珈琲は、アメリカン

コーヒー通ではなく、単なるコーヒー好きなんです…。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

鉄道連隊とは補給等で重要な役割を果たす戦地での鉄道の修理や敷設などに携わる部隊で、当初は鉄道大隊(大隊は陸軍の部隊単位のひとつで定員約550名前後)として設立、明治33(1900)年の北清事変(義和団事件)はじめ日露戦争等での活動でその重要性が認められ順次拡張、明治40(1907)年に連隊(定員1000〜3000名、ちなみに鉄道連隊は約1000名と伝わる)へ昇格し、千葉にその主体が置かれました。
大正7(1918)年になると、鉄道連隊は更に2個連隊へと改編され、千葉を第1連隊、第2連隊は津田沼に配置されます。
この建物は明治41(1908)年に機関車の修理工場として建設され、戦後も国鉄がレール等の修理工場に使用した後、昭和60(1985)年からは千葉経済学園所有となり、現在に至っています。
千葉県の有形文化財に指定されているものの、保存状態がちょっと気がかり。千葉経済大学さん、費用がかかるのも分かりますが、大学という最高学府を名乗るのですから、もう少し活用の方法を考えて欲しいですね。

閉じる コメント(4)

顔アイコン

文章を拝見しながら、福島県の七ヶ宿街道にある「軍馬補充部白河支部事務所」の事をふと思い出しました。
寄ってくることは出来なかったのですが、木造の長い建物のようで、見てみたかったです。
記事とあまり関係ないコメントですみません。もし、チャンスがあればご覧になってください。

2010/10/31(日) 午前 8:22 Architec 返信する

顔アイコン

JFKさんが、言われるとおり、ちょっとがっかりな活用ですね。特に両側に付けられた、ビニールなまこ壁の増築部分は、みすぼらしいので撤去してほしいですね。学校なのだから、もっと良い活用、おっしゃるとおりです。

2010/10/31(日) 午後 3:35 いっきはたもと 返信する

顔アイコン

Architecさん、軍馬補充部白河支部事務所、私のチェックリストに載ってます!(笑) 会津若松に唯一残る歩兵第29連隊兵舎が取り壊されないうちに行きたいと思っているので、合わせて見たいと考えています。

2010/10/31(日) 午後 7:12 a_jfk_of_kg 返信する

顔アイコン

いっきさん、以前記事にした愛知県豊橋市の愛知大学所有の建物など、大学という「文化を大切にすべき存在」なら、もう少し保存・活用方法を考えてくれよ…と感じるケースが結構あります。お金がかかるのは理解するので、自身でこれ以上維持・活用が出来ないのなら、地元その他に保存についてどれだけ協力を依頼する努力をしているというのか、甚だ疑問に思えてなりません。

2010/10/31(日) 午後 7:17 a_jfk_of_kg 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事