西東京 まちかどニュース

まちの今を記録します。待ち遠しくなる明日のために。

ニュース

すべて表示

ハス開花始まる 東大農場の見本園

 全国有数の品種の多さを誇る西東京市の 東大農場ハス見本園 で6月 11 日、一般公開が始まった=写真。 栽培する花ハス約300種のうち約100種が見られる。前日の大雨が上がり、青空ものぞいたこの日、東大が作り出し、品種登録された「緑地美人」が薄紅色の花びらを広げるなど数種が開花していた。 訪れた人たちは開いた花を見つけてはカメラを向けたり、フィールドボランティアの人に「このつぼみはいつごろ咲くの」などと尋ねたり。 花は少なくても、葉の中心に残る水玉がポコポコと小さな泡を出して「呼吸」する様子に見入る人、空を映す水面と葉がつくる一瞬の光の妙をカメラで狙う人と、それぞれにハスの世界を楽しんでいた。 「来週はもっといろいろな花が楽しめますすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

平成24年度郷土文化会総会

2012/4/3(火) 午後 9:16

 西東京市郷土文化会の本年度総会は4月3日、保谷駅前公民館で開かれ、2012年度の予算、活動計画などを原案通り決めた。  会員37人中27人が出席。岸本堅治会長は、この日の大嵐の天気予報と昨年の総会の波乱を念頭に「1年前は嵐の中を進むような多難なスタートだったが、無事に活動できたことを感謝します」とあいさつした。  議長に安場 ...すべて表示すべて表示



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事