挙の開票が最終盤を迎えたその時、ベルクスタンとスターモンという2体のピドールとデユールたちの戦闘が始まった。ベルクスタンと対戦するプクリ ...
  • 第25話:『さようなら、惑星コデル』(10)
    4月12日 21:00
    ≪前回までのあらすじ≫大統領選は大詰めを迎え、滞っていた開票が復旧するとマリオンが大きく票を伸ばしトップを走る大統領に肉薄した。マリオンの逆転に期待が高まる中、 ...
  • 第25話:『さようなら、惑星コデル』(9)
    4月11日 21:00
    ≪前回までのあらすじ≫フリエンテス、クリスマの危機を救った巨大な物体は誰もが存在を知らなかったデユール・ミハエスだった。ミハエスはピドール・マキシマムを大きな拳 ...
  • 第20話出撃前夜(最強のヒューマシン)
    4月10日 23:51
    第20話出撃前夜前回までのあらすじ1974(翔和49)年、日本からヨーロッパの小国でありながら技術大国であるベルワーク王国に留学した若者Jは、日本の大学でゼミに ...
    第20話出撃前夜(最強のヒューマシン)
  • 第25話:『さようなら、惑星コデル』(8)
    4月10日 21:00
    ≪前回までのあらすじ≫ピドール征伐のため出撃したフリエンテスとクリスマは、ベルクスタンが加わったピドール2体との激闘に挑む。強敵ベルクスタンを倒すためには数的優 ...
  • う〜ん、腑に落ちた
    4月9日 21:05
    『カエルの楽園』一気に読み終えた。今まで、憲法9条問題もう一つ、腑に落ちなかった。右派の考えを聞けば右派の意見もごもっとも、左派の考えを聞けば、左派もごもっとも ...
  • 第25話:『さようなら、惑星コデル』(7)
    4月9日 21:00
    ≪前回までのあらすじ≫マリオンの得票が伸びない現象に、ポーラルは反体制組織・ゼベッキのラヘス代表と逢うことにした。その前にゼベッキに籍を置く、かつての僚友ベルム ...
  • (154)協力者
    4月8日 21:15
    彼らはイギリス上陸で出会った女性型人造人間をミス、アンと呼ぶことにした。彼女もそう呼ばれることを嫌がらなかった。ゴーンは、サイドバイクに興味深々のミスアンに、そ ...
  • 2019_17 スタートボタンを押してください ...
    4月7日 21:26
    スタートボタンを押してください ゲームSF傑作選 ケン・リュウ、桜坂洋、他著、D・H・ウィルソン、J・J・アダムズ 編、中原尚哉 訳、古沢嘉通 訳創元SF文庫 ...
    2019_17 スタートボタンを押してください ...
  • 第25話:『さようなら、惑星コデル』(5)
    4月7日 21:00
    ≪前回までのあらすじ≫選挙の当日、マリオンとエドガーは選挙管理委員会への挨拶に赴いた。そこではグレスター卿(樺山教授)が笑顔で迎えてくれた。エドガーは様々な計ら ...
  • 第25話:『さようなら、惑星コデル』(4)
    4月6日 21:00
    ≪前回までのあらすじ≫アヒーヤとポーラルが負傷した中、ピドール・ベルクスタン対策に戦えるデユールが必要だった。契約者が未定のレサンドを何とかしようとエドガーやア ...
  • 第25話:『さようなら、惑星コデル』(2)
    4月4日 21:00
    ≪前回までのあらすじ≫大統領選まで残り4日。マリオンは加療中で眠ったままのポーラル、アヒーヤを見守りながらも、エクセレンスすら敵わなかったベルクスタンを倒す方法 ...
    第25話:『さようなら、惑星コデル』(2)
  • (153)協力者
    4月4日 13:51
    カールとゴーン、部下のアルコンとマイクらは、サイドカーに興味津々のミスアン(彼らは名無しの女性型アンドロイドをそう呼ぶことにした)から離れて、カタマランヨットの ...
  • 『困惑のサテライニョン』
    4月3日 20:37
    私はキャプテン・サテライニョン。と言っても船は沈んじゃったから、もう船長なのか何なのか自分でもよく判らない。確かなのは、我々が超カッコ良く進化した凄い猫であると ...
    『困惑のサテライニョン』
  • 『重機甲女教師FOWGE』#11(黒い方舟)
    4月1日 00:58
    戦時中に掘られた防空壕を利用し、拡張したという地下道を抜けて、中型の巡航要塞が地上に這い出て来る。「待ち伏せは・・・無しか。」艦を一旦停止させた邪斬 天騎(やぎ ...
    『重機甲女教師FOWGE』#11(黒い方舟)
  • (152)協力者
    3月29日 22:05
    カールは勿論ロンドンへの方角と地図に書かれた道路については分かっている。しかし、その旧文明時代に作成された地図はあてにならないことも承知していた。名前のないアン ...
  • 『対岸の扉』#8(鋼鉄の魂)
    3月24日 20:16
    締め切りまであと20時間。しかし、アイディアのカケラも浮かばない・・・・。同期の連中は皆とっくにやめてしまった。今は田舎に帰って、普通に暮らしているという。俺は ...
    『対岸の扉』#8(鋼鉄の魂)
  • 『二次元星人レジール』#7(疑惑と希望)
    3月24日 20:06
    疑惑の統合企業ブルガネクス。元は無名の中小企業による集合体。合併に合併を重ね、文字通り統合する事で組織力を拡大したという。「だがそれだけでは・・突然、革新的な技 ...
    『二次元星人レジール』#7(疑惑と希望)

全249ページ[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]次へ

[前のページ次のページ]