全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全312ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

琵琶湖すばらしい。

最近ネタも無いのでブログも書いていませんが、9月1日に琵琶湖に釣行しました。

高速道路の深夜割引を適用させるため、8月31日の23時に出発です。

今年を振り返ると、釣果は良くなかったです。

荒川のスモールは10回行って、チビが1尾釣れただけ。

北浦では、アメナマ1尾

霞は2回行って、水門で早朝に38cmを1尾だけ↓
イメージ 1
そんな状態ですが、この頃、ユーチューブで釣りの番組「マスゲン釣りチャンネル」を見ているので、バス釣りへのモチベーションは維持されています。

そこで、夢のある琵琶湖釣行となった次第です。

自宅から長浜ICまで410kmくらいの距離。
(今日の帰りは中央道を使って休憩なしで、4時間50分、高速代金は6,100円でした。)

往路は、圏央道〜東名〜新東名〜と行くうちになんと道に迷ったようで、知らないうちに京都に向かっていました。

名古屋あたりのSAでカーナビ設定したのが悪かったようです。

カーナビに自宅からの遠回りルートという思考は無いですよね、あくまで設定地点が出発点なので、これは失敗しました。

諦めて大津ICまで行くことにしました。

9月1日の県庁前。はじめての場所です。(琵琶湖は2回目です。)

有料駐車場に4時30分に到着。

雨。

まだまだ暗いし、先行者は2人のみ。

最初は琵琶湖っぽく、ヘビキャロやビックベイトを使うもノーバイト。

7時頃に明るくなって釣師が増えてきました。

岸には5人くらい、桟橋にも6人くらいです。

駐車場のクルマのナンバーを見ると、1台「名古屋」で、あとは「滋賀」。

「八王子」に比べたら皆地元ですね。

今日の琵琶湖は昨日の猛暑にうってかわって涼しい。

しかし、皆様釣れていません。

慣れない釣りに飽きた私は、水の濁りが霞そっくりなので、霞の釣りに切り替えました。

得意のTDチタンリップをカラカラいわせながら巻いている方がまだ楽しいと。

すると足元から3m先石積みで48cm!でかぁ〜い!
イメージ 2
目前でエラ洗いをされて、初めて見たヨンパチを「コレが琵琶湖のロクマルかぁ?」って、思ってしまった。

サイズ感覚が狂いまくりです。

これ以上は無いな、今日は良かった!って思いつつ、傷ついたラインを結び直してキャストすると

2つめが、なんと!ゴッパチ!!
イメージ 3でっかいなぁ!
もう違う魚種みたいだ。今まで釣ってきたバスとはぜんぜん違う。かと。
イメージ 4
今日はすごいなぁ。あり得ない釣果だと大満足。

再びギザギザになったラインを結び直し、キャスト。

するとまたヒット!小バスかぁ、と思っていたら38cmあった。
イメージ 5
サイズ感覚が狂ったまま。琵琶湖でサンパチは小バスです。

浮藻ごと引っ張ってきた。

小バスだからと余裕で片手撮影↓
イメージ 9
↑この中に38cmがいます。
イメージ 10

わずか30分で3本もあがったので、こんなことあるのかと・・・キャストすると・・

さらに・・・55cmを追加、これを見ていつも散歩しているという70歳位の方が「人は大勢いるけど釣った魚は見てない、これ大きい方なの?」って話しかけてこられましたよ。
イメージ 6
ぜ〜んぶダイワチタンリップTDクランクです。

ボートが8隻〜10隻、周囲に6人いましたけど、皆さん、ワームでピンピンピン!ってやっている。

なんで、私のクランクにだけ連続ヒットしたのか?って話ですが。

いずれも目の前で派手にテールウォーク、水しぶきとクランクベイトのラトル音で派手なファイトでした。

短時間にこれだけ釣ると結構忙しい。右腕はツルし、左手は血が出て痛い。

デカバスは歯が鋭いし、噛んでくるしで出血。釣るたびに生傷を噛まれて暴るので、余計に痛いです。

手のひらにも指にも嬉しい傷が残りました。

イメージ 7
厳密には、計測は口閉じ、尾開きらしいけど、まあ、正式記録でもないし、上唇でいいか。と。

弱らせて口を閉じさせるのも何だからね。

最後はナマズで終了。

金曜日にダイワのランカースケール買っておいて良かったですよ。

皆がやらない方法でやった結果なのですが、しっかし、なんでこんなに釣れた??

ますます新しいルアーに興味が失せて、チームダイワのTDクランクの中古を探すことになりそうです。

今日の強烈なファイトで目玉が片方なくなってしまった↓
イメージ 8
ラインは東レのフロロ14lb
ロッドはダイワの1万円しないようなバスX
リールは買ったばかりのアンタレス左(右巻は慣れないので、結局ヤフオクで売却しました。)
クランクベイトの針は「がまかつ」のサビに強いタイプに交換したばかり。

開く コメント(2)

クルマが趣味の問題点

イメージ 1
↑これでいいやぁ!と思っても、車幅が広すぎてコインパーキングが無理というレベル。
ハイエースで1,695cmなのに、タイプRは1,875cmでランクルプラド並み。
好きな時に好きな場所に駐車出来ないのは厳しいなぁ。
イメージ 2
↑二人乗りだし、シート倒して仮眠出来ないし。
プライベート空間の確保として厳しい。

渋滞や通勤に向いているのはコレ↓
イメージ 3
だけど、趣味って感じはしない。

車の趣味って難しいなぁ、車幅、乗車定員でスバルの「WRX STI RA-R」なんかが売れるのも頷ける。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

7年ぶりに大槌町へ

ハイエースでロングツーリングに行ってみました。

一日500kmくらいなら走ったことはありますが、往復1,000km超えではどうか?

高速道路料金を浮かせるため、深夜割引の時間帯に出発です。
(帰りも深夜割引でした。バイクに比べて車内で仮眠が容易に取れるから時間調整がしやすいです。)
自宅で平均燃費計をリセットし、東北道を北上して、150km走った平均燃費は16km。
高速でハイエースで2,000回転未満を維持して走ると6速のオートマは燃費が良いです。
イメージ 1
夜の高速道路で久々にコレ↓
イメージ 2
昔、GSで冬にツーリングしてた頃、深夜のコレが暖かくて美味しかったので、懐かしくなりました。
今は何かと便利になっていますが、たまには懐かしいです。
イメージ 3
旧大槌町役場到着。
取り壊すと報道されていました。

私がいた物資補給所になっていたグラウンドは今は住宅地になっていたり、景色が変わっていました。

↓防波堤の整備はすごかった。
イメージ 4
地元経済も土木工事で回っている感じです。

今回、ロングツーリングをしてみて、ハイエースは楽だけど、もう少しドライブする楽しみが欲しいなと感じました。
リクライニングシートで角度を変えられるので腰もそんなに痛くなりませんでした。

バイクに比べて、天候や寝場所の確保に気を使わないのは良いのですが、メリハリに乏しく、もう少し「楽しい乗り物」が良いかな?という印象を持ちました。

開く コメント(0)

暑いですね、私はクルマ嫌いではありませんが、特別好きでもないです。

でも、見てくれが好みかどうか、これは重要です。
・ホンダフィット
・ダッジチャレンジャー
・シボレーカマロ
・フォードマスタング
・ランクルプラド
・ジープレネゲード
・ラングラー
・vwゴルフ
・アバルト124スパイダー
・日産フェアレディーZ
・マツダロードスターRF
・シビックTYPE R  ←今ここ。

ハイエースを買い換えるならと、勝手に妄想していたら、家人から「法事とか家族乗れるクルマじゃないとな!」という条件になりそうです。

ウチにはハイエース以外に軽自動車と1.3Lがあって、どちらも家人のプライベートカーです。

そこで、タイプRはまったく考えていませんでしたが、「4人乗り、通勤に使える、面白い。」+「親戚にホンダ勤務の人がいる。」ということで少々検討してみましたが!

イメージ 1
このデザイン、評判が悪いようで、私も実物を見て思わず笑ってしまうほどでした。

まあ、笑えるデザイン、バカっぽいのもアリかな?なんて思って評判を検索してみると・・。

「ガンダムチックとか、キモオタ好みとか、オモチャ過ぎる、変身しそう、すごく醜いとか・・・。」

ここまではっきり言わなくとも、「ちょっと派手」「大人のデザインも出して欲しい。」など、控えめな人も、そう言います。

デザインは好みでしょう、流行りでしょう、時代でしょう、けれど、ここは許せないという部分もあるのです。

機能美という言葉がありますが、どうしてもこのデザインじゃないと!っていうなら、それは機能美になる。

白濁した目、ヘッドライトが嫌いですが、LEDだと知ると、なら、仕方ないかなと許せる。

けれど、「偽物のエアインテーク」「フェイク・インテーク」って何?なんで?誰が決めたの?組織の何の会議のどの段階で誰が決めたの?って本当に問い詰めたくなる。

しかも、正面と後部に堂々と「巨大なフェイク!」

すごく気になるので、検索してみたら、私と同じ意見の人が数人ヒットしましたw

ただ、これ以外の多くの人は「リアウイング」や「ハデハデなカタチ」が気になるみたいです。

それは、私は、サーキット走行で実際に必要なパーツなら市街地走行に飾りで奢っても良いじゃん!って思います。

そういうクルマなんだし、実際にサーキットに行けば役立つ機能部品なら飾りでついていても笑って許せる。まあ、カーボンじゃないのにカーボン調ステッカーチューンは嫌いですが。

しかし、フェイクはちょっと嫌だな。

そこでフェイクをやっちゃうと、全体的に、全部が嘘になる感じがするから。

ターボ冷やすって本当?本当はいらないんでしょ?空力?流体力学?風洞実験やって、実験やったってだけ?数値改ざんしてない?ほんとかな?って思ってしまいますし。

まあ、最近、どこの自動車メーカーも「数値」やらフェイクでやってたわけですし。

ニュルでFF最速って、それ、市販車じゃなくて、密かに「特別仕様車」なんじゃないの?って疑う。

だけど、フェイクって、ホンダに限らず、スバルもBMWもレクサスもあるってことを知りました。

マフラーが無いのにマフラーの穴がフェンダーにあるとか・・・。

クルマって安くないのに、そんなにフェイクデザインが認知された世界なんだと、不思議です。

自動車業界、そんなもんなのか??

気にしすぎか。




開く コメント(0)

悲しくて♪悲しくて

ハイエースの荷台はあの時のままでしたが、今日、片付けました。

23歳くらいのとき、ウエポンエンデェーロ大会でもらった工具箱。

それにアルミラダー、スタンド、ケミカル、空気圧計・・・などなど。
イメージ 1

なぜかすごく、寂しくて、自然と頭に浮かんだメロディー

「悲しくて、悲しくて、とても、やりきれない」

ハイエースを乗り換える?そんなこと考えると悲しい。

この曲は自分で聴いたことなかったけど自然と湧き出たので、ユーチューブで検索したら「多部未華子」さんの歌が良かったですよ。

その次に森田童子が来たけど、最近、鬼籍に入られたようで、ミステリアスな人でした。残念。

まあまあ、55歳くらいで、再度、モトクロスする予定です。

その時のトランポは軽自動車かw

開く コメント(2)

全312ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事