ここから本文です

カテゴリ

3028件の登録された記事があります。そのうち121〜140件を表示しています。

全152ページ[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]次へ

[前のページ次のページ]

  • 医学に登録されている記事
  • RSS ヘルプ
  • 戦前医学論文「結核の正体」「微 熱」.1
    5月16日 09:08
    「結核の前駆としての微熱の原因については、再三述べた通りであるが、実例によって今一層詳説してみよう。結核患者が長時日の安静療法によって無熱になる事は、浄化作用が ...
  • 戦前医学論文「結核の正体」「睡眠不足」
    5月15日 20:18
    「睡眠不足が結核の原因となるという事は、なんら意味をなさない解釈である事を述べてみよう。なぜ医学は右のごとく誤ったかという事を想像してみるに過労と同一の考えによ ...
  • 戦前医学論文「結核の正体」「過労及び倦怠感」
    5月15日 08:35
    「人間が運動する結果として疲労する事は誰もが知る所である。これはなぜであるかというと、激しい運動やまたは普通運動にても持続する場合浄化作用が発生するからである。 ...
  • 納豆は奇跡の健康食品
    5月14日 08:50
    納豆は奇跡の健康食品今更で大変恐縮だが、納豆には驚くような、健康効果が秘められているという。ごはんのお供として何時も食べている納豆が、健康にいいと走っていたが、 ...
    納豆は奇跡の健康食品
  • 戦前医学論文「結核の正体」「感冒とは何か」.2
    5月14日 08:47
    私は思う。およそ世の中に注意によって風邪を引かぬように出来得る人が一人でもありやという事である。そもそも、感冒とはいかなるものであるか。医学においては今もって原 ...
  • 頭蓋オステオパシーレベル2国際セミナー
    5月13日 19:36
    2019年9月に開催される『プライマリー・レスピレートリー・メカニズム(PRM)に対するオステオパシー・マニピュレーション・メディスン(OMM)・アプローチ(頭 ...
  • 戦前医学論文「結核の正体」「結核と其発見法」
    5月13日 08:45
    「結核発見法として現在行われつつあるところのものは、大体ツベルクリン注射、血沈、レントゲン写真、結核菌の顕微鏡検査等の機械的方法及び微熱、咳嗽、喀痰、血痰、喀血 ...
  • 戦前医学論文「結核の正体」「不可解な事実」.3
    5月12日 19:27
    右二例によってみても、精神が病患に及ぼす影響のいかに著るしいかという事でこの意味において、潜伏結核のある事を本人に知らせない事ほど、結核減少に有効なる処置はない ...
  • 戦前医学論文「結核の正体」「不可解な事実」.2
    5月12日 08:26
    次に今一つの例であるが、これは医博小川勇氏著「科学と信仰」中にある一文で一患者の手記である。「私が日赤病院へ肺壊疽(えそ)で入院当時の体験談を御話します。この病 ...
  • 戦前医学論文「結核の正体」「不可解な事実」.1
    5月11日 20:26
    「ここに私は不可解極まる事を世人に告げたいのである。それは何であるかというと、医学においての研究の結果として、一般人の九十パーセント以上が、一旦結核に犯されなが ...
  • 日本の、近畿地方で、昔からとれた”丹”です。 遣...
    5月11日 18:20
    日本の”丹”(に)日本の”仁丹”なんか、これにヒントを得たのでしょう?不老不死の長生術が煉丹術薬の主な原料が辰砂で、”水銀”です日本の、近畿地方で、昔からとれた ...
    日本の、近畿地方で、昔からとれた”丹”です。 遣...
  • 戦前医学論文「結核の正体」「結核の原因」.2
    5月11日 08:48
    健康と結核の関係(東京中野療養所技師KB氏)「大東亜決戦下人的資源の確保増強の必要性が痛感さるるに及んで、従来の競技を主とした体育にたいして種々の角度から批判検 ...
  • 戦前医学論文「結核の正体」「結核と薬毒」.2
    5月10日 09:08
    次で右固結を解消排除すべき第二浄化作用が発生するので、その先駆としてまず発熱がある。それによって右の固結は溶解し、液体化し喀痰、汗、下痢、嘔吐、鼻汁等になって排 ...
  • 戦前医学論文「結核の正体」「結核の現状」
    5月9日 09:24
    「そもそも、結核なる病気は、日本においても相当古くからあったらしいが、もちろん今日程多くなかった事は、想像出来得るのである。そうして西洋医学渡来以前の病名として ...
  • 戦前医学論文「結核の正体」「結核の正体緒論」
    5月8日 19:55
    「私は現下国を賭しての大戦争に直面しつつある我日本の現状を目のあたり見るにおいて、到底晏如(あんじょ)たり得ない大問題がある。近代戦は消耗戦である事は今更いうま ...
  • PRMアプローチ(頭蓋オステオパシー)レベル2国...
    5月7日 17:01
    2019年9月に開催される『プライマリー・レスピレートリー・メカニズム(PRM)に対するオステオパシー・マニピュレーション・メディスン(OMM)・アプローチ(頭 ...
  • テストステロン値の高い女子選手の出場資格を制限す...
    5月1日 22:11
    スポーツ仲裁裁判所(CAS)に提訴していた高アンドロゲンの競技者の主張が退けられる決定が出ました.https://headlines.yahoo.co.jp/h ...
  • 第30回日本医学会総会 2019 中部 市民公開...
    4月29日 20:04
    2019年4月29日(月) およそ120年続く、4年に1度の「日本医学会総会」。名古屋では1995年以来の開催。4月27日(土)、28日(日)、29日(月・祝) ...
    第30回日本医学会総会 2019 中部 市民公開...
  • 明日から『頭蓋オステオパシー基礎』国際セミナーです
    4月23日 18:33
    明日4月24日(水)から4日間『頭蓋オステオパシー基礎』国際セミナーが東京蒲田で開催されます。講師のハリー・フリードマン先生は本日来日され、東京観光を楽しまれて ...
  • 【お題】書籍
    4月22日 22:29
    「書籍」とかけて「薬」ととくそのこころは・・・・・・・・・・・・やってはいけない健康診断 早期発見・早期治療の「罠」 (SB新書) [新書]そのこころは・・ ...

全152ページ[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]次へ

[前のページ次のページ]