ここから本文です

書庫全体表示

ディスクがトラブった際に余裕で復旧できるAcronisTureImage、前回のPREPAR3D V3インストール記事では「PREPAR3Dをやるなら必須」と書きました。
イメージ 1


























そして私のPREPAR3Dでちょっくらエラーが発生したんですよねー。


ひとつは毎回終了時にエラーログが生成される(無視できるレベル)

もうひとつがREX4 TEXTURE DIRECT HD WITH SOFT CLOUDSで適用したテクスチャをデフォに戻そうとすると、エラーで元に戻せないという症状。

たまたまREX4 TEXTURE DIRECT HD WITH SOFT CLOUDSをインストールする前に増分バックアップを取ってたんで戻そうとしました。
イメージ 2
















するとリカバリのための再起動中、外付けHDDに保存されているリカバリファイルの読み込みを失敗!(´・ω・`)

操縦桿外してんのにな〜。
いったんキャンセルの後、念のためUSB接続ポートを変更しました。

すると読み込みできた〜。(^◇^)
イメージ 3















じゃあちょっと時間かかるから風呂入るべと風呂に入り、風呂から上がった後にもう終わってんだろうとPCを見たところ、

途中で読み込み失敗DETH |д゚)

あまりにショックすぎてブログ用の写真撮るなんて考えもしない。当然ながらディスク内容を書き換えている途中で失敗してるもんだからPC起動しません

電源ボタンを押してBIOS画面の後は
「MBR(マスターブートレコード)が見つかりません」
と黒いバックに白い文字でたった1行書かれるだけ。

終わった…
メーカーのリカバリディスクでWin7に戻して初期設定し、またWin10予約からスタートかよってのが頭によぎりましたよ。(T_T)

けどね、こんな時のためにブータブルメディアをちゃんと作っておいたんですよ。
イメージ 7





















イメージ 4





この写真はパッケージ版ね。
おいらはダウンロード版だから自分で作る必要がありました。









だから
ブータブルメディアでの読み込みに賭けます!
すると最後まで読み込めた〜!(^^)! 
いやーマジでビビりましたよ。
イメージ 5















正常起動した後はさっそく外付けHDDではなく内蔵HDDへもリカバリポイントを作成しました。さすがに内臓HDDからの読み込みは失敗しないっしょ。

それにしてもなぜ普通にリカバリすると読み込まず、ブータブルメディアでの起動では読み込みするんやろ。わからんもんやね。

あと今回の件で増分バックアップも微妙に怖いって事がわかった。
基本的にはフルで取ろう。

そんなこんなで現在はPREPAR3Dがインストールされていないとってもきれいさっぱりしたデスクトップに戻ってます。
イメージ 6















ゆっくりとひとつひとつ確認しながらもういっかいやりなおすよ。

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事