晴レ 時々 チリョウ。

アベテツハ イツモ「元気」デス。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1


はい、バナナです。

順調に育っております。

ただね、この実を全て成らそうとするとたぶんダメになると思うんです。

味が残念になるし、何より実も大きくならないと思うんです。




イメージ 2

ということで、この辺から摘花しようとおもいます。

えい!





イメージ 3

はい採れましたー。

これ、先っちょです。
これを今からですね、食べていきたいと思います。




イメージ 4

ちょうど帰ってきたにいさんに下ごしらえしてもらいます。




イメージ 5

・・・と言っても「芯」が出てくるまでむくだけなんですがね。





イメージ 6

むいたものがこちらです。
にいさんは先ほどコレで下ネタの「ものボケ」をやりましたが大きく割愛させて頂きました。
大体何をやったかわかるやーつ。




イメージ 7

ななめ切りにしまして・・・





イメージ 8

酢水にさらします。
お分かりの通り、ものすごいアクがあるので切ってるそばから黒くなっていきます。
ものすごく渋いです。(*_*)

1時間でいいそうですが、一昼夜ほど浸けました。




イメージ 9

水をしっかり切りまして、オリーブ油と塩・砂糖・コショウで味付けします。
最後に粉チーズをパラっ、と。




イメージ 10

そしてヤムヤムします。
今回はイタリアンな味付けで単純なサラダにしてみました。

恐る恐る「ぱくん」しました。
渋みはだいぶなくなっていました。
食感はジューシーなミョウガでしょうか。
そしてバナナの皮風味です。
食べられなくもない、という感じですね。





まあ、こんな機会でもない限りバナナの花なんて食べないでしょうからね。(笑)

おそらくですね、ゴーヤチャンプルーのような感じに仕立てたらおいしくなるんじゃないでしょうか。

以上、食べないと言ったバナナの花を食べた「あまのじゃく」のネタでしたー。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事