四鉄会のマイペースでいこう!

2013宮古島トライアスロン完走しました!

トライアスロン

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
 
つ、ついに10.1から宮古島トライアスロンのエントリーが始まりました
ネットエントリーの締め切りは11.30までですぞ〜
 
当選すれば、またあの真冬の地獄のトレーニングが始まるのかー
 
いやだーーー
 
だって、完全に趣味越えてるやんかーーー
 
 
 
でも、宮古まもる君には会いたいにゃーーー
 
イメージ 1
 
 
 
 
ついに今日から10月
 
そして10月と言えば、そうです
 
オクトーバーラン開幕です
 
塾長、実は県内では、去年、一昨年と2連覇しています
 
今年3連覇なるのか〜?
 
10.1
スイム1000m
通ジムバイク26k、エアロバイク20k
はだしラン15k
 
 
さて、8・21日から10・21の伊是名までの2ヶ月間のラン600キロ計画の途中経過です
 
先週ちょっとした段差で捻挫したり(ボキッ)
 
週末の台風など色々ありましたが
 
 
 
402.5k/600k(10.1現在)
と何とかくらいついているのか?
 
ちなみに
スイムは11.1k
バイクは638kです
 
 
1週間のテーパーを入れると
ハードトレーニングできるのは残り2週間となりました
これからは、なるべくロングバイク、ロングランも入れていきたいですね
 
それにしてもトライアスロンと言えば、夏のスポーツ
この時期のトライアスロンのトレーニングは今一つテンションが上がりませんなぁ
周りもみんなマラソンモードに突入してるし・・・
まぁ、現地に行けば500人の選手に会えるからここでグッと気合が入るのか?
 
 
イメージ 1
 
 
 

いもたき in 土居

 
 
昨夜は全日本のんべい協会(ZNK)の月例会
 
 
ZNKとは、ただののんべいの集まりではございません
昨今の政治、文化、スポーツ、芸能、などなど
あらゆるジャンルに関して熱くディスカッションする大人達の集いなのです
 
 
つまらないジョークはさて置き
今回会場になったのは四国中央市土居町の関川沿いに設置された
この時期限定のいもたき会場
 
里芋はあの有名な「伊予美人」でございます
 
 
6:30に集合して現地に向かう予定でしたが
塾長は、すでにフライング気味に焼酎を数杯飲んでかなり仕上がっとりますぜぃ
 
 
代金は一人1500円 
アルコールは販売されてますが、持ち込みも全然大丈夫のようです
ただ、床が固いので座布団、それから腰の悪い人は背もたれのある簡単な椅子があると
いいかもしれません それからMY七味は必需品ですよ 現地にはありませんからね
 
 
な、なんと平日だと言うのに、ほぼ満席です
 
イメージ 3
 
 
うお〜 食べきれるのか?この量を?
 
イメージ 1
 
 
 
芋は一度火を通してあるのであっと言う間に完成です
いただきま〜す
 
「伊予美人」
甘くて歯ごたえもしっかりあって、しかも鍋に入れたらいい出汁がでますな〜
 
イメージ 2
 
 
 
 
そして1時間後、見事完食
イメージ 4
 
 
今回初めての参戦でしたが、いやいや〜なかなかの美味でした
ご馳走様でした
 
これでまた一つ、のんべいの聖地が増えました
これからは毎年行ったるぞ〜
 
 
そしてその後、ZNKのメンバーは場所を移してぶっ倒れるまで飲み散らかしたのでした〜
 
 
 

25K峠走

 
 
土曜日は久々に峠走
 
毎年涼しくなるとこのコースを走りたくなります
 
コースはこちら
イメージ 2
 
 
普段スピードトレーニングしないので、ランはなるべく高低差のあるコースを走るようにしてます
 
上りは自然と筋肉に負荷がかかり、心肺機能も鍛えられ
下りは普段より自然と速いペースで走れ、太ももにガツンと刺激が入ります
 
ただ、正直キツイですわ
 
でも「オーバーロードの原則」
だらだら走るよりはまだマシ 自分のできる範囲内での努力だけはしないと
 
そういう気持ちがなくなったらもうこの競技はやめようと思っています
 
 
 
それにしても上りは歩いてんのか走ってんのかわからないぞ〜
一応走ってるつもりですが
イメージ 3
 
 
彼岸花もちらほらと
イメージ 4
 
 
この日は曇りで、てっぺんは少し寒いくらいでした
ここんとこ急に気温が下がりましたね
イメージ 1
 
一転して下りになると勝手に足が回るので一気に楽に感じます
太ももにも刺激が入りますなぁ〜
 
ゆったりと25km LSD
初秋の山道を楽しむことができました
これから毎週行ったるー
 
 
 
 
 
話は変わりますが、この週末は疲れました
 
金曜日に叔母の葬儀、そして日曜日は今度は叔父の葬儀がありました
 
子供の頃は自分の子供のように可愛がってもらいましたが
 
上京して進学、就職と時が経つうちに徐々に疎遠になり
 
気が付くと何十年も会わないまま天国に旅立ってしまいました
 
久しぶりに会った若々しく美しかった母の妹もいつの間にか白髪で杖をついていました
 
年の離れた従兄弟も還暦を過ぎいつの間にかお婆ちゃんになり
 
当時小さかった従兄弟の子供も今や立派な成人になっておりました
 
んん〜 まるでタイムスリップを体験したような・・・
 
とにもかくにも、色々と考える機会を与えてくれた小雨降る秋の一日でした
 
 
 
 
 
 
3連休のど真ん中の日曜、四鉄会のエンさん主催の「あわいち」に行ってきました
 
春のびわいち(琵琶湖1周190k)に続き、今回は淡路島1周150kのバイクイベントです
 
 
個人的に色々とありまして、今回は参加を見合わせようと思っていたのですが
四鉄会メンバーが中心に介する練習会に自分が行かないのはいかがなものか
また、四国からノンノンさんを一人で淡路島まで行かせるのもどうなのかと
あれこれと考えまして、結局前日の土曜日に参加させてほしいという旨をエンさんに
メールして快諾していただき、急遽参加することになりました 
 
 
 
さて今回のコースはこちら
\¤\᡼\¸ 1
 
 
 
 
 
いつものことですが、大会やらイベントの前日は興奮して熟睡できない自分
また今回も前日ほとんど寝られないまま集合の8時前にあわじハイウェイオアシスに
テンション低いまま滑り込みセーフ それでもメンバーの顔を見るうちに徐々にテンションアップ 
 
四鉄会からは、かずさん、エンさん、サンボさん、かずきちさん、ノンノンさんと自分
GOURENのげんごろうさん、徳島から夏みかんさん、そしてかずさんのお友達の佐々木さんの9人
 
みなさん、今回は楽しく走りましょうね〜
くれぐれもエンジョイですよエンジョイ
 
 
ところが走り始めると早くもレースモーード
これがアスリートの性なのか
 
 
集合場所のコンビニまでいきなり35〜40k巡航でぶっ飛ばします 
全身から汗びっしょり こんなんで最後までもつのかよ俺
 
連休の日曜ということのあり、多くのサイクリストがのんびり楽しそうに走っている中
なぜか我々のチームだけはものすごいペースで突き進んでいきます
 
それでも暫くすると徐々に集団がばらけ始め、50k手前の山岳コースに
さしかかるといきなりの豪雨 大粒の雨がサングラスの間から目玉を直撃
雨水と汗が目の中に入ってきて目が開けられません 
 
寒いよ〜
 
やっとのことで下りにさしかかるとカーボンホイールのため、ブレーキが全然効きません
ガードレールに突き刺さりそうなりながらの恐怖ライド 危ない危ない・・・
今回はここが最大の難所でした
 
下りきって暫く走っているうちに今度はまた思い切り太陽が射してきて
 
暑いよ〜
 
 
台風の影響からか天気も不安定な状態でした
イメージ 1
 
 
 
初めてのあわいち、スマホを駆使して道を確認しながら進むうちに
夏みかんさん、げんんごろうさん、かずきちさん、ノンノンさんと合流
 
そして、ここで大ハプニング
南端の昼ご飯の集合地点の道の駅手間で
な、なんと、かずきちさんのバイクのチェーンが切れてしまいます
 
あ〜でもない、こ〜でもないと男性陣が右往左往する中
ノンノンさんが休日のバイク屋さんに交渉してくれて、何とかチェーンを繋ぐことができました 
 
かずきちさんは平謝りでしたがチームというのは一蓮托生
それよりもかずきちさんの手が真っ黒になって可愛そうでした 
 
イメージ 2
 
その後、ノンノンさんとインナーギア限定のかずきちさんは先行してゴールを目指します
 
我々は湊のコンビニで、かずさん、エンさん、サンボさん、佐々木さん達とやっとのこと合流
 
さあ、残り40k 気合入れてGO
 
 
 
ここから最後の超バトル合戦開始
 
これは楽しかった 今シーズン渾身の走り
いったん上りでかなりちぎられましたが、ここから根性の追撃
 
フラットコースで必死にもがきながら
夏みかんさんに追いつき、暫くしてサンボさんの後ろをピッタリ追走
ここで足をためて一気にアタック
げんごろうさんも抜いて首位奪回 
やった〜
 
しかしまた、あっと言う間にまたげんごろうさんに軽〜くパスされます
 
アニキ、速すぎますぜ〜 ま、参りました
 
 
 
さてさて、そうこうするうちに何とかみんな無事ゴールできました
よかったよかった〜
 
 
 
サンボさん撮影
平均年齢45歳オーバー?の猛者達どす
 
イメージ 3
 
 
山岳コースあり、平坦コースありのメリハリのついたナイスコース
宮古島のバイク対策には最適かもしれません
 
淡路島の素晴らしい景観、そしてメンバーの皆さんからエネルギーを頂いて
ゴールするころには塾長も元気100倍
早起きしてはるばる来た甲斐がありました
 
素晴らしい思い出がまたひとつ増えました ありがとうございました
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事