ここから本文です

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

最近の主力機

Future Edge540 38インチ
ウィングスパン965mm 3セル1300mAh
イメージ 1

















FMS Edge540
ウィングスパン1320mm(分割式) 4セル2600mAh
イメージ 2

















手軽なのはFutureだねー。機体の軽さからアクロフライトは板飛行機のようにできて、着陸も超簡単。けど翼が分解できなくて車載が大変。

FMSは素材がEPOで重く自分の腕ではアクロフライトできないけども、その分スケール性が高く飛んでる姿を見るのが楽しい。
翼が分割できて車載簡単だけど翼の取り付け取り外しがめんどー。

S.R.B SG 2.4GHz

ブログと一緒に放置プレイ中だったS.R.B.SG

ヘッドに4Bパーツを使用し、そのうち2本を抜いて2ブレード仕様にしてます。
イメージ 1
















また、テールモーターには自作のアダプタをマウントしスケールボディとテールブレードが接触しないように改造。

これなんか安定感悪いんだよねー。
試しに4ブレードにすると超安定なんだけど2ブレードにすると微妙にゆーらゆーらと。

そこで72MHz制御ユニットのせいかなーとも思って昨年発売された2.4GHz制御ユニットにとうとう手を出しました。
イメージ 2
















でどうだったかというとゆーらゆーらは修正不可
4Bで追加される2軸ジャイロが4ブレード用に最適化されているかもしれん。

けどテールの保持性能は良い感じになったような気が。
72MHz制御ユニットでは「なぜ無風なのにピルエットする?」という症状がなんども発生したけど、今日風速平均3m、最大5m強の中でテストフライトした時には完ぺきにテールを保持してました

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事