英彦山山頂でも青空が


英彦山でも青空が

久住に続き、英彦山でもホワイトアウトが強風で吹き飛ばされて、一時的ではありましたが、青空を見ることができました。

イメージ 1
駐車場から約700mの山道入り口まで結構積もっていて、普段より少し時間がかかりました。
イメージ 2
石段は雪で覆われアイゼンなしだったので場所によっては滑りそうになりました。奉幣殿前でとりあえず軽アイゼン装着。
イメージ 3
登山開始時刻午後1時過ぎと遅かったのですが、雪の質があまり靴底にへばりつくものではなかったので安心できました。
イメージ 4
ドラゴン杉も寒そうでした。
イメージ 5
山頂付近は強風で場所によっては降雪と木の枝などから降り落ちてくる雪がまとわりつき結構大変でした。しかも、寒さは尋常ではなく、スープとココア用に携帯した水が凍りつき蓋をあけるのに大苦労しました。
イメージ 6
下山開始後、時折青空が顔を出してくれましたが、青空=強風の組み合わせで微妙な感じでした。
イメージ 7
青空を撮影しようとカメラを取り出すとなぜか白煙が舞い寄ります。
イメージ 8
やっと下山してきましたが、椅子に座って一休みできる状況ではありませんでした。
イメージ 9
駐車場につくと青空が広がり、美しい夕日がみられそうな兆しが現れていました。もう少し上にいたら素晴らしい光景に出会えたかもしれませんでした。

.


みんなの更新記事