新米女将の独り言

新年の富士山はとても穏やかな姿でした

富士に近づけ!


「猪之頭林道」からのパラグライダー

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


新春2日目、日の出の写真撮影を終え、宿で朝食を頂い後は、
夕方までは、フリータイムの様な時間です。
条件が良かったら、場所を移動しつつ、
富士山の色の変化や雲の変化を追っかけて回るのですが、
今年はあまりにも良い天気。
スッカンピンの富士山なのです。

それじゃ〜とひらめいた「パラグライダー撮影」
昨年も行った所ですが、今年はまだ時間が早い!
AM10:00過ぎには現地へ着きました。
此処は、「ハングライダー」の基地で、道路に助走台が有り、
準備や気流の条件が整うと
富士へ向かって飛びだして行く所です。

ハングライダーはこれからの様だったけど、
下から気流に乗り上昇したパラグライダーはすでに
何機も富士山を目指すように飛び交っていました。

く〜〜〜 寒そうだけど、気持ちよさそう
何時か自分も!と思いながら、もう何年経ったろう


恒例の正月富士山撮影、精進湖畔1/2の日の出です


精進湖畔は今の時期、朝7:00過ぎより明るさが増し
ずらりと湖畔に並んだカメラマンの話し声は止み、
シャッター音が静かに朝日を迎えます

イメージ 1

朝日を撮影するカメラマンの喧騒も一段落したAM9:00頃、太陽は丁度
精進湖畔では富士山の真上の位置です

イメージ 2


昨年より、主人の甥も一緒に正月1日より富士山撮影へと
出かける様になり、今年は車も出してくれ、元旦から定宿のある
精進湖へと出かけました。

何時も撮影している場所近くの喫茶店のご主人の話では
最近、精進湖畔は益々カメラマンの数が増え、大みそかから
元日早朝にかけては、人と車に埋め尽くされ、道路も湖畔も身動き出来ない程の
大混雑との事でした。
2日早朝、我々も、宿近くにも関わらず、AM4:00湖畔へ出発
三脚の設置場所取りの為です。

早かった為、元日程では無い様で、無事三脚設置、
車の中でひたすら日の出の気配待ち。
風も無く、気温は-2°いつもより暖かで穏やかな、一かけの雲も出ない日の出撮影でした。


ご報告
昨年末、長年使ったカメラ( Canon EOS Kiss DigitalX )より
同じく Canon EOS Kiss X 9i へと買い換え、今回の正月撮影で
ぶっつけ本番の取り扱い・・・ で撮影した写真をUPしました。
何と言う恐れ知らず 我ながら怖い初日撮影でした。





何時もの事ながらご無沙汰してすみませんm(__)m
元気です
変わった事と言ったら体重が相当増え トホホの日々を過ごしております。

今年は全国的に天候不順で、こちらは今頃夏の暑さが戻った感じで
ムシムシジリジリの夏日再来
身体が付いてゆけませんが
皆様もどうぞご自愛くださいませ(^_-)

今日、御嶽山の「レンゲショウマ」の撮影に行って来ました。
今月いっぱい≪レンゲショウマ祭り≫が開催されている様です。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

レンゲシュマは日本特産の花で、花が蓮、葉がサラシナショウマに似ている事から
レンゲショウマ(蓮華升麻)の名がつけられたそうです。
(葉っぱが映っていませんが)
本州(東北地方南部〜近畿地方)の太平洋岸の温帯域に分布し
山地から深山にかけての湿り気のある林下に生える植物です。


九州の友達に写メで送ったところ、初めて見る花との答えでしたし
私も関東へ住んで、「三つ峠」で初めて見た花、
九州の山では見た事が有りませんでした。

それゆえに、これまで撮影のチャンスを逃すまいと、何度かトライしても
茎が細く、少しの風で揺れるデリケートな花です。
結果、ボケボケの写真しか撮れないもどかしさ
この可憐な花の姿がど〜しても忘れられず、諦め切れず
シーズンになると、懲りずに出かけてはいますが・・・・。
今年もこの通りの写真しか撮れず 
身近で行ける群生地はシーズンOFFとなります。




[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事