ここから本文です

カテゴリ

3027件の登録された記事があります。そのうち101〜120件を表示しています。

全152ページ[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]次へ

[前のページ次のページ]

  • 医学に登録されている記事
  • RSS ヘルプ
  • 戦前医学論文「結核の正体」「付録医家の観たる結核...
    5月26日 19:05
    「左の記事は、医博國島貴八郎氏著「結核と人生」中より抜萃したるもので、専門家の批判として大いに参考になると思うから附録とする事にした。ここ同博士に感謝するもので ...
  • 戦前医学論文「結核の正体」「結核の正体結論」.4
    5月26日 09:02
    そうして英国においては、結核も伝染病も理想のごとく減少したるにかかわらず、右のごとく悲観すべき状態に悩みつつあるかという事を考えなくてはならない。もちろん種痘を ...
  • 戦前医学論文「結核の正体」「結核の正体結論」.3
    5月25日 20:06
    新聞記事「最近における英国人口調査委員会の報告によれば、英国が漸減する人口増加率を喰止めるばかりでなく、更にこれを上昇させる適切な手段を講ぜねば、英国の中核を形 ...
  • 戦前医学論文「結核の正体」「結核の正体結論」.2
    5月25日 09:01
    そうして医学の最も悪弊とする所は、余りに学理に捉われ過ぎる事であり、厳正なる批判を忘れているかとさえ思われる事である。すなわち、学理をもって第一義となし、実際を ...
  • 戦前医学論文「結核の正体」「結核の正体結論」.1
    5月24日 19:32
    「以上説く所によってみても、現代医学がいかに根本を誤り、それがついに病気を治すという医学の目的に反し、逆結果となってついに今日のごとき結核蔓延(まんえん)や病者 ...
  • 戦前医学論文「結核の正体」「注射療法に就て」.3
    5月23日 19:54
    「右によって判断を下す時、こういう結果となろう。すなわち同注射によって大多数は虚弱者になり、その余の少数者は結核発病者になるという事である。次に、セワランチンな ...
  • 戦前医学論文「結核の正体」「注射療法に就て」.1
    5月22日 20:22
    「最近、ツベルクリン注射による陰性者に対し、B・C・Gなる注射をすれば非常な好結果を挙げるといい、当局は一般的に施行する事になったという事である。そうしてこの注 ...
  • 9月開催:頭蓋オステオパシー(PRMに対するOM...
    5月22日 19:39
    2019年9月に開催の『プライマリー・レスピレートリー・メカニズム(PRM)に対するオステオパシー・マニピュレーション・メディスン(OMM)・アプローチ(頭蓋オ ...
  • あなたのためでしょ
    5月22日 15:21
    先日、再発予防や健康維持のためには、8000歩と3メッツ以上の運動10分を行うべきとお伝えしました。では、中等度の強度の運動とは、どんなことをしたら良いでしょう ...
    あなたのためでしょ
  • 戦前医学論文「結核の正体」「顕微鏡検査」.2
    5月22日 09:25
    もちろん私の研究においては、結核菌は自然発生である。それは喀痰が排泄されずして長く体内に残存する場合、腐敗して発生するのである。ここに驚くべき事は、右のごとく喀 ...
  • 「なんとめでたいご臨終」
    5月21日 23:49
    今日は凄い雨でしたね。でも、明日から1週間は晴れてとても暑くなるらしいです。 備忘録となっているこの日記です。いってみましょう。 昨日の月曜日。当店のお客様の入 ...
    「なんとめでたいご臨終」
  • 戦前医学論文「結核の正体」「顕微鏡検査」.1
    5月21日 19:45
    「顕微鏡検査とは、もちろん結核菌の有無を知る方法である。それは結核菌は感染するという学説のためであり、従って、保菌者を開放性といい最も恐れ、隔離の手段を執るので ...
  • クリスチャン・バーナード自筆サイン入写真Chri...
    5月21日 13:18
    クリスチャン・バーナード自筆サイン入写真Christiaan Barnard写真の大きさ約16×10.5cm、白黒写真、ペン書\10,800
    クリスチャン・バーナード自筆サイン入写真Chri...
  • 戦前医学論文「結核の正体」「レントゲン写真」
    5月21日 08:59
    「医診においては、結核を知る方法として、レントゲン写真の撮影を重要視しているが、これについてもはなはだしい誤謬である事を指摘してみよう。レントゲン写真に顕われた ...
  • 戦前医学論文「結核の正体」「血 沈」.1
    5月20日 08:54
    「血沈とはもちろん血液の沈降速度の速いか遅いかを知る方法であって、沈降速度の速い程濁血であり、その重量によるためである。医学においては速度十ミリ以上を濁血となし ...
  • 戦前医学論文「結核の正体」「ツベルクリンの注射」...
    5月19日 19:36
    また、ツベルクリン注射について、医学的理論に不可解極まる点のある事を指摘してみよう。それは結核生菌に既に侵されているために、抗毒素が発生しておるから腫脹するとい ...
  • 戦前医学論文「結核の正体」「食欲不振と羸痩(るい...
    5月18日 20:12
    「結核愚者が最も恐るるものは食欲不振である。この原因について詳細述べてみよう。医療は食欲を増進させようとし、消化薬の連続服用を奨めるが、これが最も悪いのである。 ...
  • 戦前医学論文「結核の正体」「微 熱」.3
    5月17日 09:06
    次に、昭和十八年八月十九日発行の毎日新聞所載「勝ち抜く道」の題下にKH氏の体験談が左のごとくかいてあった。「僕は若い時肺病になった。栄養を摂らなければいかんとい ...
  • 戦前医学論文「結核の正体」「微 熱」.2
    5月16日 19:45
    長期間医師の言を守り、薬物・機械・安静等の療法を続け、ほとんど病的症状が消散したと安心していると、間もなく微熱と共に病的症状が発生し始める。しかるにこの際の浄化 ...
  • 戦前医学論文「結核の正体」「微 熱」.1
    5月16日 09:08
    「結核の前駆としての微熱の原因については、再三述べた通りであるが、実例によって今一層詳説してみよう。結核患者が長時日の安静療法によって無熱になる事は、浄化作用が ...

全152ページ[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]次へ

[前のページ次のページ]