着物アロハシャツの山雲海月

和柄の古布やVintage着物から仕立てた1点モノのアロハシャツ

全体表示

[ リスト ]

東京スカイツリーと蛍

毎年約50会場位の盆踊りへ出かけられる盆踊り好きのお客様から、
絶対に誰も着てないような浴衣をデザインして欲しいと、ご依頼をいただき、
今回浴衣を2着作らせて頂きました。

その内の1着、「東京スカイツリーと蛍」です。

イメージ 1


イメージ 2


その方は、
東京スカイツリーが真正面に見える通りでご商売をされているので、
(正確にはそこが真正面ではないかもしれませんが・・・)
題材は「東京スカイツリーにしましょう!」と、すんなり決まりました。
が、じゃあどんな風にスカイツリーを描くのか?について、随分悩みました。


そもそも盆踊りは、仏教の行事で、
精霊を迎え、死者を供養するために行われると、その方にお聞きし、
東京スカイツリーのシンボルマークと、
更には映画「蛍の墓」のラストシーンにインスピレーションを得て、
東京スカイツリーから放たれた光が、
だんだんと蛍の灯りへと変わっていくというアイデアが生まれました。

わたしのその漠然としたイメージを、
実際の絵にしてくださったのは、京都ぬれ描き友禅作家・碧三さんです。
ありがとうございました。


さて、
この浴衣を本歌とするTシャツを作りました。



本歌取りといえども、一着一着魂のもった手描きです。

一旦中止になった隅田川花火大会も、時期をずらして開催されることになりました。
各地で行われる盆踊りも、盆踊り本来の意味を尊重し、例年通り行われることを願っています。



このTシャツの他にも、


も入荷しております。
こちらの「Wagara Carp, Japanese Hope」Tシャツは、
東日本大震災被災地支援のため、売上げの一部を日本赤十字社へ寄付させていただきます。

残念ならがいずれのTシャツもレディースは全て即日完売となりました。
が、嬉しいことに、その内の1着はスゥエーデンへ行くことになりました!
やはり、Facebook効果は凄いです!



今回ご注文いただいた浴衣は既成の無地の浴衣です。
素材にもよりますが、大抵の生地には描くことが出来ますので、
誰ともかぶらない特別な柄の浴衣が欲しい方は是非、ATELIER 山雲海月にご相談ください。
宜しくお願いいたします。





ビンテージ着物や和柄の古布から1点モノのアロハシャツを仕立てています。

ATELIER 山雲海月
113-0031
東京都文京区根津2−37−1
03-5834-8850
12:00〜19:00 (火曜日定休)
※現在は節電に協力するため18:00までの営業とさせていただいております。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事